mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学校 > 大野&伊藤 聖学院の黄金コンビ

大野&伊藤 聖学院の黄金コンビ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年1月12日 22:20更新

写真は、大野先生の『892(やすくに)』と
伊藤先生の『110(いとう)』をあらわしてたり。

大野泰邦(A組担任、学年主任)

朝霞市在住、マイカー通勤、
ジャイアンツと日本史を愛するジェントルメン。
A組担任でありながら、
たよりない担任を抱えるB組生徒の心の拠り所でもある。
時々、そのジャイアンツ愛が暴走し、
プリントに巨人のことを印刷したり、
かなり恥ずかしい柄の巨人Tシャツを
クロスカントリー大会の当日に着てきたりと、
周囲から怪訝な目で見られる事もあったけど
おそらく、一番良識をわきまえて
生徒の信頼と人気を集めた先生なのさ。多分。
高3の記念祭でも、毎日生徒と一緒に夜遅くまで
残ってくれて、色々差し入れしてくれたり・・
記念祭終了後に、みんなで食べたケンタッキーは
忘れられんね。
日本史をとってる人間からしたら、
プリントの右下の『マニアなコーナー』や、
うるさい生徒をしかるときの、
目線を合わせずに右斜め上を見つめながら、
『石田、石田』と言う姿は、
もはや一生忘れられません。


伊藤豊(C組担任)

自分が浪人しているせいか、
なんだか、『推薦ちゃん』とか
推薦組を蔑視するような面もあったけど、
いちばん、生徒に近い先生だったはず。
阪神を応援してるんだかしてないんだか分からない
ようなカンジを醸し出しながら、
実は、人一倍熱心に阪神を応援していましたね。
あと、カメラにうるさい!(笑
『写真の構図というのは、タテヨコに3等分して
 その重なった部分に被写体がくるとバランスが
 いいんですよ』と言う教えは、
高校3年間で10回は聞きました。
あと、洋楽にも精通していましたね!
マサノリが3分間スピーチで
『ドゥビーブラザーズ』を取り上げたときに、
人一倍喜んでいたのを思い出す・・

生徒をおこるときに、
『〜なんですよ!〜ってことがわかって
 ないんですよ!』と、なぜか敬語になる
姿は忘れません。


そんなふたりを含んだ
我々の担任衆も、いまでは、
一人は自由学園とやらに飛んで行き、
一人は中学部長となって担任を持たず、
一人は一年の担任となり、
松っちゃんはどこにいったのか分かりません。

すっかりバラバラになってしまいましたが、
なんだかんだで、
聖学院イチバランスの取れたカルテットだった
のでは?なんて考えたり。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 16人

もっと見る

開設日
2007年6月17日

3599日間運営

カテゴリ
学校
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!