mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 本居宣長

本居宣長

本居宣長

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「さて死すれば、妻子眷屬朋友家財萬事をもふりすて、馴たる此世を永く別 れ去て、ふたゝび還來ることあたはず、かならずかの穢き豫美國に往ことなれば、世の中に、死ぬるほどかなしき事はなきものなるに、かの異國の道々には、或はこれを深く哀むまじき道理を説き、或は此ノ世にてのしわざの善惡、心法のとりさばきによりて、死して後になりゆく様をも、いろいろと廣く委く説たる故に、世ノ人みなこれらに惑ひて、其説共を尤なる事に思ひ、信仰して、死を深く哀むをば、愚なる心の迷ひのやうに心得るから、これを愧て、強て迷はぬ ふり、悲まぬ體を見せ、或は辭世などいひて、ことごとしく悟りきはめたるさまの詞を遺しなどするは、皆これ大きなる僞のつくり言にして、人情に背き、まことの道理にかなはぬことなり、すべて喜ぶべき事をも、さのみ喜ばず、哀むべきことをも、さのみ哀まず、驚くべき事にも驚かず、とかく物に動ぜぬを、よき事にして尚ぶは、みな異國風の虚僞にして、人の實情にはあらず、いとうるさきことなり、中にも死は、殊に哀しからではかなはむ事にして、國土萬物を成立、世ノ中の道を始めたまひし、伊邪那岐大御神すら、かの女神のかくれさせ給ひし時は、ひたすら小兒のごとくに、泣悲みこがれ給ひて、かの豫美國まで、慕ひゆかせたまひしにあらずや、これぞ眞實の性情にして、世ノ人も、かならず左様になくてはかなはぬ 道理なり、それ故に、上古いまだ異國の説の雜らざりし以前、人の心直かりし時には、死して後になりゆくべき理窟などを、とやかくやと工夫するやうの、無益のこざかしき料簡はなくして、たゞ死ぬれば豫美國にゆくことと、道理のまゝに心得居て、泣悲むよりほかはなかりしぞかし」(『玉くしげ』より)

本居宣長記念館
http://www.norinagakinenkan.com/

開設日
2005年06月27日
(運営期間4109日)
カテゴリ
学問、研究
メンバー数
350人
関連ワード

おすすめワード