mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > NOT ガチムチ 【GAY ONLY】

NOT ガチムチ 【GAY ONLY】

NOT ガチムチ 【GAY ONLY】

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

●ゲイオンリー! Gay only! 汚マソコ♀は参加不可! 女はウセロ!


夏です。薄着の季節、お腹周りが気になりますよね?
ビリーにはまって痩せようとしたり、ジョギングしてみたり。
しかし世の中には、出っ張った腹を晒し、ふんぞり返って
我が物顔で街中を闊歩する肥満男性の集団がいるのです。
それが、ガチムチ体型・・・。 変だと、おかしいと思いませんか?


美の基準は各個人で左右されるし、太め体型や肥満体型の
存在そのものを完全に否定する訳じゃないので、あしからず。

公的健保では 『肥満』 は明白に 『病気』 と判断されます。
WHO(世界保健機関)、国内外の有力な医療関係者たちは、
『肥満』 を 『肥満症』 と呼ぶべき 『病気』 だと判断します。

日本肥満学会は2006年に「肥満症治療ガイドライン」を発表。
日本人は白人に比べ軽度の肥満で代謝異常を起すことが
分かっているので、肥満の判定基準は欧米人の体格指数
(BMI) の数値である「30以上」と異なり、日本人では
「25以上」として、健康障害を伴う肥満を 『肥満症』 と定義
することにより、 『疾病』 として扱うことが決定されました。

すなわち、日本のゲイの世界は、『病人だらけ』ということ…。
G-men誌は『病人美化・病人化支援雑誌』ということに…。

ガチムチ肥満体型を同じゲイとして、セクシュアルマイノリティと括る前に、
生活習慣や健康・美意識に対する考えが全く異なる人種と
区別することが求められているのではないでしょうか?
そうでもしなきゃ、ガチムチ体型は危機感を持たないでしょう。




私達は2005年から肥満症の危険性を叫び続けて来ました。
言うならば、このままでは滅び行くゲイコミュニティへの警告。
不健康に肥えて何とも思わないガチムチ体型への警告です。
死に急ぐガチムチ体型へのレクイエム…。

断言しましょう。ガチムチ体型は必ず近い内に病気になります。
脹らんだ腹の中では糖尿や癌、動脈硬化等が確実に進行。
リミットは40歳。 内臓脂肪の怖ろしさに早く気付いて!
カロリー過多な肥満症体型の人を何とかして救いたいのです!

何時から、「肥えればモテる」みたいな常識を逸脱した
間違った概念がゲイの間に蔓延してしまったのだろうか?

★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ガチムチに、 なってたまるか、 このカラダ★
★ガチムチは、 世間で見れば、 デブ親父 ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★

●いったい、これほど残酷な皮肉があるだろうか・・・。
世界は飢餓と闘う一方で、猛威を振るう肥満とも戦っている。
激増する日本人ゲイの肥満症体型 = ガチムチ体型を考える。

●30代以上のゲイの約7割にメタボリック症候群の疑いがある
現実を直視せよ!! ガチムチブームがもたらした弊害を直視せよ!!

●肥満がもたらす社会的負担は、看過できないものになった!
肥満症治療やリハビリの金って、結局は巡り巡って税金から
支出されることを知っていますか?

●ここ数年間、三大都市圏を中心に大量発生してきている
『死の四重奏・メタボリック体型』=『ガティムティ・デヴ体型』 には
絶対にならないぞ!と、そんな己への戒めを込めた集まり。

●新事実!! ゆるめの服装って、実は次世代型ガチムチでは ?!
20代では、ゆるめのB系やスト系がメタボリック隠し、現実逃避の
温床となりつつあるのでは !? 世代を超えて肥満症増加 !?
裏原系、実はお腹プヨプヨ二重顎。そんなじゃカッコヨク見えない!

●醜い妊婦腹や太鼓腹にならないことを誓う決意表明。
健康体維持の為の医療・学問・研究・フィットネス系コミュニティ。
ある意味、ノルマ。 決して批判コミュニティじゃありませんが、
太め体型を助長させる現世に喝を入れることも目的です。
分厚い内臓脂肪により健康を害するゲイが続出!

