mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > ロール神

ロール神

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年2月11日 18:43更新

我ら信者の健康と毎日の排泄にご利益のある、世界中のトイレに奉られているロール神を信仰し、あがめ、いろいろと解釈していく宗教団体。

■ロール神とは
 ロール神(ろーるしん)とは、便所に特設された神棚に祀られた神の一種である。しばしば間違えられて「ロール紙(かみ)」と呼ばれる。(アンサイクロペディア)

 ロール神は、紀元前より便所に祀られてきた神で、主に寸詰まりの円筒形をした神体として知られている。この神体を神棚にある軸に通してチベット仏教のマニ車のように回して崇拝する。
 この神は、他の宗教における何の益体も無い神とは違い、実利的な利益を与える存在として知られている。この神のご利益は、下半身を清潔にし、病気の発生を防ぐことである。
 古くは一部の権力者や富豪にしか許されない同神を祀る行為だが、近年ではご神体がどこでも入手可能となったため、どこの家庭でも祀られている。さらには公衆便所のような施設でも、この神が祀られ、利用者に崇拝されている。
 この神は所定の宗教には組み込まれていない。このため他の宗教を信仰している人も、安心して信仰することができる。このリベラルさも、この神に対する人気の一因となっており、世界各地で毎日信仰されている。


 非常に在り難い神ではあるが、中にはこのご神体を盗む者もいる。おばさんは駅のトイレやホテルのトイレ、あるいは公民館のトイレに祀られているロール神のご神体を盗むことで有名である。このおばちゃんが入った後のトイレに気付かずに入ってしまった者は、そのあまりに非道な行いに、悲鳴を上げることもある。
 この神は、ご利益を与えるほどに磨耗することが知られている。多く回されるほどにご利益が与えられるが、余り回し過ぎると最後に茶色くなって何のご利益ももたらさなくなる。この際には新しいロール神との交換が必要だが、替えのご神体が無いことを発見した者が便所内で悲鳴を上げる。この際には便所の戸の隙間から新しいロール神をそっと差し入れるのがエチケットとされている。
 非常に罰当たりな事だが、ロール神のご神体を水で濡らすものもいる。こうなってしまったロール神はご利益を与えてくれない。この濡れたロール神を投擲するという罰当たりな遊びをする者も小中学校ではまれに見られるが、これらは信心が足りないとして他の者にきつく叱られる傾向がある。
 日本では1973年にこの神がお隠れになるという噂が流れ、熱心な信者を中心にパニックが発生した。この際にはロール神ご神体の授与所付近で訪れた者が殴り合いまでして奪い合い、迷子が続出するなどの騒動も起こっている。ロール神信仰のためなら我が子をも省みないという点で、いかにこの神が人間にとって大事な存在かが、この現象から窺い知ることができよう。
 アメリカなどの他国では子供たちが他人の家にロール神を何個も投げつけ、その住人にご利益を分け与えてあげることがよくあるそうだ。しかし、大抵住人達はロール神がご神体を雨によって濡らされるのを防ぐため、すぐに取り集め、大切に保護する。そのため、残念ながらなかなかロール神で包まれた家を見ることはできない。
 前述のように、おばさんによって盗まれたり替えのご神体が存在しなかった場合、すなわち神に見放された場合においては、自らの手で運を掴む勇気が必要とされる。

■現代
 ロール神への供物としては大量の木材を奉納するのが古来よりの慣習であった。しかしこれは古く野蛮な信仰様式として近年ではほとんど行われておらず、木材の代わりに使用済みの雑誌などを奉納するのが一般的となっている。これは再生神の祭典様式と酷似したものであり、ロール神と再生神が本来同一の存在であるとする思想の根拠にもなっている。しかし一部には「再生神と混同されるようになってからロール神のご利益(尻触りとか)が薄れた」と主張する宗教家(痔持ち原理主義者)も存在する。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 4人
開設日
2007年6月17日

3540日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!