mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > Ron Paul 2008

Ron Paul 2008

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年8月24日 22:10更新

2008年アメリカ大統領選挙に向けて、共和党立候補者Ron Paulについて理解し、そして支持していくことを目的としたコミュニティです。

共和党というとイラク戦争での強引なイメージもありますが、Ron Paul氏は2003年のイラク戦争への議会承認の際に反対投票を行った7人の共和党議員のうちの1人です。 

以下はRon Paul氏の政策の基本ポイントです。


・limited constitutional government(制限付き立憲政治−政府の立ち入るべき限度を認めた上での政治、Ron Paul氏は今回の立候補者の中で誰よりもアメリカ合衆国憲法を尊重し忠実に従った考え方をしています)

・low taxes and low spending (減税と支出額の減額−減税は仕事の選択肢、そして個人のお金の使い道の選択肢が広がり結果的に経済の活発化につながる。 また軍事費用などの支出額の減額をすることにより、未来のアメリカ人のためにも国としての負債をこれ以上増やさない)

・free markets (自由市場−政府からの強制や調整を受けない市場、同業他社が競り合うことにより市場の質が高まり価格も正常域に保たれる)

・return to sound monetary policies (健全な金融政策への帰還)


わたしはYouTubeでこの5分弱のRon Paul氏のクリップを見たことをきっかけに彼の支持者になろうと強く思いました。

http://www.youtube.com/watch?v=xcQQ05XtAQ4&mode=user&search=



***************


About Ron Paul
ロン・ポールについて

Congressman Ron Paul is the leading advocate for freedom in our nation’s capital.
国会議員(下院議員)ロン・ポールはわが国(米国)の自由資本の主唱者である。

As a member of the U.S. House of Representatives, Dr. Paul tirelessly works for limited constitutional government, low taxes, free markets, and a return to sound monetary policies.
米国下院議員の一人として、ポール博士は制限付き立憲政治、減税、自由市場、そして健全な金融政策の復興のために根気強く取り組んでいる。

He is known among his congressional colleagues and his constituents for his consistent voting record.  Dr. Paul never votes for legislation unless the proposed measure is expressly authorized by the Constitution. In the words of former Treasury Secretary William Simon, Dr. Paul is the “one exception to the Gang of 535” on Capitol Hill.
彼はわが国の議会および有権者の間では、その一貫性のある投票記録において知られている。 ポール博士は憲法によって明確に認可されている法案でない限り投票をしていない。 前財務長官のウィリアム・サイモンの発言によると、ポール博士は米国連邦議会“535の集団における例外的人物”である。

Ron Paul was born and raised in Pittsburgh, Pennsylvania.  He graduated from Gettysburg College and the Duke University School of Medicine, before proudly serving as a flight surgeon in the U.S. Air Force during the 1960s. He and his wife Carol moved to Texas in 1968, where he began his medical practice in Brazoria County.
ロン・ポールはペンシルバニアのピッツバーグに生まれ育った。 彼はゲティスバーグ大学そしてデューク大学医学部を卒業後、60年代には米国空軍で空軍外科医として仕えた。 1968年には彼が医業を営むこととなったテキサスのボラゾリア郡に妻のキャロルとともに引越した。

As a specialist in obstetrics/gynecology, Dr. Paul has delivered more than 4,000 babies.  He and Carol, who reside in Lake Jackson, Texas, are the proud parents of five children and have 17 grandchildren.
産婦人科の専門医として、ポール博士は4000人以上の分娩に立ち会っている。 テキサスのジャクソン湖のほとりに住む彼とキャロルは5人の子供と17人の孫達と満足した人生を送っている。

While serving in Congress during the late 1970s and early 1980s, Dr. Paul’s limited-government ideals were not popular in Washington. In 1976, he was one of only four Republican congressmen to endorse Ronald Reagan for president.
米国連邦議会に仕えていた70年代後期から80年代初期の間、ポール博士の制限付き政治の理念はワシントンにおいて普及していなかった。 1976年、彼はロナルド・レーガンを大統領に支持したたった4人の共和党議員のうちの1人だった。  

During that time, Congressman Paul served on the House Banking committee, where he was a strong advocate for sound monetary policy and an outspoken critic of the Federal Reserve’s inflationary measures. He was an unwavering advocate of pro-life and pro-family values.
議員であった期間を通して、ポール下院議員は健全な金融政策の主唱者として、また連邦準備金のインフレ措置の率直な評論家として下院銀行委員会に務めた。 彼はプロライフ(人工中絶反対)およびプロファミリーヴァリュー(家族主義)の揺るぎ無い支持者であった。

Dr. Paul consistently voted to lower or abolish federal taxes, spending and regulation, and used his House seat to actively promote the return of government to its proper constitutional levels. In 1984, he voluntarily relinquished his House seat and returned to his medical practice.
ポール博士は連邦租税と歳出と規定を削減あるいは廃止することに投票をし続け、政府を憲法によって規定されているそのあるべき元の状態に戻す動きに、彼の下院としての議席を積極的に役立てた。 1984年に彼は医業にもどるため、自発的に下院としての議席を放棄した。

Dr. Paul returned to Congress in 1997 to represent the 14th congressional district of Texas. He presently serves on the House Committee on Financial Services and the House Committee on Foreign Affairs. He continues to advocate a dramatic reduction in the size of the federal government and a return to constitutional principles.
ポール博士は1997年、テキサス第14議員選挙区の代議士になるため議会に復帰した。 彼は現在、下院財務および外務委員会にて活動している。 彼は連邦政府の画期的な規模縮小および憲法原則に基づいた政府の復興を提唱し続けている。

Congressman Paul’s consistent voting record prompted one of his congressional colleagues to say, “Ron Paul personifies the Founding Fathers’ ideal of the citizen-statesman. He makes it clear that his principles will never be compromised, and they never are.” Another colleague observed, “There are few people in public life who, through thick and thin, rain or shine, stick to their principles. Ron Paul is one of those few.”
下院議員ポールの一貫した投票記録に彼のある議会仲間は「ロン・ポールは建国の父が理想とした市民的政治家を体現している。彼は彼の理念が決して妥協されることがないであろうことを明確にしているし、また実際それは妥協されていない」と言っている。 また、他のある議員はこう述べている、「順境・逆境の時を通じて、降っても照っても一貫して主義・理念をつらぬき通す人は政財界おいて、ごくわずかしかいないのだが、ロン・ポールはまさにその少数のうちのひとりである。」


http://www.ronpaul2008.com/

http://www.myspace.com/ronpaul2008





アメリカ在住でない方のご参加も歓迎します。

*現時点では、掲示板のトピックは主に “2007 Ron Paul Presidential Campaign Committee" のページからの引用のみになっています。 

彼を支持する情報提供の書き込みを募集しています。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 61人

もっと見る

開設日
2007年6月7日

3645日間運営

カテゴリ
その他
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!