●肥満は病気です! 見てくれの問題じゃなくて、疾病です!
ゲイの世界を大手振って歩いているガチムチ・デブ体型は
実は、「21世紀型国民病の見本」みたいな存在なのです。
真実を知らない不健康体が我が物顔で闊歩しているのが、
今のゲイシーン!! 現実を重く受け止め、対処法を考えましょう。

●やっぱり今の状況は変。何でこんなにガチムチ体型ばっかり
増えてしまうのか? しかも開き直って痩せる気全く無し!
どーなってるの?! 日本のゲイは一体どーなってるの?!!
立ち上がれ日本のゲイ! 肉体派なのが本来の日本男児ダロ!!
内臓肥満症候群体型ばっかり増えるままでは、お先真っ暗!

●貧弱に痩せこけたガリ・ギャル・チャラ・オニイ・キショ系などが
ゲイの世界の対極に居る太め体型へ対抗心を示すような、
そんなこの業界ではよくある 「ドングリの背比べ」 みたいな
安っぽい抗争で生まれたコミュニティではありません!!
ショボい体型なのに、腹だけ出てるような「隠れ肥満」が
太め体型を批判するコミュニティでもありません!!
ゲイの鏡と言える筋肉野郎〜鍛え抜かれたマッチョの
本心、心の叫び、危機感、泣き声、悲鳴? を表すコミュニティ!!
くれぐれも、「カッコ可愛い系」などと名乗る奴は来ないように。
筋肉無しの女々しい奴には参加する資格無し。

