mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > チューウィット・ファンクラブ

チューウィット・ファンクラブ

チューウィット・ファンクラブ

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年10月22日 11:19更新

ชูวิทย์ กมลวิศิษฏ์(チューウィット・ガモンウィシット)
仏暦2504年(西暦1961年)8月29日、香港出身の父とタイ人の母の間に末っ子として生まれる。実家はヤワラー通りにあり、衣服を売る店を幾つか経営していた富豪。

2003年1月の「スクンビットスクエア強制撤去事件」で一躍世に名前を知られることになった、マッサージパーラーチェーン・デービスグループの元総帥。
警察関係者の贈賄を暴露し、その勢いでトントラグーン党(タイ起源党)を結成。2004年のバンコク都知事選挙に出馬し、当選は逃したものの得票数第3位と健闘。
その後チャートタイ党と合流し同党副党首となり、2005年、比例代表制第6位として下院議員当選を果たす。
一度チャートタイ党を離脱し、プージャトカーン紙のオーナー・ソンティ氏らと反タクシン政権活動を行う。

チャートタイ党副党首補佐を経て、同党副党首に再び就任するものの、2007年の総選挙にあたって比例区名簿第二位という位置づけを与えられたことに対して、
「これまでの自分の党に対する貢献度にふさわしくないのでは」「チャートタイ党の家族運営体質を見直すべきだ」と主張し、党首のバンハーン氏と対立。
結局チャートタイ党からの立候補はせず、バンハーン氏とろくに話し合う機会も無いまま脱党し、無所属となったものの、政治的発言は現在も続けている。
欧米ではmassage palor tycoon、日本でも元風俗王として知られる。

このような履歴からは見えてこないチューウィット氏の「濃さ」に惹かれた方、ファンクラブに入りましょう。

このコミュは、チューウィット氏公認ファンクラブを目指しています。

※風俗情報交換は御遠慮下さい。

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 28人

もっと見る

開設日
2007年6月7日

3471日間運営

カテゴリ
サークル、ゼミ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!