mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 旅行 > 奔流中

奔流中

奔流中

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年2月2日 18:07更新

当コミュニティは、奔流中国のオフィシャルコミュニティです。

奔流中国はモンゴルやシルクロード、チベットなどの中国の旅を企画しています。
奔流の過去の参加者や、これから奔流で旅に行く人、なんとなく覗いてくれた方まで大歓迎です。

奔流の新着情報など随時紹介していきたいと思っています。

奔流は人々の内面の世界を揺さぶる、アートで表現された旅です。

モンゴルで風になる!
http://www.honryu-china.com/2007/mongol/index.html
初めて乗馬をする人でも、安全に広大な草原を馬で自由に駆けることができるのです。あなたも、馬と一体となって、風のように颯爽と草原を駆ける喜びを感じてみませんか。
手付かずの奥地へと馬を進めていく、乗馬キャラバンツアーです。

シルクロードへ〜砂・馬・音・民〜
http://www.honryu-china.com/2007/silkroad/index.html
一度の旅で中国のすべてを見聞できるのが、このシルクロード企画です。先人に思いをはせ、そして今も砂に埋もれた廃都に、少数民族の人々に、偉大な文化の交易路であったかつての面影をみるでことしょう。


チベットよ、最も空に近いここは、あるいは別天地であるかもしれない。
http://www.honryu-china.com/2007/tibet/index.html
日に焼けた気高き人々、美しく厳しい自然、
永い信仰……。そこは神々の住む土地。
世界の屋根は私達の価値観に、人生観に問い掛ける。人の意思を拒む厳しい自然の試練。身体が、精神が限界を予感する。しかしその中で人々は 逞しく生きる。そうチベットへ。

雲南・桂林茶馬之路へ
http://www.honryu-china.com/2007/guilin/index.html
チベット、雲南、四川の間の細い回廊は、古代からチベット文化と中国文化両方を受け、独特な文化がこの地で生まれました。昔交通が不便だったため、現代文明に取り残され、昔ながらの営みを行っている村や集落が多く見られます。観光地めぐりではない、少数民族の地を巡り、中国の奥深さを知る旅へ。


ある大手出版社が「奔流」企画をこのように評価しています。「大学生中心のグループが中国奥地というマイナメジャーな土地を一見手軽に踏破してしまう。その軽やかで、颯爽としたところが今風で一番の魅力になっています。」



ファッションブランドsun
幾度ものシルクロードとモンゴルの旅を通して得られた遊牧民の持つスピリッツ。世界最先端のファッション発信地との往復で磨き上げてきた哲学。「自然界との競争と共存、心の世界との同調」というファッションの根本を、東京のファッション発信地、渋谷・原宿から新たな息吹として伝えていきます。

奔流中国HPも是非ご覧下さい↓
http://www.honryu-china.com/

はじめましてはこちらから↓
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=18824878&comm_id=2211219

それでは皆様のご参加をお待ちしています!

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 108人

もっと見る

開設日
2007年5月24日

3484日間運営

カテゴリ
旅行
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!