mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > エクトル・クーペル

エクトル・クーペル

エクトル・クーペル

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【クーペル】:(エクトル・クーペル)

[>アルゼンチン出身、1955年11月16日生。1997-98シーズンに、リーガエスパニョーラの1部に昇格をしたばかりのチームを率いてリーグの優勝争いに加わり、優勝こそ逃すがカップ・ウィナーズ・カップ(現在はUEEA杯に統合)出場権を獲得した。
翌年のUEFAカップでは、予選で姿を消すだろうと下馬評の低かったマヨルカであったが、周囲の期待を見事に裏切り準決勝では前回覇者のチェルシーを僅差で破り決勝へと進出。決勝ではラツィオと対戦、健闘はしたが2‐1で敗れて準優勝。
一躍評価を高めてバレンシアの監督に就任(1999-2001)。破竹の勢いでチャンピオンズリーグを2年連続で暴れまわり、連続準優勝の快挙を達成。のちにインテルに引き抜かれる。就任1年目の昨年はセリエA優勝まであと一歩であったが、最終節で逆転をされて準優勝。チャンピオンズリーグも宿敵ACミランの後塵を拝して準決勝で敗退。
今年の成績も、国内リーグでは5節までで2勝2分1敗で首位から2ポイント差の4位、CLカップも2戦2勝でグループ首位と成績だけ見ると文句の付けようは無かった。
しかも5年間の肩書きはダテではない。ところが、惜しむらくはすべてのチームで優勝を逃がしている事実があり、土壇場に弱いというレッテルがあった。(半端で無いリーグを相手に優勝にからんでいるのだから、ホントはすごいことなんだが・・)
さらに、国内リーグで昨年苦杯をなめ続けたACミランを相手に、ホームのジュゼッペ・メアッツァで1−3と完敗をしたことでオーナーのモラッティのみならず、サポーターからも冷たい視線を浴びていた。
そして6節のブレッシア戦の試合終了後に解任。

[>【関連サイト】
http://www.oye-comova.com/Chiquito/Futbol/03_Corner/Corner_00_01/Corner_026.html
http://www.calcio2002.com/mag/special/0203_inter/cuper-01.html

[>「スペクタクルなフットボールなんか糞食らえだ!!
 勝利する事にこそ意味がある!!」

【アルゼンチン総合コミュ(管理者横浜☆マリノスケさん)】
http://mixi.jp/view_community.pl?id=33695 

最新情報

開設日
2005年07月15日
(運営期間4091日)
カテゴリ
スポーツ
メンバー数
17人
関連ワード