●みなさん、 生活習慣病が「ゲイの病」と呼ばれる日は
そう遠くないでしょう…。


●あくまでも筋肉質止まり!
●極めてもマッチョ!
●腹筋バンザイ!
●私は腹が出たマッチョなんて認めない!
●ノンケ以上のハイペースで肥満症体型が増えるゲイ社会の惨状!
●スト系気取り、実は体のライン、たるんでるんじゃないか ?!
●B系に拘るのは、実は肥満隠しなのでは ?!
●裏原系、XLや2Lの服着るのって体型隠しじゃねーの ?!
●「目指せガチムチ!」は、「目指せシカバネ (屍)!」と取れる!
●弛んだユルい腹が許せない!
●ageHaなどのクラブイベントで脱げるカラダです!
●アゲハで脱いじゃうガチムチ体型の無神経さに呆れる!
●アゲハで脱ぐガチムチ体型は、自ら醜さを晒すマゾなのか?!
●三桁専、100kg以上が好きだなんて、まるで獣姦趣味。
●左見ても右見てもガチムチばかりの今の二丁目は変!
●不健康体がのさばるガチムチブームに終止符を!
●ガチムチは、世間で見れば、デブオヤジ !
●ガチムチ体型になる = 劣化して弛む!
●ガチムチ体型になる = ほうれい線が目立って老ける!
●ガチムチ体型になる = 中年太りになる!
●ムチとかポチャって単にユルいだけじゃないか!
●タンクトップや競パンは筋肉質だからこそ映えるものだ!
●ダルマみたいな体型で露出激しい格好はしないでくれ!
●ブヨブヨの腹なのに、密着した服を着ないでくれ!
●太め体型の水着姿やスパッツ姿は見たくない!
●横腹が出た競パン姿に萌えますか? いいえ、萌えません!
●六尺・褌ならば、肥満が許されると思う甘えが大嫌いだ!
●大竹や小坪のトドの群れを心底 『汚い!』 と思ってしまう!
●レインボー祭の神輿の担ぎ手を心底 『汚い!』 と思ってしまう!
●自己狂酔する強気な太め体型を見る度に、不憫に思う!
●醜く肥えた事を自慢するのは、開き直りだ! 時代遅れ!
●開き直るのは勝手だが、有頂天になるのは迷惑!
●大胸筋と一緒に腹筋も死守!
●ゲイの王道は筋肉質! 世界標準!
●逆三体型死守! りんご型・洋ナシ型体型に絶対ならない!
●身長 - 体重が100以下…、 軽くヤバイ!?
●「太ればモテる?!」みたいな曲がった精神が大嫌いだ!
●ダルダルのユルユル体型で甘んじている、だらしなさが嫌だ!
●済し崩し的に太っといて「ガチムチ」は無いんじゃないの?!
●肋骨が見えるのも腹筋が全く見えないのも生理的にムリ!
●後頭部にできる脂肪溜まりの皺(シワ) が生理的にムリ!
●ガリガリ君もブヨブヨ君も喰えない!
●雌雄同体化しているガリも人畜同体化している太めもNO!
●ヤセの戯言じゃなくて、筋肉あるからこそ、太めに物申す!
●腹だけ出ている隠れ肥満体型でもないから、抗議する!
●いくらガタイ良くても腹が出てるのを見ると萎える!
●三角錐みたいな釣鐘型の体型で鍛えてる気分になるな!
●鍛える事と体を大きくする事は、同じ意味ではないぞ!
●鍛える事と肥える事を混同しているのが、ガチムチ体型!
●固太り? ゆるぽ? 興味ないから辛くてもガムバッテ鍛える!
●東体・TIP・GGで群れる太め体型にウンザリした覚えがある!
●なぜガチムチ体型は、ジムや二丁目で強気なのか?!不思議!
●だらしなく肥えて膨らんだ己の醜さに気が付いて欲しい!
●トレ中に色目使ってくるガチムチ体型にマジ切れそうになった!
●トレーニングベルトを弛んだ腹の下で締めるのには驚いた!
●腹を寄せて寄せて上げて、第三の乳房の気分なのか?!
●ジムでカロリー摂取自慢をし合うガチムチ体型にカルチャーショック!
●贅肉でも筋肉でも、とりあえず膨らめばOKなのか?!
●醜く出っ張った腹と汚いデカい尻は、見て見ぬふりか?!
●ダンベル持ち上げる度に波打つ腹回りは、見て見ぬふりか?!
●根本的にジムへ通う目的が異なる人種、それが「ガチムチ」!
●ジムで真面目に鍛えているので、ガチムチの群れが邪魔!
●同じような外見のクローンデブ同士で居ると安心するのか?!
●ガチムチ体型とは、内臓脂肪が外から見て分かる体型だ!
●ガチムチ体型を見ると、ついつい恵比寿様を想像してしまう!
●ガチムチ体型を見ると、ついついドラえもんを想像してしまう!
●筋肉量や体脂肪の比率でごまかすな! 明らかに太ってる!
●ウエスト85cm以上で「太ってない」と言い張るのはおかしい!
●01〜05年の間に男性の肥満割合が24.3%から29.5%に!
●太った体型が三割! 大量発生する昨今に危機感を覚える!
●こんなに肥満が増えるのはアジアで日本だけ! 恥ずかしい!
●フライや肉ばかりの食生活じゃ太るのも当たり前だ!
●トランス脂肪酸を含むジャンクフードを好んで喰うデヴに呆れる!
●たまには高カロリー食もいいが、もっと和食を見直すべきだ!
