mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > リクーム

リクーム

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年8月12日 14:20更新

声優:内海賢二

外見は隊員の中で最も地球人に似ており、パイナップル頭をしている。戦闘力は推定40000〜70000(各種ゲームや書籍でズレが生じるが、リクームを倒した悟空の戦闘力をギニューが60000程と推測しているためそれ以上とは考えづらい)。ファイティングポーズを度々し、ふざけた態度や発言が多い。しかし実力は本物でベジータを圧倒した。戦いでは相手をいたぶり遊ぶ残忍な性格であり、仲間であるバータをして「いやな性格」と言わしめている。必殺技には口から気功波を出す「リクームイレイザーガン」、速いスピードで相手に向かって膝蹴りをする「リクームキック」、決めポーズを取った後に相手に突っ込んでいく「リクームマッハアタック」、「リクームウルトラファイティングミラクルボンバー」、「ファイナルポーズ」(ただ妙なポーズをとるだけ。ジース曰く「リクームの十八番」らしい)など。

アニメ登場の際の設定では、詳細は不明だが地球とほぼ同じ環境の惑星出身で、種族としては地球人と大差ない戦闘レベルだが、彼だけはその中で突然変異で生まれた超天才戦士との事。その為一見普通の人間型で、他の特戦隊員やフリーザ軍幹部のような特殊超能力は持ってない。その代わり鍛えた肉体を駆使した戦闘力そのものはケタちがいの強さと迫力で、べジータ・悟飯・クリリンを圧倒する。しかし、ナメック星に到着した悟空のサイヤ人のレベルを超えたパワーには敵わず、「リクームウルトラファイティングミラクルボンバー」を発動しようとした隙を付かれて(リクームウルトラファイティング…までしか言えなかった)一撃で敗れた。その後、べジータから止めを刺され死亡。

アニメ版では、レスリング系の技が得意という設定が付け加えられ(原作でも戦闘ポーズはそれまでのキャラの主流だったカンフー系ではない)、「リクームエルボー」、「リクームマッハパンチ」、「リクームボディアタック」、「リクームデスドライバー」、「リクームパワーBOMB」、「リクームファイアーギロチンドロップ」など、プロレスをアレンジしたような技が連発され、一部のファンの間で「『キン肉マン』に登場する人類タイプの超人を彷彿とさせる」と言う声も出た。

死後は界王に練習相手として界王星に呼び寄せられ、ヤムチャによって地獄に落とされた(界王星で数日しか修行してないヤムチャ達が、闘える様になっているのはおかしいという批判あり)。

原作ではひょうきんなファイティングポーズをとりながらも、幼い悟飯を容赦なく痛めつけた残忍な性格から一部の女性ファンに嫌われていた。一方アニメ版では、担当声優の内海が『Dr.スランプ アラレちゃん』で則巻千兵衛を演じた際とほぼ同じ声で演技をしたため、よりユニークな印象を与え、比較的人気は高い。内海自身も、その後ゲームなどで現在まで何度も担当している為、「結構気に入っているキャラ」と発言している。悪には違いないが、アニメオリジナルで見せたフリーザに対する忠誠心だけは、隊長のギニュー同様純粋な気持ちであった。

名前の由来はクリーム。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 62人

もっと見る

開設日
2007年7月26日

3497日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!