mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Modal Jazz / モード・ジャズ

Modal Jazz / モード・ジャズ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年5月9日 16:18更新

MODAL JAZZ(モード・ジャズ)とは、、、

モードジャズ  1960年頃〜
 これまでのジャズでは、“和音は機能を持ったものであり、アドリブ・ソロの旋律はその下に成立する”という考え方を元に演奏されてきました。しかしながら、ビバップからハードバップへと移ると、次第にコード(和音)進行が複雑になり、この考え方の下では、どのプレーヤーの演奏も似てきてしまいます。このような問題からハードバップも次第にマンネリ化し、ジャズの発展の上で大きな壁にぶつかることになります。
 そんな中、マイルスデイビスは1958年のアルバム『マイルストーンズ』の中で新たな試みをします。それは、これまでのコード進行に縛られた演奏からプレーヤーを解放するために、“和音が機能を持つ”という考え方を否定し、曲のコード進行をなくして、あるスケール(音階)にしたがってアドリブ(即興演奏)をするという手法でした。これによってアドリブの自由度が高まり、ジャズの新たな可能性が生まれたのです。このスタイルを一般的にモードジャズと言います。
 この後のモードジャズの多くのアルバムで、ハードバップの緊張感とは別の雰囲気の中プレーヤーが自由にプレイしているのがわかると思います。ハードバップをエキサイティングで迫力のある演奏と言えるのと逆に、モードジャズは耽美的で繊細な美しさがあると言えます。アルバム『カインド・オブ・ブルー』がその典型で、これまでの50年代のジャズとは一線を画することが、お分かり頂けるでしょう。
 ちなみに、モードジャズではフリー・ジャズのように和音そのものを否定するものではないので、和音楽器ももちろん利用されます。例えば、『カインド・オブ・ブルー』に参加しているビル・エバンス(pf)の浮遊感のある和音などは、モードジャズのスタイルに非常に相性が良いです。

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 154人

もっと見る

開設日
2007年6月3日

3644日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!