mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 爆腕!大月晴明

爆腕!大月晴明

爆腕!大月晴明

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『はじめまして!【挨拶用】』トピック
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=5305143&comm_id=217705

あいさつの書き込みはこちらにお願いします。

【雑談用】トピック
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=1302036&comm_id=217705

過去の試合や衝撃のKOシーンなど大月選手について語りましょう♪

大月晴明談
『プロとは、、、リングに全てをつぎ込む…です
全てです。命を賭けろと言います』


___________________
デビュー以来18連勝を記録
18勝のうち16KOをマークしKO率80%以上
まさに爆腕ですね!

2003年いまなおキックファンの間で語り継がれる
伝説のライト級トーナメント優勝

2005年1月には野良犬・小林聡をKO

さらなる期待が高まる全日本キックのエース、大月晴明

2008年7月7日 満を持して 新設されたK−1 60kg級に出陣!
_________________________
プロフィール
リングネーム:大月晴明(おおつき はるあき)
本名     :大西広之(おおにし ひろゆき)
誕生日 昭和48年12月30日
身長165cm
血液型・B型
出身地 京都府
ケーキ職人・マスクマンズ
入場曲:まんが道『ボヨヨンロック』
所属:AJKF

圧倒的なパンチ力と武道的な動作、
そしてあくなき研究熱心さで無類の強さを見せつける彼の魅力とは?
大月の強さの秘密とはなんなのか?

合気道(當木流)の足捌きを取り入れた非常に個性的なスタイルを用いる。
また伴流ボクシングジム仕込のパンチはKO率80%を超える。

構えは、キックボクサーに多いアップライトスタイルを用いずに『ノーガード』
ステップは、前足でリズムをとるオーソドックスなものではなく『摺り足』

ノーガードから得意のオープンフックを振り抜き。
摺り足で相手の死角から最短距離で間合いを詰める。

一見ワイルドで非常識なスタイルだが、様々な格闘技のエッセンスを注入し、
現在のスタイルを完成させたのである。

爆腕と称される破壊力を評価されがちだが、
対戦相手の研究対策には余念がなく、
フェイント技術も非常に高い。
その代表例がTOP画像のオーバーハンドライトであり、
必殺のバックブローである。
豪快でありながら、緻密で頭脳派そんな二面性をもっている。
2008年7月 いよいよ 我らが大月晴明 K-1出撃!
_________________________
大月選手のことをもっと知りたい方はこちらのサイトもどうぞ♪

大月晴明公式ファンサイト(相互リンク)
http://heat.kir.jp/otuki/index.html

全日本キックボクシング連盟公式サイト
http://www.aj-kick.com/

ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%9C%88%E6%99%B4%E6%98%8E

あのひと検索 『スパイシー』
http://spysee.jp/%E5%A4%A7%E6%9C%88%E6%99%B4%E6%98%8E

布施鋼治の格闘徒然草より
「かくも高きムエタイの壁〜大月晴明の場合〜」
http://www.skyperfectv.co.jp/top/tsuredure/fuse/backnumber/koji_huse_000064.html

[fromNumber601号]
16戦16勝15KO。大月晴明、強さの秘密。
布施鋼治=文
http://number.goo.ne.jp/kakutogi/20040506-others.html

[fromNumber613号]
“爆腕”大月晴明がまた強くなって復活。
布施鋼治=文
http://number.goo.ne.jp/kakutogi/20041021-others.html

21世紀の骨のあるヤツ
第170回
大月晴明(キックボクシング)
取材・文:布施鋼治
http://www.pia.co.jp/hot_sports/hone/0513.html
_________________________
タイトル
☆WPKC世界ムエタイ・ライト級/〜62.00kg(2005.1.4〜)
☆第14代全日本ライト級王者
☆2007「Kick Return」Kickboxer of the best 60 トーナメント準優勝
☆2003 全日本ライト級最強決定トーナメント優勝
☆2000年新空手軽量級全日本王座
☆2000年K-1モンスターチャレンジ軽量級王者

