mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 地域 > 香川の渇水・水不足を考える会

香川の渇水・水不足を考える会

香川の渇水・水不足を考える会

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年4月25日 01:20更新

2005.8.23改訂


     ◆香川の渇水を救う事はできるのか◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄香川県は、その昔高松砂漠と呼ばれるなど、給水車が出動するのが当たり前の風土でした。

それが徳島、高知の協力によって早明浦ダム、池田ダム、香川用水が完成してからはその数がめっきり減り、渇水になる事少なくなりました。

香川用水は、香川の生活を革命的に変えました(と聞かされています)。

しかし、1974年の完成から20年目に起こった渇水は、香川県民の節水と、香川用水を持ってしても止められず、ついに20時間断水(水が出るのは4時間だけ)や、24時間断水による給水車の出動がありました。

そして31年目の今年。またあの日々が始まるかもしれませんし、今後も水不足は忘れた頃に起こるでしょう。

香川の各行政は、渇水対策と産業振興は別次元で進め、渇水時の利水量からすれば行きすぎた開発をしたかもしれません。

多くの香川県民は、用水があって当たり前と考え、節水の総量は大して多くないかもしれません。

香川は水の少ない風土なので、渇水は仕方の無いことです。

しかし、香川用水には、まだ可能性があります。

徳島県の利水計画で必要な農工業生活用水、吉野川の自然や地下水脈を確保する為の水量を除いても、一定量の水が紀伊水道に流れ出ています。

その水を香川用水に廻す事ができれば、ひとまず今年の渇水は解決しそうです。

このコミュニティは、香川県民、徳島県民のどっちが悪いかという話ではなく、どうにかして、渇水を逃れる方法はないか。またそのキャスティングボードを握る側と持たざる側が、ある程度納得してこの問題を共有する事ができないか。それもおこがましいなら、持つ側にどういうアプローチ・提言をすれば、考える余地を持って貰えるのか、を考える起点となればと思い立ち上げております。




さて、情緒的な問題を棚上げし「現在」の「香川用水水系」の「渇水を救う方法」についてまとめた資料があります。

机上論ですが、下記のようになります。




結論◆ 早明浦は水がない。しかし吉野川には水がある
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄吉野川は、水生生物や水辺の環境、川から地下に流れる地下水脈などの「河川維持用水」を入れても、現在の年間水利用は8.53億立方メートル(m3)です。

それに対し、徳島の持つ利水(優先的に流す水の量)は、年間11.82億m3あります。

将来徳島の水需要が増えるなら、その分はもちろん徳島が使うべきですが、現在の所河川維持用水を除いても3.29億m3が、海に流れ込んでいます。

香川の生活用水は、水源を考えず全て足しても1.26億m3で、これは真水のまま吉野川から海に流れ出ている量の2/5程度です。
 http://www.choseijyuku.jp/qa/qaq17.htm

つまり実は、水は足りていると考える事もできるのです。

なぜなら


1)早明浦ダムの完成時、新たに増えた水だけを分配した
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 早明浦ダムができたとき、新たに使えるようになった水
 「新規利水」は「吉野川利水計画」によって徳島用、
 香川用に分けられた。

 吉野川の徳島既得水利は、早明浦ダム完成前7.72億m3、
 ダム完成により新しく増えた新規利水(6.57億m3)の
 67%も徳島利水となり、11.82億m3が徳島用水となった。

 香川用水には、新規利水の33%(2.47m3)が供給された。



2)渇水時に給水制限を受けるのは、新規利水のみ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 渇水となっても、既得水利7.72億m3は徳島のものなので、
 新規利水だけを制限する。

 給水制限の50%カットとは、7.72億m3には手を付けず、
 香川、徳島とも新規利水だけを50%カットする事。

 これは、最初に決めたルールなので、どちらが悪い訳で
 はない。



3)吉野川水系への水依存度の違い
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 香川は淡水需要(6.02億m3)の41%(2.47億m3)を吉野川に依
 存している。

 徳島は淡水需要(4.98億m3)の238%(11.82億m3)が吉野川
 により充足されいる。

 過剰供給は年間6.84億m3となり、多雨時、徳島は洪水対策が
 必要となる。



3)徳島用水の水利状況
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄吉野川徳島用水の11.82億m3は、淡水需要として4.98億m3
(生活用水0.95億m3+工業用水1.05億m3+農業用水2.98億m3)
あり、吉野川とその周辺の自然、川の流れを維持する水、
地下水脈を維持する水を意味する「河川維持流量」として
3.55億m3が必要となり、総淡水需要は7.99億m3となる。

