mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 趣味 > 【京商】V-one(R4,SR)

【京商】V-one(R4,SR)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年9月6日 10:48更新

京商の1/10GPツーリング V-ONEのコミュです。
ハイエンドのRRRから初心者向けのS?まで色々相談や質問、セッティングのポイント等を語りましょう。

【京商HPより抜粋】(RRR)
見事デビュー戦で世界チャンピオンマシンに! さらにTQ獲得に加え表彰台独占!

“V-ONE RRR”が歴史に残る快挙を達成! 2004年10月、ブラジルで開催された記念すべき第一回1/10 GPツーリング世界選手権において、初代世界チャンピオンの座を獲得。しかもTQ、そして上位10位中8台が占めるという、とてつもない記録を成し遂げました。先進のベルトドライブ4WDレーシングマシンとして、過去のノウハウのすべてを注ぎ込み、さらに最新思想に基づいた斬新なメカニズムを投入。究極の低重心、こだわりのマス集中、徹底した高効率の追求等々を実践。1/8GPレーシングカー世界チャンピオンマシン“エボルバ”で培ったレーシングテクノロジーを投入した事で、その京商ならではの戦闘力の高さは、1/10GPツーリングでも証明する事が出来ました。RRR(トリプルR)の出現、それは誰も到達し得なかった高みを、すべてのR/Cドライバーに提供するという夢の実現の第一歩なのです。



・低重心化、クラス最軽量化、超高効率駆動、自在の調整とメンテナンス性を徹底させたベルトドライブ4WDレーシングカー。
・2速A/T標準装備。
・全体減速比はそのままに、1次、2次減速比を見直し、ギヤ、プーリー、クラッチベル、フライホイールを小径化し、ローハイトエンジンマウントを採用するなどで回転質量軽減と低重心化、軽量化を実現。
強靱な7075S素材からの削り出しメインプレート、カーボンアッパープレートで高い全体剛性を達成。
ロールセンターを下げたサスペンションは、アッパーアームピボットを合計3mmの幅で4段階の調整が可能。キャンバー変化率のセッティング簡単。
・フロントデフをセンター配置とし、左右等長アクスルを実現。
・フロントサスのスタビ動作の逃げをなくした効率重視の構造。
・前方取り回しリアスタビによりダンパー取付角の自由度を確保。オプションのアジャスタブルスタビの導入にも対応。
・スロットルサーボをレイダウンマウントとし、低重心化とダイレクト感のある操作を実現。
バッテリーを直下に搭載できる専用燃料タンクで低重心化とマスの中心集中化を実現。
・偏心カム構造のリアアクスル支持により、回すだけでベルトテンションを微調整可能。
・フロントバンパー、リアダンパーステー直結のボディマウントでダウンフォースをもれなく活用。
・リアデフより後方のオーバーハングを極限まで切りつめ、マスの集中化を徹底。

http://www.kyosho.com/jpn/products/rc/lineup.html?series_index_id=100020&series_group_id=100011&s1=&s2=&s3=&s4=&s5=&s6=&s7=&s8=

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 154人

もっと見る

開設日
2007年7月2日

3615日間運営

カテゴリ
趣味
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!