mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > Shah-Nameh―王書―

Shah-Nameh―王書―

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年1月15日 19:30更新

『シャー・ナーメ』 (شاهنامه, Šāh nāmah)とは、叙事詩人フェルドウスィーがペルシア語で作詩したイラン最大の民族叙事詩。約6万対句にも及ぶ大作である。『王書』とも訳される。

980年頃より作詩に着手、30年以上の年月をかけて作詩され1010年に完成する。その内容は、古代ペルシアの神話、伝説、歴史の集大成であり、最初の王カユーマルスからサーサーン朝滅亡に至る4王朝歴代50人の王の治世が述べられている。

特に聖王ジャムシード(アヴェスターのイマ王)や、暴君ザッハーク (アヴェスターのアジ・ダハーカ) 、英雄ロスタムとその息子ソホラーブの悲劇などは良く知られている。

ただし、イランがイスラム化された以後に作詩された叙事詩なので、ゾロアスター教やそれ以前に由来する神話に関しては、一神教の教義に抵触しない様な改変がなされている。

以上:wikipediaの記事「シャー・ナーメ」の項より抜粋。

************************************************

Shahnameh, Shah Nameh, シャーナーメ 王書
フェルドウスィー、フィルダウスィー
ペルシャ、イラン、ササン朝
ペルシャ神話、ペルシア神話

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 15人

もっと見る

開設日
2007年6月14日

3604日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!