このため、取水制限の無い年は、3.29億m3が余る。



4)渇水時の水利状況
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄渇水時、取水制限は1次から4次まで段階を追って行われ
るが、徳島用水の淡水需要には影響がない。

1次取水制限は、ダムの水量が60%を下回ったとき、
        新規利水を20%削減するというもの。

 このとき、香川の全淡水需要に 8.2%の影響があり、
      徳島の全淡水需要に影響はない。


2次取水制限は、ダムの水量が50%を下回ったとき、
        新規利水を35%削減するというもの。

 このとき、香川の全淡水需要に14.4%の影響があり、
      徳島の全淡水需要に影響はない。


3次取水制限は、ダムの水量が30%を下回ったとき、
        新規利水を50%削減するというもの。

 このとき、香川の全淡水需要に20.5%の影響があり、
      徳島の全淡水需要に影響はない。


4次取水制限は、ダムの水量が15%を下回ったとき、
        新規利水を75%削減するというもの。

 このとき、香川の全淡水需要に30.8%の影響があり、
      徳島の全淡水需要に影響はない。

以上は、年間水利計画から策定されているが、毎日供給
される水量から算出しても、ほぼ同様の結果となる。



5)提案 〜香川の渇水を救う方法
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄徳島の淡水需要増は当然の権利として考え、それでも余る水を予備水とし、徳島だけが渇水の時には徳島に、香川だけが渇水の時は香川に、双方とも渇水の時はこれまでの方法で等、水を廻す等の柔軟なルールを策定する事によって、水問題を解決する事は難しいのでしょうか。

早明浦ダムと吉野川を取り巻く環境は流域の4県とも違います。

流域の比率は徳島県63%、高知県28%、愛媛県8%、香川県1%です。

先にも述べましたが、歴史的にも地理的にも、香川が吉野川の水を我が者のように語る事は難しいと思います。

先ずは自己水源の確保と、節水意識、水利計画の見直しが必要ではないかという指摘も当たっているでしょう。

香川県民、少なくとも行政は、渇水時だけでなく、水が豊富な時にも渇水時を見据えた自治、外交を行う必要があります。

今年は渇水となり、早明浦ダムの貯水量もゼロとなり、94年以上の危機的状況だったにもかかわらず、生活に直結する断水は避けられています。

意識は高まり、議論も多く起こりましたが本質的な解決には至っていません。

数日来か、数年来先の渇水に備え、一度考えていただきたいのです。

香川の渇水.断水.水不足を救う方法を。




◆このコミュニティは、都村長生さん著

 なんしょんな香川 PART ? 「行政の役割」水は誰のものか
 http://www.choseijyuku.jp/index.htm

 及び下記記事を資料として作成しております。
 本年の取水制限は94年渇水時とは異なるので、今年の削減率
 に直して算出しました。

・歴史的背景を無視して吉野川の水はもらえないのではないか?
 http://www.choseijyuku.jp/qa/qaq17.htm

・どうすれば行政を動かせるのか?
 http://www.choseijyuku.jp/qa/qaq18.htm

・今の行政組織で水問題に対応できるのか?
 http://www.choseijyuku.jp/qa/qaq19.htm

・岡山から瀬戸大橋で水を引けないのか?
 http://www.choseijyuku.jp/qa/qaq20.htm

・吉野川の水を減らすと生態系に影響はないのか?
 http://www.choseijyuku.jp/qa/qaq21.htm

・吉野川にダメージが起きたら責任をとれるのか?
 http://www.choseijyuku.jp/qa/qaq22.htm


◆行政機関◆

・国土交通省四国地方整備局(087)851−8061(代表)
 問い合わせページ
 http://www.skr.mlit.go.jp/toiawase/index.html

・独立行政法人水資源機構 048-600-6513
 webmaster@water.go.jp

---------------------------------<検索>
水不足 高松市 丸亀市 坂出市 観音寺市 さぬき市 東かがわ市 善通寺市 土庄町 三木町 内海町 多度津町 国分寺町 香川町 琴平町 宇多津町 詫間町 高瀬町 牟礼町 綾南町 満濃町 徳島市 鳴門市 阿南市 吉野川市 小松島市 美馬市 阿波市 藍住町 池田町 石井町 北島町 松茂町 那賀町 つるぎ町 板野町 三加茂町 上板町 羽ノ浦町 那賀川町 勝浦町

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 187人

もっと見る

開設日
2005年6月30日

4181日間運営

カテゴリ
地域
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!