●日本人のインスリン分泌は、白人に比べ1/2〜1/4しかない!
●これは日本人が農耕民族であり、太るのが無理な証拠!
●だから白人と同じ欧米式の食生活になるのは、自殺行為!
●保健所はガチムチ体型にも子供と同じ「食育」を課すべきだ!
●9720万人、国民の一割弱が生活習慣病(成人病)な現実!
●肥満は脂肪組織の過剰蓄積状態! 肥満は明確な病気!
●肥満・高脂血・高血圧・高血糖は『死の四重奏』!
●国民の1300万人が『メタボリック・シンドローム』な現実!
●『死の四重奏』は糖尿病・心筋梗塞・狭心症の主原因!
●そして、糖尿病はED(勃起不全)を引き起こす!
●ガチムチ体型は、『死の四重奏体型』!・『メタボ体型』!
●分厚い内臓脂肪は癌(ガン)を誘発させやすい!
●太るのは百害あって一利無し!
●近い未来、生活習慣病がゲイの大きな問題となるだろう!
●肉感を気持ちいいと思う前に、不健康だと気付いてくれ!
●ガチムチ体型の根拠の無い自信は、やがてゲイを滅ぼす!
●ガチムチ、ガチポチャ、ガチ太…、 全て「デヴ」にしか見えない!
●髭熊、ムッチリ、SG系(死語)…、全て「デヴ」にしか見えない!
●Bear、Chubby、Mustache gay…、どれも「デヴ」じゃないか!
●自称ガッチリ、本当はただのデヴ! これ現実!
●ポチャと名乗るデヴは、天然系と名乗る女と同じ位ムカツク!
●熊でも狸でもない、デヴは豚に見えてしまう! ブタに!
●「おいらガチムチっスッ」は、「おいらデヴっスッ」に聞こえる!
●「プーさん」??、 笑わせるなよ、 この肥えたメス豚め!
●「体育会デヴ」?! 関取か?! 素直に「デヴ」で宜しい!
●「レスラー体型」?! 鏡餅体型! やってもないスポーツを名乗るな!
●「キム兄似」?! 「内山や伊集院似」と名乗るのが本当だろ!
●「ケンコバ似」?! 単なる薄顔のメタボリック体型だろが!
●インパルスの堤下やビビる大木には全く萌えない!
●筋肉上に脂肪が乗ってるというより、脂肪に喰われてる!
●掲示板で「ガッチリ体型だぜ!」、でも実は単なるデヴだった!
●筋肉質の画像掲示板に裸体載せるデヴの神経に呆れる!
●デヴなのに、理想の男は筋肉質。虫が良すぎ!
●これは、当のデヴ本人達も実は理想が筋肉質な証拠!
●玉砕覚悟で筋肉質な男を追い回すデヴに哀れみを!
●努力(筋トレ)無くして、美味しい思いはできないと思え!
●格闘技体型とは、決してガチムチ体型ではない!混同するな!
●いつから「ガタイ系」はデヴを指すようになってしまったのか!
●腹筋無くして「ガッチリ」とか「マッチョ」とか名乗るな!
●松村みたいな体型なのに、何で「ガッチリ」になるのか?!
●胸より腹が出てるのに、「筋肉マッチョ」と言い張るのか?!
●風船みたいに膨らむことが、「鍛える」って意味なのか?!
●足繁くジムへ通う割に、全く痩せないのは何故?!
●食って肥えて鍛えて食って肥えて食って…、エンドレスデヴ。
●ガチムチデヴに「何の為にジムへ通ってるの?」と聞きたい!
●大胸筋つける為に腹筋放置?! それがデヴへの入り口!
●腹筋放置→大腰筋衰退→骨盤のずれ→内臓脂肪付着!
●フリーウエイトを占拠する前に、腹筋台にぶら下れ!
●G-men祭は素晴らしいが正直な所、肥満美化の祭典だ!
●名古屋のNLGRって普通にデヴ専イベントだと思った!
●もっとも、メディアの情報操作がデヴ大量発生の元凶!
●ドラム缶体型を良しとしたゲイメディア界の功罪は大きい!
●男らしさと肥満症を混同した結果が勘違いデヴの原点!
●イラストではマッチョを描き、グラビアにはデヴ。 明らかな矛盾!
●理想はマッチョのなのに、支持層にデヴが多いのは何故?!
●ガタイ系が売りなのに、デヴが群がる現象っておかしくない?!
●実は、読者の半数以上が「サムソン」が相応しいデヴ体型だ!
●短足デヴ体型でカメラの前にしゃしゃり出るガチムチって哀れ!
●「ラブシャイ」は、実は「デブシャイ」?!
●「日本男児祭り」は、実は「日本豚児祭り」?!
●タイプはマッチョなのに現実はデヴ、哀れなガチムチの世界!
●ここまで理想と現実との差があるのに、「ガチムチ」ですか?!
●現実直視せず、実際には居ない筋肉マッチョを崇める集団!
●デヴ美化し続けるG-menよ、生活習慣病の特集でも組め!
●トレーニング特集を組む前に、ダイエット特集を組むのが先だろ!
●それが、肥満症を助長させているG-menの役目でしょ?!
●将来、デヴ呼ばわりされる体型には絶対になりたくない!
●不摂生して怠ければ誰でもなれる体型は目標ではない!
●重力に負けた体が美しいとは思えない! 単なる言い訳だ!
●ガチムチと名乗るデヴよ、己の醜さに気が付くがいい!
●体型が崩れることを加齢のせいにはしたくない!

