mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > CD 808s & Heartbreak

CD 808s & Heartbreak

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年9月11日 16:56更新

世界が認めるNo.1プロデューサーKanye Westの約2年半ぶりとなるニューアルバムは、『College Dropout』 (大学中退)、 『Late Registration』(履修登録遅延)に続き、遂に『Graduation』(卒業)までやってきた。リードシングルは、T.I.作品でお馴染みのDJ Toompが元々Young Jeezyに提供するはずだった「Can't Tell Me Nothing」とDaft Punk「Harder, Better, Faster, Stronger」ネタの「Stronger」(Timbalandがプログラミングを担当)。当初、この2曲を聴いたときは正直ピンと来なかったのだが、アルバム全体を聴いてカニエの実力を改めて知ることになった。T-Painをメインゲストにフィーチャーし、John LegendとNe-Yoを贅沢にもバックコーラスに配した「Good Life」のようなチャート向けのトラックや、今最もホットなMC、Lil Wayneを引っ張り出しバリー・ボンズになぞらせてヒット連発を自慢する「Barry Bonds」があるかと思えば、Canの哀愁プログレ曲「Sing Swan Song」をブルージーに変換させた「Drunk & Hot Girls」や、しっとりとしたピアノ音をバックにカニエの今の立場ならではの苦悩が見え隠れするリリックとプリモのコスリ(スクラッチネタはPE「Bring The Noise」)が融合した「Everything I Am」、ColdplayのChris Martinが参加した「Homecoming」のように誰もが共感できるような楽曲まで、実にバラエティに富んだ内容だ。ラストにジガ賛歌「Big Brother」を持ってきたところもニクい。アルバム全体のクロスオーヴァー度は前作よりもアップしているものの、最先端過ぎるわけでもなく、どこか懐かしくもありフレッシュさも感じさせる。だから何度聴いても苦にならないし、奥深さもある。こういう感覚を聴く側に持たせるって、とてつもないことなのではないだろうか。しかもそれをさらっとやってのけちゃうところにカニエの凄さがある。やっぱり傑作。http://www.hmv.co.jp/product/detail/2001620642ジャンル: ダンス&ソウル
フォーマット: CD
組み枚数: 1
発売日: 2008年11月24日
カタログNo: 1793159
1 Say You Will
2 Welcome To Heartbreak
3 Heartless
4 Amazing
5 Love Lockdown
6 Paranoid
7 RoboCop
8 Street Lights
9 Bad News
10 See You In My Nightmares 11 Coldest Winter



誰もが認めるスーパープロデューサー、アーティストとしても常にシーンの先を走り続けるKanye Westが早くも4thアルバムを完成。12月リリース予定だった本作ですが、気まぐれなのか、完璧なマーケティングの結果なのかわかりませんが、11月に前倒しで発売。既にデジタル配信で発表されたリードシングル「Love Lockdown」がシングル・チャート急上昇中。続く「Heartless」もMySpaceのユーザー向けのライブで披露し話題を呼んでいます。さらに、リークされたシリアスなロックチューン「Coldest Winter」やロボ声使いの「Robocop」を聴く限り、これまで以上のジャンル超えが予想されます。






レーベル: Def Jam
発売国: International

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 21人

もっと見る

開設日
2007年6月25日

3651日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!