mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Hampsonトーマス・ハンプソン

Hampsonトーマス・ハンプソン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年1月11日 00:44更新

ハンプソンは1955年にアメリカで生まれた現代最高のバリトン(ハイバリトン)歌手です。
その柔らかい歌声と、綿密に練られたその音楽は多くの聴衆を常に引き付けています。



彼は、マリエッタ・コイル、エリザベート・シュヴァルツコップ、マーシャル・シンガー、ホースト・ギュンターらに学び、その業績の幅広さは、オペラ、歌曲、レコーディング、研究、教育などにわたり、国際的キャリアを積み重ねて、ほぼすべての世界最高峰の歌劇場やコンサートホールに出演を果たしている。


オペラ役にはモンテヴェルディから、モーツァルト、ロッシーニ、ヴェルディ、プッチーニ、さらにはブリテンやヘンツェと並外れて広く、また、作曲者自身の編曲によるものの上演の稀なバリトン版のマスネ《ウェルテル》や、ブゾーニ《ファウスト博士》、、アムブロアーズ・トマ《ハムレット》、また、世界初演のタイトル・ロールであるチェルハ《シュタンフェルトの大男》など世界でもあまり演奏されないオペラの発掘も積極的に行っている。



さらに、彼はその音楽性と、感性豊かな解釈で、今日の第一線の指揮者たちから選ばれるソロイストであり、同時にリサイタリストとしても、歌の語法や言語やスタイルの豊かな多様性を探求するプログラムを入念に構想し、最も傑出したピアニストたちの伴奏で歌っている。また歌唱芸術への取り組みをさらに広げ、教育のみならずレパートリー研究やマルチ・メディアのためのプロジェクトの企画なども行っている。



録音物についてもほぼすべてが音楽界から賞を授与されている。その中には6度のグラミー賞ノミネーション、2度のエジソン賞、1994年の3つのグラモフォン賞、1992年ヌーヴェル・アカデミー・ディスク大賞、ディスク大賞、1994年シャルル・クロ・アカデミー・ディスク・リリック賞などがあり、また、最近のマーラーの録音に対して、名誉あるトブラッハー賞も与えられた。レコーディングへのこれらの名誉に加え、ナショナル・アーツ・クラブ・アメリカからの1997年音楽・教育功労表彰、カンヌ・クラシカル賞1994年度最優秀男性歌手、ドイツ批評界からの1994年度最優秀男性歌手エコー賞、クラシカル・ミュージック賞1993年度最優秀男性歌手、ミュージカル・アメリカ誌1992年度最優秀歌手、ミュンヘン・アーベントツァイトゥング紙1992年度星賞、ミュージック・アカデミー・オブ・ザ・ウェストの第1回優秀同窓生賞、ロンドン王立音楽院の名誉会員、ウィトワース・カレッジ名誉音楽博士号、誰もが切望するウィーン宮廷歌手の称号、フランス芸術文芸シュヴァリエ勲章、ホワイト・ハウスでの招待演奏の栄誉等がある。


ハンプソン公式ファンサイト
http://www.hampson-world.jp/index.html



海外公式サイト(スケジュールカレンダーもあります。)

http://www.hampsong.com/news/index.php




私の知らない情報も多々あると思うので、是非どんどんトピ立てして下さい!!

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 37人

もっと見る

開設日
2007年5月23日

3655日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!