あくまでも己が鍛える上での戒め的な考えであって、
誰かに向かって言うほどの強い主張じゃないけど、
こんな想いを 『内に秘めている』 組合員向け、です。

太め体型への直言的な罵詈雑言ではないので注意!
同じゲイであっても、全く接点が無い場合もありますよね?
オレ達は悪意を持っているのではなく、科学的なデータを元に
危機感を露にしているだけであり、ただ正直なだけです。
むしろ、助けてあげたい気持ちの方が強いかも知れません。
肥満症の体型で有頂天になっている同業者に真実を伝え、
救いの手を差し伸べてあげたい気持ちの方が強いのです。
「早く肥満症の怖さに気がついて欲しい」、これが本音です。

今の状況は「肥えればいい」、みたいなマインドコントロールに近い
危険思想が蔓延していると言っても過言ではないでしょう。
このコミュニティは、その間違った方向性を一日も早く修正して、
ゲイコミュニティの繁栄を維持するのが最大の目的なのです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●死の四重奏 (Deadly Quartet)、及びメタボリック症候群:

死の四重奏とは、
?.「肥満症」(BMI体格指数25以上) 、
?.「高血圧症」、
?.「高血糖症」、
?.「高脂血症」または「高コレステロール血症」の
以上4っつの症状を併発している内臓脂肪型の
上半身肥満体型を指します。 複合生活習慣病。
近年の人間ドックにより、多くのガチムチ体型に以上の
複合症状が現れたり、兆候が出はじめていることが判明。
その形態から「りんご型肥満」と呼ばれます。
元は医学用語で、1989年にKaplanという医学博士により
提唱されました。

最近の厚生労働省の発表により、「メタボリック症候群」や
「メタボリック・シンドローム」、 「メタボリック体型」といった
言葉が広く認知されてきました。
おおよその内容は先に述べた「死の四重奏」と重複します。
強いて言うならば、死の四重奏の方がより深刻で重症。

大まかに手短に言うならば…、
●腹回り・ウエスト85cm以上のデヴ。

詳細に数値を上げるならば…、
●中性脂肪が150mg/dl以上、
●HDLコレステロールが男性で40mg/dl未満、
●最大血圧で130mmHg以上・最小血圧で85mmHg以上、
●空腹時血糖値が110mg/dl以上。

米国高脂血症治療ガイドラインより。アメリカやヨーロッパ諸国に比べ
数値の設定が厳しいのは、アジア人のインスリン分泌量が白人の
半数以下しかないことを考慮したう上で決められた値な為。

?.「肥満症」、?.「高血圧症」、?.「高血糖症」、
?.「高脂血症」または「高コレステロール血症」の危険因子の
2つ以上に該当する人は、 『メタボリック症候群』 になります。
そして、4つを併せて持つと、 『死の四重奏』 となる訳です。

危険因子を1つ持つ人は、死に至るリスクが健康体に比べ、
5倍! に高まります!  更に、2つ持つ人は10倍! に、
3〜4つ併せ持つ人ではなんと31倍! に跳ね上がります。
これに喫煙のリスクを加算すると、数値は更に上昇します。

ガチムチ体型の多くが罹るであろう 「死の四重奏」 は、別名、
“インスリン抵抗性症候群”や“内臓肥満症候群”と称され、
糖尿病や痛風などの様々な生活習慣病の原因となります。

内臓脂肪が増加して血中の中性脂肪値が高めになると、
善玉コレステロールが減少して悪玉コレステロールが
増えます。その結果、体内では動脈硬化が進行します。
動脈硬化が進行すると、さまざまな病気になります。
心臓の血管に起こると狭心症、脳の血管に起こると脳硬塞、
腎臓だと腎硬化症など。

その他、大腸ガン・前立腺ガンの発生率が健康体に比べ
非常に高まります。その裏づけとして、ガチムチ・デブのゲイに
多いのがこの2つの癌なんです。体の出口付近で脂肪分が
腐り始めることによる癌、ですね。ブヨブヨ腹の弊害…。

また中性脂肪値が高いと、すい臓にも悪影響が出て、
急性すい炎を起こしやすくなります。膵臓に障害が起こると、
インスリンが正常に分泌されなくなる可能性が高くなり、
血液中のブドウ糖が増えて「糖尿病」を引き起こす可能性が
非常に高くなります。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●糖尿病:

