mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > ロマン・カチャーノフ

ロマン・カチャーノフ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年12月14日 17:23更新

ロマン・カチャーノフ('21年2月25日-'93年7月4日)
       (Роман Качанов、Roman Kachanov)
ロシアのスモレンスク出身。
主にソビエト連邦時代に活躍していたアニメーション監督、脚本家。
人形アニメーションのコマ撮りを得意とする。
1938年にスモレンスクの美術学校を卒業後、モスクワに本拠地を置くソユーズムリトフィルム(Союзмультфильм、Soyuzmultfilm) のアニメーション・コースに入り1946年に卒業。
1947年から10年間はソユーズムリトフィルムで働き、イワン・イワノフ・ワノなどの下で助監督を務める。
1958年に初の監督作品『Старик и журавль』(老人と鶴)を発表。
1959年の『Влюблённое облако』(恋する雲)ではブカレストの映画祭などで受賞した。
この2つの作品の経験と成功により、助手的な仕事からは解放され、映画制作者となる。
カチャーノフがソユーズムリトフィルムで育てた後輩にはユーリ・ノルシュテインなどがいる。
1967年に生まれた同姓同名の息子も1980年代後半から映画監督・脚本家として活動している。息子との混同を避けるために、ロマン・アベルビッチ・カチャーノフ (Роман Абелевич Качанов、Roman Abelevich Kachanov)やロマン・カチャーノフ・シニア (Roman Kachanov Sr.)と呼ばれることもある。



作品リスト

『Старик и журавль(老人と鶴)』(1958年)
『Влюблённое облако(恋する雲)』(1959年)
『ミトン』(1967年 原題:Varezhka)
『レター』(1970年 原題:Pismo)
『ママ』(1972年)
『チェブラーシカ 』シリーズ
 (1969年、1971年、1974年、1983年)
『オーロラ』(1973年)
『第三惑星の秘密』(1981年)

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 126人

もっと見る

開設日
2007年7月30日

3459日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!