mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > ♡俊らぶ♡

♡俊らぶ♡

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年3月9日 20:59更新

山口県宇部市、1980年1月11日 - 血液型:O、身長173cm、体重63kg)

中学生の頃から地元である山口でバンド活動、ギターの弾き語りを行う。中学の頃に「授業に出るのが嫌」だという理由から教師に「ただ座ってるだけでいいから、とりあえず授業に出てくれ」と言われ、「ただ座ってるだけじゃつまんねえから詞を書こう」と思い、詞を書き始めたという。高校は教師を殴って退学した。
20歳頃に建設関連の会社を設立。デビュー前は仕事が終わった後、毎晩詞を作り、休みの日はストリートで歌い続けていた。ATSUSHI同様「ASAYAN」の男子ヴォーカリストオーディションを受け、第3次審査まで進むも落選。その後、「これでダメだったら歌手の夢を諦めて、建設業の世界で生きよう」という覚悟の上、地元テレビ局のボーカルオーディションを受け優勝。その時avex社員に才能を見出されデビューに至る。毎晩、家に帰り詞を作るのはデビューしてからも続けている。
音楽学校で音楽を学び、レッスンを受けてきたATSUSHIとは真逆に、ストリートの世界で歌い続け、独学で歌を身につけたボーカルである。HIROに出会うまでダンスも全く知らなかったという。
EXILE在籍中はシングル曲、アルバム曲問わずEXILEの楽曲の作詞を多数手がけた。初期のライブでは気持ちを伝えることが先行し過ぎてしまい、歌っている途中に泣き出してしまうことがあった。
2005年1月、本名でソロデビュー。EXILEのSHUNとは異なり、ロック路線へ転向している。
2006年3月27日、公式HP上で突如EXILE脱退を発表し、2006年3月29日付で正式脱退。脱退後はソロ活動に専念。脱退の動機として「『SHUN』として納得のいく様に唄えなくなった、このままでは自分が自分としてここに居ることが嘘になってしまうと感じた。」と述べている。また、音楽性の違いも脱退の一因に挙げている。以前より悩んでいたようで、HIROが出版した『Bボーイサラリーマン』には、かつてSHUNがツアーのリハーサルを5日間、無断で休んだ後、脱退を申し出たというエピソードが書かれている。

大の釣り好きであり、ファンクラブ会員限定で釣りDVDを発売している。
自らの職業を「唄い屋」と称している。
2007年、自らの監修のもと、ファッションブランド「ENO HUNDERT ELF」を立ち上げる。

2007年のEXILE第二章の大阪公演を観に行ったという。「EXILEというグループを観客席から観て、益々ファンになった。こんなに素晴らしいグループに自分が居たことを誇りに思う。何かスッキリした」と話していた。終演後、楽屋にEXILEのメンバーと久々に再会を果たし、TAKAHIROとも初めて会ったという。「彼は最高のボーカリスト」と述べていた。
EXILEを脱退した今でも、メンバーとは仲が良く、食事をしたり飲んだりするという。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 39人

もっと見る

開設日
2007年8月2日

3616日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!