ではついでに、糖尿病について知っておきましょう。

先にも書いたとおり、すい臓に何らかの支障が起きると、
インスリンは正常に分泌されなくなります。 その結果、
血糖値が異様な高さを示します。 これが糖尿病。
現在の糖尿病患者数は740万人で、年々若年化が進行中。
これに予備軍を含めると約1,620万人に膨れ上がります。
ガチムチ体型が行き着くと予測されるのは、糖尿病の中でも
最も一般的な「2型糖尿病 (インスリン依存型糖尿病)」で、
網膜症、肝障害、神経障害などの合併症を引き起こします。
重度の場合、失明・手足(末端部分)が壊死するのが特徴。
重症でなくとも、糖尿による視力低下は、驚くほど多くの
ガチムチ体型のゲイに広まっているのが現状です。

※1型糖尿病は先天的(遺伝素因低め)にインスリンが体内で
分泌されない病で、「贅沢病」と言われる一般的な糖尿病とは全くの別物です。 生活習慣病ではありません。

2型糖尿病者はEDになる確率が健常者の3倍! もあり!
手足と同じく、陰茎も「壊死」すると考えてください。
インポ・勃起不全。 太るとヤれなくなる可能性大ですよ!
ガチムチ体型にネコが多いのは、実は糖尿の気がある証拠。
チンポの勃ちが悪いから、あまりタチができないのです。
筋肉質にタチを求めるのは、精神的な面だけでないはず。
ここを読んでるガチムチおデヴさん、図星ですよね!?
名実共に?、メス化してるのですよ! それでいいのですか?!
内臓脂肪の怖ろしさに早く気がついてください。
現に、肥満体型の独身ノンケ(ヘテロ)男性が結婚を諦める
大きな理由として、糖尿病によるEDが挙げられています。
適正な体重への減量とエクササイズは、セックス能力を高めます。

白人にはデヴや髭豚体型が多いですよね。それを見て、
「オイラも髭豚!」なんて早まってドカ食いしてデヴ化する
ゲイが多いのが現実。でも白人は、日本人よりも何倍も
インスリンを分泌できる体内構造なのですよ。よって、肥満の
許容範囲も広い訳。糖尿を発症する率も低い訳なのです。
これは元々白人が、「狩猟民族」で「肉食」なのが原因。

対照的に元来私達は、「農耕民族」で「雑食」ですよね。
その証拠が白人よりも遥かに長い腸の長さなのです。
インスリンは白人よりも遥かに少ない半分か1/4程度しか
分泌できません。太ることに対応していない体なのです。
肉ばっか食っていたら確実に癌などの病気になりますし、
太ったら確実に糖尿病になってしまいます。これが現実。

また、糖尿に喫煙はNGです。煙草を吸う2型糖尿病患者は、
喫煙しない患者に比べ、人工透析の直接的な原因となる
糖尿病腎症の発症の危険性が約2倍に高まることが、
お茶の水女子大学の研究グループの調査でわかりました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2001年9.11のテロでは、多くの人々がワールドトレードセンター内で
犠牲になりました。その際、肥満症に該当する体型の人々が
多く逃げ遅れ、また助けようとした多くの勇敢な消防士が
殉職したことが知られています。 心からご冥福を祈ります。
適正体重を保つことは、緊急時に自らの生命を守ることにも
繋がるのです。 あの悲惨で忌まわしいテロをきっかけに、
世界の歴史が変わったことは周知の事実ですが、同時に
肥満大国であった米国の国民自身が、バブリックスクールからの
清涼飲料水の自販機撤去や、日本食やLOHASの流行など
食生活やライフスタイルを見直す大きな転機となったことも
事実なのです…。

ゲイの間で生活習慣や食生活の改善、体重コントロール等による
予防の必要性が強く求められる時代がやって来るでしょう。
このままのハイペースでガチムチ体型が増加して行けば、やがて
後天性免疫不全(HIV)と同じ程の深刻な問題になるでしょう。

第二次ベビーブーム世代が中高年に突入する前に、今の内に
「太るのは良いこと」や「太って恰幅ある方が見栄えいい」、
などの先見性に欠けている意識を根本から覆さなければ、
医療・福祉の面でゲイ全体に深刻な影響が出てしまいます。
ゲイの老後を考える上で一番の問題点となるでしょう。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●BMI : Body Mass Index. (体格指数):

