mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > ダンプ渡り鳥

ダンプ渡り鳥

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年9月26日 21:32更新

マイナー映画の決定版!!
『ダンプ渡り鳥 』のコミュが無かったので、作りました。。。


『ダンプ渡り鳥』

[製作年]1981
[配給]東映


スタッフ>
監督: 関本郁夫 
原作: 豊島大輔 
脚本: 掛札昌裕 
森崎東 
高田純 
関本郁夫 
企画: 天尾完次
瀬戸恒雄 
撮影: 中島芳男 
出先哲也 

キャスト(役名)>
黒沢年男 (菊地隆介)
大西徹哉 (風見健太郎)
ジョー山中(ウエスタン)
原田美枝子(尾崎頼子)
宮下順子 (西野原雪子)
なべおさみ(鉄砲玉)
土佐一太 (鬼瓦)
沢田浩二 (ロック)
奈辺悟  (原付)
須賀良  (白タク)
警察官A・B (ツービート・たけし&きよし)
猟虎政  (梅宮辰夫)


解説 >
雪の北海道を舞台に、ダンプドライバーたちの世界を描く。原作は豊島大輔、脚本は「セックスハンター 性狩人」の掛礼昌裕、「黒木太郎の愛と冒険」の森崎東、「餌食」の高田純、「処女監禁」の関本郁夫の共同執筆、監督も同作の関本郁夫、撮影は「ミスターどん兵衛」の中島芳男、「トラック野郎 故郷特急便」の出先哲也の共同でそれぞれ担当。


ストーリー>
14トン・トレーラーを駆使するダンプ野郎の隆は、妻子ある男に捨てられた女子大生の頼子と知り合った。隆は同じ運転手のフーケンの車と衝突、彼の可愛がる鯨を死なせてしまい、頼子の手切金を元手に競輪で大穴を当てた金を支払った。頼子はそのままフラリと旅に出る。ダンプ仲間のウエスタンは、二年前に事故で人をひき殺し、北海道にいる女房の雪子を残して蒸発していた。そんなウエスタンを16トン・ダンプを操る猟虎の政が追っていた。暫くして、ウエスタンは380万円の預金と雪子への想いを綴った日記を残して、事故で死んでしまった。隆とフーケンはウエスタンの遺骨を抱いて北海道の雪子のもとに向った。雪子は小料理屋を切りもりしながら細々と暮していた。その夜、店に猟虎の政が現れ、隆と対峠する。政こそ、雪子の前の亭主で、赤ん坊を連れて飲み歩き、凍死させてしまったのだ。以来、雪子は政を憎んでいた。貧しい境遇に育った雪子に、同じような過去を持つ隆は同情、やがて、それは愛に変っていった。ついに、隆と政の間に、凄まじい殴り合いがはじまり、両者ゆずらず、そして、二人の男の間に友情が生まれた。「お前になら、雪子をやるよ……」と呟く政。その町に来ていた旅まわりの芸人、西川染太郎一座に、頼子が参加していた。ある日、頼子とたまたま雪子を乗せた一座のトラックが雪道でスリップ、断崖すれすれ絶体絶命となった。報せを聞いた政と隆は視界ゼロの猛吹雪の中を除雪車で飛び出した。そして、必死の救助作業でトラックを救出するのだった。





『トラック野郎』の続編として作られましたが、『ダンプ稼業』の地味さ、ストーリーの単純さが際立ち、見後に不作。。。


でも、ダンプ好きにはたまらないカッコよさがありました。

主役車のトレーラダンプ『田所興業』が決まってる!

チラッと出てくる『関東み組』の宮崎さんのZMも渋い!!

昔、ボルサリーノ?????としてトラック野郎に出演していまして、ダンプトレーラ部はこのハイキャブに受け継がれています。


主人公の『黒澤年男』はトラック野郎『一番星北へ帰る』で意外にもトラッカーから人気があったようで、選ばれたとか。。。


トラック野郎『望郷一番星』に続き、日野ハイキャブで登場する『梅宮辰夫』がまたも北海道のトラッカー役で出演。


マジ、マニヤの心を捉えて離しませんw


貴方も『スコップの裏・表』を見せてもらいましょう♪


活性化のため? 一般公開&誰でも参加にしてみました。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 19人

もっと見る

開設日
2007年8月17日

3510日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!