mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > 偽善事業「大きなお世話」運動

偽善事業「大きなお世話」運動

偽善事業「大きなお世話」運動

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

偽善事業「大きなお世話」運動の運動員は、
何でもいいので良いことをします。

えー。それって偽善じゃん。

ハイ偽善ですよモチロン。

本人が気持ちがいいからやってるだけで、
相手のためを思ってやってるなんて考えたら、
そんなのは思い上がりです。

でもまあ良いことだと思ったら、迷わずやればいいんでは?

本人が気持ちがいいからでも、
他人に褒められたいからでも、
「あわよくば電車男」(笑)とかそんなんでも、
良いことなら、
やらないよりやっといたほうがいいのでは?

偽善でもいいので、
偽善のためと割り切って、
良いと思うことを、
ミエミエでも遠慮なくやりましょう。

報告―――は、
どうしてもしたければしてもいいですが、
良いことだと思ってやったことを
良くないという指摘を受けて凹んだりすると損です。
出来れば黙っときましょう。
せっかくいいきもちの偽善なんですからね。
嫌な気分になったら元も子もありません。
てゆーか、
「思い上がりを懲らしめるという善行」のために、
寄ってタカってケナスのである。

ガンバロー。

http://forest.ne.jp/pub.d/ooosewa/

「偽善事業」というコンセプトが出てしばらく
名前が無かったんですが、名前つきました。
「小さな親切」運動本部のパロディみたいな感じ
になっちゃったのがちょっとつらいですが。
http://www.kindness.jp/
http://www.kindness.jp/skm/representative/
なるほど「小さな親切」ってのは
茅誠司さんが元祖なのか。わりと新しいんですね。
基本的な趣旨は実際には同じなんですが、
今はちょっとひねらないとやりにくい
というメンタリティが主流なんじゃないかなと思って
こんな感じです。

社会的使命とか人としてどうだとか
そういうのは言わないので
義務とか気負うこともないし
疲れて毛嫌いすることもないし
元気で余裕があって機嫌がいいときだけ
自分が気持ちがいい思いをするだけのためにやります。
どうして親切にするんですか?
「いい人の振りをするのが好きなんですよ」
「たまにはいい人になってみようかなと思って」
大きなお世話です
「すいません必ずしも人助けになってないかも解りませんが趣味なんです気晴らしなんです貴方のためなんかじゃありません恩に着せる気はありません自分のためですおれがやりたいんだやらせろ」で。


実際に行動するのはちょっと恥ずかしい勇気がないというのも普通かも知れないので、とりあえず通りすがりの自分が見た人の喜ぶさまを想像する習慣をつけませんかという「(全ての)善きことが雪崩のように起きます」コミュも宜しくお願いします。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=721493

==見つけたコミュ(どれもこれよりあとに出来てるんですよねえ)
小さな親切 大きなお世話
http://mixi.jp/view_community.pl?id=42617 (コミュ削除したみたい)
小さな親切委員会
http://mixi.jp/view_community.pl?id=392326 (こっちは普通に活動してるみたいです)

開設日
2004年08月12日
(運営期間4427日)
カテゴリ
その他
メンバー数
13人
関連ワード

おすすめワード