肥満を容易に判定する目安として、「BMI (体格指数)」が
広く用いられています。BMIとは、「体重と身長のバランス」と
「病気のなりやすさ」の関係を統計的に分析するもので、
「体重(kg) ÷ 身長(m) ÷ 身長(m)」で求められます。
http://www2.health.ne.jp/check/bmi.html

BMI 22になるのが、最も病気に罹りにくい状態であることが
分かっています。日本肥満学会は、WHO分類による基準の
『BMI 25以上』 を 『肥満症』 と診断しています。
高カロリーな食生活による過食や暴飲暴食・運動不足により、
内臓へ脂肪を蓄積することが主な肥満症の原因となります。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

白人のような髭熊体型を目指してガチムチ体型になることは、
インスリン分泌量などの体の構造上からして、危険行為です。
実現して太ることは、確実に死に近づくことになります。
日本人と白人は基本的に違う哺乳類だと考えてください。
なぜなら、体内に脂肪を蓄積できる容量が異なるのです。
引退後の相撲力士が短命であるのは、これに由来します。
プロスポーツ選手並みの運動量を課さなければ、肥満体型で
健康を維持することは不可能だと考えてください。

現状を憂慮すると、太めが紛らわしい言い回しなど使わずに
素直に「肥満」や「デヴ」と名乗れる環境作りが必要でしょう。
このままでは誤解を招く誇大表現が蔓延してしまいます。
何よりも、自分自身が「肥満症」であることを強く認識させ、
糖尿病をはじめとする様々な生活習慣病を発病する前に、
一刻も早く体質改善を促すことが先決でしょう。

年齢を重ねても、ジムで腹筋運動や有酸素運動を含めて
バランス良く鍛える習慣があるならば、健康的な体重・体型を
自己管理することができ、生活習慣病を予防できます。
世界的に見て、「メリハリある逞しい筋肉があってこそゲイ」、
ですよね?  それが肉体を誇示する「ゲイの王道」というもの。

出っ張った腹をさすりながら、「これは筋肉だぜ〜!」などと
言い張るようなユル〜イ体型のゲイが幅を利かしている国が
他にどこにありますか?! 今の我が国の状況は危機的。
いつから、体のラインが崩れたユルユル体型が方々で脱ぎまくる
ようなマニアックな世の中になってしまったのでしょうか?

限りなくデヴに近い自称ガチムチ体型なメタボリック症候群が
これ以上増え続けるならば、日本はアメリカを抜き、世界一の
「ブタ釜蔓延国家」になってしまうでしょう。 もっと危機感を!!


●ガチムチ体型を良しとする風潮を完全に断ち切りましょう。
美化を覆す事によって、現実逃避している現状を打破。
JARO(日本広告審査機構)に基づいた誤解を招く恐れのある
肥満体型成人男性(複合生活習慣病該当者・その予備軍)
の呼称の適切と考えられる置き換え案:

●ユルい体型の総称 → 「メタボ」
●ユルい体型を好む人(デブ専)の総称 → 「メタボ専」

以下、細分類された呼称の置き換え案↓

● ガチムチ → 「仮性メタボ」、「やや肥満」、「やや豚」
● 固太り → 「混成メタボ」、「ほぼ肥満」、「ほぼ豚」
● ムッチリ → 「混成メタボ」、「ほぼ肥満」、「ほぼ豚」
● ガチ太 → 「真性メタボ」、「激肥満」、「激豚」
● ガチデブ → 「真性メタボ」、「激肥満」、「激豚」
● ガチポチャ → 「慢性メタボ」、「極肥満」、「極豚」
● ぽっちゃり → 「慢性メタボ」、「極肥満」、「極豚」
● ゆるぽ → 「惰性メタボ」、「モロ肥満」、「モロ豚」
● 髭熊 → 「髭メタボ」、「髭肥満」、「髭豚」

