mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > TRANCELUCENT PRODUCTIONS

TRANCELUCENT PRODUCTIONS

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年11月10日 11:18更新

♪♪♪♪--TRANCELUCENT CREW--♪♪♪♪




---ELECTRO SUN [TRANCELUCENT/ISR]---

ELECTRO SUNは、イスラエルの南部で、Beer Sheva都市出身のNadav(19)です。Nadavは、14歳からtrance musicに入りそれから、熱烈にCDをコレクションし始めました。その後、ローカルclubでDJし始めました。.ELECTRO SUNは、みながそうであったようKICKからプロダクションをはじめ自宅で彼の友人とNOISEを実験的に作り出し作曲を始めました。現在彼のスタイルは、FULL ONで、数多くのアーティストと楽曲を製作し、今イスラエルの若手の中でも抜きん出ています。その音楽は、パワフルな、楽曲に、カラフルさと燃えるような情熱を含み、柔らかい暖かい旋律が、KICKの間を演出します。そして、さまざまに、繰り出されるタッチの変化が特徴的です。
彼は、最近作り上げられた、異なるレーベルから、数多くの作品を、排出しています。このことからも、世界の若手アーティストのなかでも人気が高いのが覗えます。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=302986
http://www.electrosun.net/


---SYSTEM NIPEL[TRANCELUCENT/ISR]---

SYSTEM NIPELはRUBIとANTONの二人組でイスラエルの南で暮らしている。二人ともロシア人だが、90年代にイスラエルに移り住んでいる。そしてハイスクールで出会い、アーティストとしての活動を開始する。
SYSTEM NIPELの名前は、ロシアの百科事典からきている。意味は、円を創造するというもの。彼らのスタイルは、フルオンで、叙情的なサウンドメイキングを主に している。このチームの1stアルバムはTRANCELUCENTより”DEEP INTO MATTER"と言う名前で今年リリースしビックセールスとなった。コンピレーションにもTrancelucent Productions, Com.Pact Rec., Magma Rec, Yellow Sunshine Explosion (Millennium Rec.), Spliff Music.等のレーベルにコンパイルされている。

THE http://mixi.jp/view_community.pl?id=843068
http://www.systemnipel.com/



---ETIC [TRANCELUCENT/ISR]---

ETICは、Etay Harari(31)イスラエル生まれのEtayは、音楽家と過去15年間の音響技師です。彼が15才であったとき、彼はドラムスとギターを演奏し始めて、徐々にロック音楽の生産に発展しました。90年代のElectronicの間、ビートは彼のattnetionをつかみ始めました、そして、この6年の間、彼は実験して、深い環境と外へ寒けからかっこいい電子音まで変動している電子ビートのいろいろなスタイルを生産するのに忙しかったです。そして、彼のロックルーツによって非常に影響されました。この3年に関しては、ETICはダンスフロア音楽に集中します。そして、進歩的な/最小の/完全なpsytranceを生じて、します。ETICは彼のデビューアルバムを発売しました、世界中でたくさんの優れたチェックを受けて2004年5月(Trancelucent Prod。)(それは彼を国際的な進歩的なチャートに置きました)に「Upsに触れてください」。2005年6月に、ETICは彼の第2のアルバム「FEEDBACK」をリリースしていて、世界中で現在実行していて、絶えず新しい音楽を生産しています

http://mixi.jp/view_community.pl?id=2417371
http://www.etic.info/


---QUANTUM [TRANCELUCENT/ISR]---

QuantumはGidi Snapirでイスラエルトランス界のパイオニアの一人です。早くからDJとしてイスラエルトランス界を牽引し、その後”Quantum”というプロジェクトも世界中で名が知られる様になりました。B.N.E/YoYo Records からすでに2枚のアルバムが発表されています。又Gidiエレクトロなチューンの”One night stand”も製作しています。Gidiは”Hovek Olam project” として世界中から3枚のコンピレーションCDを発表しています。Voojoo Rituals (Hovek Olam Project)は2000年、 New Frontiers (U.S.T.A Rec.) 2001年にリリースこの時かれは、 Alien Project, BLT, PPS projectと3曲コラボレーションをしています。 2002年にはFlash CD をM.D.M.A Recよりリリース自身Quantumでも参加しています。 1998年より彼は、ミュージックマガジン"Newzeek"を刊行この時すでにGidiの名とQuantumの名前は脚光をあびています。 1999年からラジオshow- Tranceformator 106fm -をTel Avivの"Kol HaKampus"ラジオにて毎週枠がありました。 Tranceformatorはビックヒットとなり、多くの人が聞いていました。Quantumの 1stトラックは、 Cosmophiliaの12インチでリリースされました。そして”Outrage”彼の1stアルバムは2004年BNE/Yoyo Recordsよりリリースされています。又"Kiss The Sound"は2005年リリース。そして今年Trancelucent 入りしリリースした、 PENETRATION CDは、Quantumの中でも、エッジの効いたベスト!とも言える作品に仕上っています。また、ニューレーベルFORPLAY RECORDSも立ち上げリリースも予定されています。
http://www.quantum-beats.com/
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2441469



