mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Michael McDonald

Michael McDonald

Michael McDonald

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Soulfulな歌声、マイケル・マクドナルドのコミュへようこそ!

「はじめまして」のご挨拶は、こちらへ:
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=8647034&comm_id=226719
(トピック乱立防止のためご協力をお願いします。)

Michael McDonaldの公式サイト http://www.michaelmcdonald.com/
公式My Space http://www.myspace.com/michaelmcdonald

<略歴>
マイケル・マクドナルド(Michael McDonald、1952年2月12日 - )はアメリカのミュージシャン。ブルー・アイド・ソウルと称されるタイプのボーカリストの一人であり、ハスキーで深みのある非常に個性的な歌声を持つ。

ミズーリ州セントルイス生まれ。高校の頃からバンド活動を始める。ブルーというバンドにいたころにRCAレコードに見出され、1970年にロサンゼルスに移住、セッションミュージシャンとして活動を始める。1974年にスティーリー・ダンにツアーメンバーとして参加、『うそつきケイティ』でもバックボーカルを務めた。

1975年、ジェフ・バクスターの誘いを受け、病気のために脱退したトム・ジョンストンの代役としてドゥービー・ブラザーズに加入、ツアーを行う。マクドナルドの加入により、ドゥービーはそれまでのファンキーなギターロックからソウルフルで都会的なAORに音楽性を転換する。1978年の『ミニット・バイ・ミニット』、ケニー・ロギンスと共作した「ホワット・ア・フール・ビリーブス」は全米1位を記録、グラミー賞の最優秀アルバム、最優秀楽曲を受賞し、マクドナルドの名声を高めた。

ドゥービーが活動を停止した1982年にソロアルバム『思慕(ワン・ウェイ・ハート)』を発表、「アイ・キープ・フォーゲッティン」のヒットを生む。1986年にはパティ・ラベルとのデュエット曲「オン・マイ・オウン」を大ヒットさせる。個性的ながらソウルフルかつ甘い歌声から、この当時は「女性歌手が最もデュエットしたい男性歌手」といわれる存在であった。

1990年代以降もAOR界では大御所として人気を博し、1995年にはドゥービーの再結成ツアーにも参加した。最近ではモータウンヒットのカバー集を出すなど、安定した活動を続けている。

(出典: http://ja.wikipedia.org/wiki/ )

<ディスコグラフィ>

<<アルバム>>

This Christmas
Label: Razor & Tie
Released: 9/29/09

Soul Speak
Label: Universal Motown
Released: 3/4/08

Motown Two [Bonus Disc]
Label:
Released: 1/1/06

Through the Many Winters
Label: Universal
Released: 12/26/05

The Ultimate Collection
Label: Rhino
Released: 8/9/05

Motown Two
Label: Motown
Released: 10/26/04

20th Century Masters - The Christmas Collection
Label: MCA Nashville
Released: 9/21/04

Motown
Label: Motown Records
Released: 6/24/03

Motown [UK Bonus Track]
Label: Universal International
Released: 5/13/03

Collection
Label: Spectrum
Released: 2/25/03

In the Spirit: A Christmas Album
Label: MCA Nashville
Released: 10/16/01

The Voice of Michael McDonald
Label: Wea Japan
Released: 2/13/01

The Very Best of Michael McDonald
Label: Warner Archives
Released: 1/1/01

Blue Obsession
Label: Ramp Records
Released: 10/28/97

Blink of an Eye
Label: Reprise
Released: 1/1/93

Take It to Heart
Label: Reprise
Released: 1/1/90

Sweet Freedom: The Best of Michael McDonald
Label: Wea International
Released: 1/1/86

No Lookin' Back
Label: Warner Bros. Records
Released: 1/1/85

If That's What It Takes
Label: Warner Bros. Records
Released: 1/1/82

That Was Then
Label:
Released: 1/1/82

<<シングル>>

Heart of America
Label: Warner Bros.
Released: 11/1/05

Stop, Look, Listen (To Your Heart)
Label: Mercury
Released: 1/1/05

Baby I Need Your Loving
Label: Universal
Released: 1/1/05

Matters of the Heart/What Makes a Man Hold On
Label: Warner Bros.
Released: 4/28/94

Hey Girl
Label: Warner Bros.
Released: 11/18/93

I Stand for You
Label: Reprise
Released: 7/22/93

All We Got
Label: Reprise
Released: 2/6/91

Tear It Up
Label: Warner Bros.
Released: 9/12/90

Take It to Heart [Single]
Label: Warner Bros.
Released: 5/3/90

<<ビデオ>>

Soundstage: Micheal McDonald and Special Guests
Label: Ufa
Released: 9/7/04

A Gathering of Friends [Video/DVD]
Label:
Released: 9/18/01

出典(一部加筆):
http://www.cmt.com/artists/az/mcdonald_michael_1_/albums.jhtml

かつてMichaelが所属したDoobie Brothersのコミュはこちら:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2323

開設日
2005年07月04日
(運営期間4102日)
カテゴリ
音楽
メンバー数
260人
関連ワード

おすすめワード