●エリアボード等でよく見られる文章への応用例 1 :
------------------------------------------
175x86x34 ガチポ
よくエロい体だって言われるぜ。
ガタイ系同士、パイパンにしたリングマラ見せ合って盛ろうぜ!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
175x86x34 メタボ
よく血糖値高い体だって言われるぜ。
肥満系同士、肉に埋もれたリングマラ見せ合って盛ろうぜ!!
------------------------------------------
必死にデヴというワードを避けているのが分かりますね?
「ガチポ」は肥満体型のカモフラージュとしてよく使われます。
「エロい」とは、デヴ専バーで言われた社交辞令でしょう。
「よく」、と付けるほどの一般的な視点ではありません。
鏡に映った弛んだ体のラインを見て、一体何人のゲイが
「エロい!」と褒め称えるのでしょうか? 視点がマニアック過ぎ。
「ガタイ系」という表記は、2000年頃からデヴかそれに準ずる
ゆるい体型を指す言葉に成り下がってしまいました…。
せっかくのパイパンも、風船のように膨らんだ下腹では
肉に埋もれてしまってよく見えません。

●エリアボード等でよく見られる文章への応用例 2 :
------------------------------------------
170-85-31体育会系坊主。 柔道体型ウケ。
ジム通ってるんで、ガタイは自信あり。
年下の体締まったタチいないか?筋肉質な奴限定。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
170-85-31自称体育会系坊主。 モロ肥満体型ウケ。
ジム通ってるのに、ガタイはメタボリック丸出し。
年下の体締まったタチいないか?デヴの分際で筋肉質限定。
------------------------------------------
この場合、「体育会系」という言葉がまずアウト。何でしょう?
あくまでも「系」です。系。みりん風調味料みたいなもの?
それともイメトレ? 何歳まで体育会気取りなのでしょう?
適切な言葉は「体育会出身」。「体育会」に「坊主」などと
食い付き良さそうな言葉を並べますが、おデヴなのは明白。
カモフラージュ的に「体育会系」と名乗るおデヴが多いですが、
明らかに逆効果。 虚しくないのでしょうか? 文面からして
本当は体育会じゃなくて「メタボ」だって読まれてしまうの
必至なのに、 OBや系などを使って必死にアピールしますよね。
ジムは単に通えばいい訳ではありません。 スペックからして
ろくな結果が出ていないのを露呈してしまっていますね。
痩せる事より行くだけで満足してる典型的なガチムチ体型。
また、おデヴなのに筋肉質にタチを求める身の程知らずな
パターンであって、かなり強気。ここでもガチムチの本理想は
筋肉やマッチョであるのに、現実は肥満症である事実が露呈。
とかく最近のおデヴは「柔道」というワードへ逃げがちです。
野村選手や内柴選手がカワイソウで仕方ありませんっ!!
大体、この手のデヴってろくに運動なんてしないでしょう。
素直に、「関取体型」とでも書くべきです。それか、英語風に
「スモウレスラー体型ウケ」とでも書けば笑いが取れていいですね!

…このように置換え案に基づき適切な単語で書き換えると、
本来の意味合いや状況がよく分かりますね?
注意深く肥満体型の投稿を読み直しましょう。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
注意点として、メタボの世界には、きっと肥満体型同士や
対極的な体型が好きな人なりの汁多き肉々しい良さが
ある点を推測?想像? (シタクネー!) した上での参加を求めます。
このコミュニティの意義が単に批判でないことを確認して下さい。
メタボやメタボ専にしか分からない美的感覚を認めましょう。 
一応、棲み分けということで…。
体型の定義は、あくまでも自己申告の世界で曖昧です。
マッチョとガチムチの間にグレーゾーンがあることも考慮して下さい。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●ちゃんとジムで体を鍛えてるのが参加条件!!
●筋肉無しのジャニ/カワイイ系/ガリ/スリ筋/チャライ系の奴は断る!!
●ヤセの筋肉無しに論ずる資格無し!
●理由は、鍛えてるからこそストイックに課せるノルマだから。

●既に脂肪が多い太ったデヴ・メタボ体型も断る!!
●筋肉あってこその戒め、そして目標。
●ダイエットして鍛え直してから来て下さい。
●明らかに異なる体型が参加してる場合は除外します。

もちろんゲイ向け。
個人を標的とした誹謗中傷は無しで頼みます。

メタボリックシンドローム
http://metabolic.jp/index.htm
厚生労働省 生活習慣病を知ろう!
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/seikatu/

説明文内の全ての数値は厚生労働省, 日本肥満学会,
米国高脂血症治療ガイドライン, 世界保健機関 (WHO) ヨリ。

開設日
2005年07月26日
(運営期間4084日)
カテゴリ
学問、研究
メンバー数
870人
関連ワード