mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > グルメ、お酒 > I LOVE キシリトールガム

I LOVE キシリトールガム

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年5月14日 00:56更新

キシリトール (xylitol) は化学式 C5H12O5 で表される。天然の代用甘味料として知られ、最初はカバノキから発見されギリシア語 Ξυλον(Xylon、木)から命名された。
キシリトールはスモモ、カリフラワー、イチゴ、ラズベリー、ほうれん草、玉ねぎなどの野菜や果物に含まれ、体内でもつくられる。カバなどの木材やトウモロコシ、竹などのセルロースを原料に人工的にも製造され、木糖とも呼ばれる。砂糖と同程度の甘味があるが、カロリーは75%ほどで、口に含むとさわやかな冷涼感がある。アメリカ、カナダ、ヨーロッパ諸国などで食品や医療品として認可されており、世界保健機関合同食品規格委員会では1日の総摂取量を特定しないという、最も安全性の高いカテゴリーに位置付けされている。
インシュリンと無関係に代謝されるという特徴があり、日本でも第二次世界大戦後から糖尿病患者のエネルギー補給などに用いられてきた。1970年代以降、フィンランドなどでキシリトール入りガムが販売されるようになった。キシリトールが歯垢と虫歯菌を減少させ、唾液の分泌を刺激して口内のカルシウム量を高め、同時にエナメル質の脱炭を抑え、再石化を促し虫歯の発生を防ぐというメカニズムである。キシリトールは口腔内細菌によって発酵せず、歯を溶かす酸を生成しない。また、10年以上継続して摂取してもこの効果は変わらない。
日本では1997年、食品添加物として認められ、【虫歯を防ぐ】というキャッチフレーズでガム、キャンディー、歯磨き剤などが次々と発売されている。ガムやキャンディーなどで効果を得るには、5〜10分程度口に含むこと、また、キシリトールの濃度が50%以上のものを選ぶことが重要とされている。ただし、摂取しすぎると一時的におなかがゆるくなる場合もある。


キシリトールガムが好きな人は入ってみませんか?

ここは、キシリトールを愛して止まない人のためのコミュニティです。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 43人

もっと見る

開設日
2007年6月16日

3632日間運営

カテゴリ
グルメ、お酒
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!