mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > フォトジャーナリスト 豊田直巳

フォトジャーナリスト 豊田直巳

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年2月20日 15:12更新

私たちの友人、豊田直巳は1983年に初めてパレスチナ難民キャンプを訪れました。そこで出会った人々から「この現状を日本の人々に、世界に伝えてほしい」と言われたことを契機に、彼はフォトジャーナリストへの道を歩みはじめました。 以来、フィールドはレバノン、パレスチナからアジア、アフリカ、旧ユーゴなどへと広がり、イラク戦争においては開戦前から、戦時下、そして占領の現在へと繋がる一連の取材も行ってきました。
しかしパレスチナ難民キャンプでの「原体験」とも言える、戦争の被害者との出会いの中から写真撮影させてもらうという彼のスタイルは変わりません。

紛争地、戦争下で出会った人々の暮らしを写した写真を日本の人々に見てもらうことで、「戦争の現実を伝えてほしい」と被写体となり、取材に協力してくれた人々の願いに、豊田は応えようとしてきました。

そのことによって、少しでも戦争の惨禍を減らせればとの豊田自身の願いは、何よりも写真に写る子どもたちの表情に、よく表れていると思います。

白血病になった子どもの耐えがたい眼差し、母親に抱きしめられた傷ついた子ども、そして戦火に生きる子どもたちの笑顔など、見る側の心を鋭く捉えます。それらは豊田が1枚1枚の写真に込めた希望と、かけがえのない未来へのメッセージ。表現の魅力に満ちた豊田の芸術性が、確かな想いを伝えます。
そこで、私たちは豊田直巳が世界の戦場で撮影した子どもたちの写真を広めることで、戦争の現実とはどのようなものであり、そこで人々は何を願っているのか。そして平和という希望のありかはどこにあるのかを、戦争の一番の被害者である子どもたちの姿から感じ取ってもらう場として、豊田直巳・写真展の普及に努めたいと考えました。

 今の日本でこそ、豊田直巳の写真はより大ぜいの人々に見て、感じてもらいたいメッセージです。

ここに大ぜいの方々の参加と協力をお願いするものです。

豊田直巳・戦火の子どもたち写真展を広げる会http://senka-kodomotachi.cocolog-nifty.com/
公式HP http://www.ne.jp/asahi/n/toyoda

豊田直巳ミクシィ http://mixi.jp/show_friend.pl?id=7024231


【検索用ワード】 フォトジャーナリスト 日本ビジュアルジャーナリスト協会 JVJA 写真家 フリージャーナリスト ガザ アチェ 自衛隊 DAYSJAPAN SaveChildren 中央大学 岩波 劣化ウラン 週間金曜日 DU 報道写真 ピースボート 沖縄 米軍 憲法9条 一之瀬泰造 ノーモア 九条 沢田教一 長倉洋海 クラスター爆弾 六ヶ所 原発 後遺症 ミリオンセラー ICBUW 原水禁 核廃棄物 バルカン ヒバクシャ 兵器 バスラ WHO 難民キャンプ レバノン 白血病 写真展  人的被害 JIM-NET クルド アルビル バグダット 西岸地区 ロケット ミサイル 広河隆一 禁止法平和 戦争 紛争 非核三原則 PEACE 侵略 防衛 WAR 非戦 反戦 終戦 非武装 無防備 個別的自衛権 集団的自衛権 植民地 属国 独立 国際安全保障理事会 イラク アフガン アメリカ 日本 中国 北朝鮮 イスラエル パレスチナ アジア 中東 イスラム 世界 ブッシュ フセイン プーチン ビンラディン テロ 米軍 自衛隊 軍隊 軍事力 徴兵制度 原爆 核 広島 ヒロシマ 長崎 ナガサキ 爆撃 自爆 ミサイル テポドン ノドン 大量破壊兵器 生物兵器 化学兵器 地雷 ヒズボラ タリバン

★あなたのマイミクさん宛に、当コミュを紹介できます
http://mixi.jp/invite_community.pl?id=2323451

★はじめましては、こちらから
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=19910881&comm_id=2323451

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 157人

もっと見る

開設日
2007年6月22日

3505日間運営

カテゴリ
その他
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!