mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アート > 演劇人のモデルを作るために

演劇人のモデルを作るために

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年3月16日 21:32更新

ここは、現代において「演劇人とは何か」ということを多角的に考えていくコミュニティーです。この根本的とも言える問題定義に対して、創作する側(俳優・演出・舞台美術・舞台衣裳・舞台照明・舞台音響・制作など)と、それを観る側(観客・評論・批評など)と、そうした環境を提供する側(劇場や行政の関係者・企業・地域住民など)といった、多方面からの捉え方から演劇人を再考していきたい。

ともすれば、日本においては社会のナラズモノ以上何者でもない演劇人。社会的認知度からしても、もはやタレントとその周辺に混合されがちである。このミクシーにおいても刹那的な横の繋がりや一方的な公演情報の押しつけ、ビジョンもなくただただひたすら趣味的に展開せざるをえない演劇人が溢れかえっているが、こうした現状をどのように捉え、打破していくか。そして、自らの活動が地域や日本のみにとどまらず、世界や歴史的視野において、どのような場所に位置しているのかを自覚するにはどうしていけばいいのか。

こうしたことを考え合う中で、何かしらの活動、もしくは運動まで発展できたら、いよいよ面白いと思います。それだけ日本での演劇活動には未開拓な余地がある。そうしたものに対して、どれだけの人が何を信じて取り組み、一つ一つを達成していくのか。今、演劇人に必要なのはこうした意識を共同的に持つことではないだろうか。

また一方で、全くの門外漢である方々からの御意見も伺いたいところです。端から見た演劇人像というのも、とても興味深いものです。ふるって御参加ください。

なお、管理人は演出と劇作を専門に活動していることもあり、その方面からの切り口に偏るかもしれません。まだまだ修行中の身ですが、気兼ねなく御意見御叱咤よろしくお願いします。

とりあえず幾つかトピックを展開していきますので、ピンときたものからどうぞ。ちなみに長文の書き込み大歓迎です(笑)



※現段階では、トピックを立てられるは管理人のみにしております。その理由は、メンバーの興味関心の振れ幅や方向性をはじめとして、ある程度の地盤ができるまでは、管理しながら展開した方が得策と考えたからです。他の演劇関係のコミュニティーが公演やWS情報の乱立で、もはや人と人とが出会い、向き合う「場」として成立していない様をみて判断しました。よって宣伝と判断される書き込みは禁止させていただきます。御了承ください。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 7人

もっと見る

開設日
2007年7月10日

3611日間運営

カテゴリ
アート
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!