mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 旧約聖書の音楽

旧約聖書の音楽

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年11月4日 16:32更新

『タアメイ・ハ・ミクラ』
聖書のいわゆる「アクセント記号」は、旋律を記述する符号であるかもしれません。

ユダヤ人の間で伝承されてきたヘブライ語聖書 = 旧約聖書原典には、ヘブライ語の子音文字のほか、母音符号と、詠唱符号がついています。

טעמי המקרא taamei ha-miqra' 詠唱記号は、cantillation marks/symbols, accent symbols, tropes などとも呼ばれます。これは、そもそもは、音楽的な旋律を記述するために考案されたものであったはずだと考えて、そのように解読しようと試みた学者がいます。フランスのユダヤ系音楽家 Suzanne Haik-Vantoura 女史です。

彼女は、試行錯誤を経て、文字の下につく記号は音名を、文字の上につく記号は旋律パターンを示すものであるという結論に至ります。自らも作曲家である彼女は、解読した旋律にセルティックハープやフルートなどの伴奏をつけた楽譜を発表するとともに、その演奏録音を監督しました。現在そのシリーズのCDの最初のものだけが、入手可能です。

YouTube上に、女史の論文を英訳した John Wheeler氏が動画で、その解読結果である音楽をアップロードしています。

詩篇 第148篇など
http://www.youtube.com/watch?v=IqFlqHvRy4I&feature=PlayList&p=9EFA700C68C2BEDD&playnext=1&playnext_from=PL&index=17

解読の実際的方法は、John Wheeler氏の個人サイトに詳しい英語の情報があります。

ヘブライ語の読み書きが出来て、音楽の好きな方なら、主な符号の読み解き方(約20個)を覚えて、ヘブライ語聖書の『任意のどの箇所』も、メロディをつけて歌うことが出来ます。

解読方法を五線譜で説明するページ:
http://www.rakkav.com/biblemusic/pages/thekey.htm

Suzanne Haik-Vantoura 女史(故人)の著作の評論:
http://www.cgmusic.com/library/musicofthebible.htm

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 51人

もっと見る

開設日
2007年8月16日

3776日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!