---NOGA [TRANCELUCENT/ISR]---

Noga は 幼児の5才から、パートに音楽界との活発な関係を持っていっていました。彼の年を通して、彼は多数のイスラエルの岩アンサンブルの中で専門的にDrumのもの、ベースギター、エレキギターを演奏していました。彼がパートでだったグループをテルアビブ(イスラエル)の方へ動かした後に、1996年に - 「市Mouse」は彼らのデビューアルバムを発売して、全く広範囲にクラブで実行しました。テルアビブでの生活は、より平和な環境に慣れていた男の子のために、少しあまりに忙しかったです。彼が彼の出生都市へ戻ることを決心させた1997 - Naharia。この時間前後に、彼は女の子と会いました、ヤエル、それはコンピュータによって音楽を作曲していました、彼は音楽を作成するこの新しい方法に引きつけられました。彼は、コンピュータ、二、三のsynthsと始まる妨害(主に岩その時)を買いました。彼の飢えは終わりを知りませんでした、そして、彼のスタジオはより大きくてより大きくなりました。しばらくして、彼は周囲で下のテンポ音楽(彼の最初のpsytrance自然パーティーで存在した後のわずか2年後に)を作曲し始めました - 彼の音楽の道は、突然鮮明で真実になりました。
Cosmic Toneと一緒にリリースすることで働いた後に - Overwhlming CD(Trancelucent Produtions)、チーム分裂と彼は、彼自身の単独のプロジェクトに集中するために進みました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=2441462


---INSOMNIA---

Insomniaは、Tom(25歳)とOrel(24歳)の二人組みで、いとこであり、ベストフレンドでもあり、共にイスラエル北部で暮らしています。彼らは、始め”Tox”と言う名義で、現在は、 "Insomnia"名義で活躍しています。この名は、正しく彼らのミュージックが強く精神に精神に干渉してく、意味をもっています。二人とも15歳のころより、音楽製作を開始し、ロック、HIP HOP、ELECTRO等の trance 以外での音楽でもキャリアを持っています。今年TancelucentよりTaking Controlをリリース。また Insomniaは、すでに色々な所にコンパイルされています。 Spliff Music (aka TOx), Vision Quest/Spliff Rec. – D-TOX Compilation, U.S.T.A (KREMBO RECORDS), Moon Dance Records (Australia), Magma Records (Italy) 等又、今後も続々とリリースされるでしょう。 Insomniaは、今回のTaking Controlによって世界中を高揚と歓喜に渦に巻き込むでしょう
http://www.psymag.com/modArticles/Default.asp?ContentID=4550




---MISTED MUPPET [TRANCELUCENT/ISR]---

ダガンは1983年にイスラエルに生まれて初期から音楽のバグに影響されました;彼はキーボードを演奏して、ギターで遊んでみていました。初期の12才で、彼は酸性の時代までに負って、そして、彼は彼自身の音楽を製作し始めて、ゴアの精霊に愛着を持っていたあと、多くではありませんでした。彼は、音の広い選択によって影響されました、特にサウンドトラックのものからの音楽によって{ダニーelfman...}、ビート(ドラムとバス)を古典的に壊してください、そして、もちろん、何でもそれにサイケデリックな味をとても持ちます。後の将来には、彼はサウンドトラックのために音楽を製作し始めたいと思います。
まず最初に、開始されるMisted Muppetは、双方の友人によって持ち出された後に、ダガンイスラエル人とタルHassidiによって1999年に突出します。最初は、あいまいなMUPPETが生まれる間、彼らはちょうどショートの後、雑音で実験して、スタジオのまわりで遊びました。
「Legend CDから」(Trancelucent Prod. 2004)彼らの驚くべきデビューアルバムを発売した後に、デュオは割れました。そして、このプロジェクトでソロを読むためにダガンを残しました。
ダガンが音で掘っていて、先例のない深さに達していたので。
彼が彼の音楽を通して成し遂げたい最初の原則は、音を通して考えを表す際に進むことになっています;彼がうまくそれを置いて、「音で考えるアート」。
最近、彼はますます多くの伝染性のトラックを生産していました。そして、彼の新しいStudio、速く実行することその他を確立しました。


http://mixi.jp/view_community.pl?id=809349
http://www.psymag.com/modArticles/Default.asp?ContentID=1358




---TRANCELUCRNT PRODUCTIONS ONLINE---

http://www.trancelucent.com/

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 63人

もっと見る

開設日
2007年5月16日

3786日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!