mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > 戦国大合戦を認めない

戦国大合戦を認めない

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2009年7月11日 05:41更新

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦

クレしん映画、そして原監督の最高傑作として名高いこの作品。

だがちょっと待ってくれ。血と臓物と憎悪が入り乱れる戦場にしんのすけを立たせる意味が本当にあったのか。

確かに原作はアダルトだが、アニメそして映画は間違いなく家族向けの作品である。又兵衛を殺してまで得た感動に何の意味があるのか。


「最後悲しかったけど面白かった」

先公上映を見た園児の感想である。子供にこんなこと言わせるなよ。命の儚さを学ぶ年齢じゃないだろ・・・

したがってこの映画を私は認めない。

と考える同士はどうぞ。他の意見も募集中。

ただし、ただのアンチクレしんはお帰りください。

/////////////////////////////////////////////////

2002年4月20日に劇場公開されたSF時代劇。クレヨンしんちゃんの劇場映画シリーズ第10作目。シリーズ中、6つ目の原恵一監督作品である。上映時間95分。

アニメーション映画であるが、丁寧な戦国時代の演出と、話の軸となる姫と侍の恋物語がうまく働いている本格的な時代劇である。製作に際しては文献調査や時代考証に力が入れられており、見事に戦国時代の風景や生活が描写されている。特に当時の合戦の戦術を忠実に再現した合戦シーンは見物。また、数多くの賞を受賞したことでも有名である。カンヌ映画祭の審査委員長、スタッフから映画祭終了後に「何故これほどの名作を出さなかったんだ」と絶賛されたことも有名。本作を劇場版クレヨンしんちゃんの最高傑作とする意見もある。

このように配給元の東宝やドラえもんの渡辺歩をはじめとする各方面から賞賛を浴びたが、本来のクレヨンしんちゃんとはかけ離れた作品であることからシンエイ動画内部からの評判はすこぶる悪く、楠部三吉郎社長からも苦言を呈されていた。しかし原監督としては想定の範囲内だったらしく、監督更迭を覚悟して製作したと語っている。

////////////////////////////////////////////////


関連
クレヨンしんちゃん
http://mixi.jp/view_community.pl?id=40736
映画版クレヨンしんちゃん
http://mixi.jp/view_community.pl?id=64937
嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦
http://mixi.jp/view_community.pl?id=535204

検索用:あっぱれ クレしん クレシン

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 2人
開設日
2007年8月14日

3516日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!