mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > ミシェル・ショックト

ミシェル・ショックト

ミシェル・ショックト

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年8月7日 21:34更新


米国テキサス出身の女性シンガー・ソングライター、ミシェル・ショックト Michelle Shocked のコミュです。
管理人はアーティスト本人と密に連絡をとりあっていますので、いちはやく最新情報をお届けします。

ミシェルはブルーズから、ブルーグラス、ウェスタン・スウィング、ゴスペルまで、アメリカのルーツ音楽をぺろりと呑みこんだ音楽性とガイ・クラークらのテキサスのソングライターの伝統を継承する語り口のうまさ、政治や社会問題への断固たる姿勢を持ち合わせたアーティストです。
エネルギッシュでユーモアもたっぷりのライヴ・パフォーマンスもごきげん。

[ごくごく簡単なバイオ]
86年にフォーク・フェスティヴァルのキャンプファイアでの歌をカセットで録音したテープがそのままアルバム化された「The Texas Campfire Tapes」で、いきなり英国のインディ・チャートのNo.1に輝くセンセーショナルなデビューを果たします。
メジャー・デビュー作「Short Sharp Shocked」は日本でも発売され、当時の女性シンガー・ソングライター・ムーヴメントの中心的存在として注目を集めました。
その後、ジャジーにスウィングした89年の「Captain Swing」やオールドタイム/ブルーグラスに取り組んだ92年の「Arkansas Traveler 」などで、テキサス育ちらしい幅広い音楽性を披露しています。また、アイルランドのホットハウス・フラワーズのフィアクナとの共演作もあります。
現在のミシェルはアニー・ディフランコと並ぶインディ・アーティストの代表選手として積極的に活動中。彼女はメジャー契約していたアーティストとしては異例なことですが、すべてのアルバムの原盤権を持っており、過去の作品の拡大版を順に自分のレーベルから再発しています。
そして、今月に3年ぶりのニュー・アルバムを3枚同時に発売し、大きな話題をまいているところ。その「Threesome」の内容は、ルーツ・ロックなシンガー・ソングライター・アルバム「Don’t Ask Don’t Tell」、ディズニー映画の名曲をウェスタン・スウィングにアレンジした「Got No Strings」、そしてメキシカン〜ラテンとテキサス・ブルーズが半々の「Mexican Standoff」という実に興味深いものになっています。

公式ウェブサイト
http://www.michelleshocked.com/

*過去に発売された日本盤では「ミッシェル・ショックト」と表記されていましたが、ここでは「ミシェル」で統一します。

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 28人

もっと見る

開設日
2005年7月14日

4167日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!