戦績31戦26勝(21KO)5敗 2009.7.25現在  
○VS 森下 知之 1RKO
1999.10.8 後楽園ホール フェザー級3R

○VS 加門 政志 3R判定勝利
2000.3.16 後楽園ホール フェザー級 トーナメント準々決勝3R

○VS 前田 尚紀 1RKO
2000.7.30 後楽園ホール フェザー級3R

○VS 長谷川 誠 1RKO
2000.9.13 後楽園ホール フェザー級3R

○VS 杉上 直之 1RKO
2000.10.22 後楽園ホール フェザー級3R

○VS ソウル・タイガー・ハン 1RKO
2000.11.29 後楽園ホール フェザー級3R

○VS 立嶋 篤史 5RKO
2001.4.6 後楽園ホール 58kg契約5R

○VS 増田 博正 1RKO
2002.3.30 後楽園ホール 60kgトーナメント一回戦3R

○VS 林亜欧 1RKO
2002.7.21 後楽園ホール 62kg契約5R

○VS 林亜欧 3RKO
2003.1.4 後楽園ホール 全日本ライト級タイトルマッチ5R

○VS 藤牧 孝仁 1RKO
2003.3.8 後楽園ホール 全日本ライト級トーナメント一回戦サドンデスマッチ

○VS 大宮司 進 3RKO
2003.5.23 後楽園ホール 全日本ライト級トーナメント準決勝サドンデスマッチ

○VS 花戸 忍 2RTKO
2003.5.23 後楽園ホール 全日本ライト級トーナメント決勝戦サドンデスマッチ

○VS アンドレ・ロンキー 4RTKO
2003.9.27 後楽園ホール 日本vsイタリア 62kg契約5R

○VS 藤牧 孝仁 1RKO
2004.1.4 後楽園ホール 全日本ライト級タイトルマッチ5R

○VS 崔永益 2RKO
2004.4.16 後楽園ホール 全日本ライト級トーナメント2004二回戦サドンデスマッチ

○VS ムスタファ・ズィアーニ 3R判定勝
2004.10.17 日本vsオランダ ライト級サドンデスマッチ

○VS 小林 聡 5RKO
2005.1.4 WPKCムエタイライト級タイトルマッチ5R

●VSチョンレック・ゲオサムリット(タイ) 4R TKO負け
2005.12.19日 タイ・バンコク郊外:オームノーイスタジアム 62kg契約 3分5R

○VS山本雅美(北流会君津ジム/NJKFライト級1位)
3R 判定3-0 (豊永30-28/勝本30-28/野口30-29)
2006.11.12後楽園ホール ライト級サドンデスマッチ(3分3R+延長1R)

○VSジョン・スーミン(韓国/韓国格闘技協会ライト級王者)1R 2分7秒KO
2007年1月4日(木) 東京・後楽園ホール トリプルメイン(1) ライト級 3分5R

●VS増田博正(スクランブル渋谷/全日本ライト級王者)
判定0-3 (野口48-49/梅木48-50/豊永48-49)
※2R、左ストレートで大月に1ダウン
2007年3月9日(金) 東京・後楽園ホール
第7試合 Wメイン(2) スペシャルマッチ 61.5kg契約 3分5R

●VSグーピー・ウォー.スティラー(タイ)
判定:0-3  47-50/47-50/47-50
全日本キックボクシング連盟 "MUAY THAI CHALLENGE 〜タイ国遠征試合〜"
2007年6月17日(日) タイ・バンコク:ラジャダムナンスタジアム第4試合(メインイベント)/137ポンド/ムエタイルール/3分5R

○VSカノンスック・ウィラサクレック(タイ/ウィラサクレック・フェアテックスジム/M-1フェザー級王者)
5R 2'21" TKO (レフェリーストップ:左フック)
※5R左フックでカノンスックに1ダウン
)「Kick Return」Kickboxer of the best 60 トーナメント1回戦2007年8月25日(土)東京・後楽園ホール Bブロック第9試合 Kick Returnトーナメント Bブロック一回戦 60kg契約 3分5R(延長1R

○VS前田尚紀(全日本フェザー級2位/藤原)
判定3−0 ※30−26、29−26、30−26
第3試合 「Kick Return」Kickboxer of the best 60 トーナメント準決勝 3分3R 10月25日(木) 東京・国立代々木競技場第二体育館

●VS山本真弘(全日本フェザー級王者/藤原)
判定3−0 ※50−47、50−47、50−47
メインイベント(第7試合) 「Kick Return」Kickboxer of the best 60 トーナメント決勝戦
 60kg契約 5分3R延長1R
※60kgトーナメント準優勝
10月25日(木) 東京・国立代々木競技場第二体育館

○VSデビット・ドゥージャ(フランス/ファウコンジム)
3R 2'59" KO (3ダウン:パンチ連打)
Ameba presents K-1 WORLD MAX 2008
〜World Championship Tournament FINAL 8〜
2008年7月7日(月) 日本武道館
第7試合 60kg契約 3分3R(延長1R)

○VS梶原龍児(チームドラゴン/WFCA世界ライト級王者)
判定3-0 )「K-1 WORLD MAX 2008
World Championship Tournament FINAL」
2008年10月1日(月)東京・日本武道館
第6試合 60kg契約 3分3R(延長1R)

○VS石川直生(青春塾/全日本スーパーフェザー級王者)
KO 3R2分37秒 
全日本キックボクシング連盟
「Krush.2」2009年3月14日(土)東京・後楽園ホール
 60kg Fight K-1ルール 3分3R延長1R


 
○VS岩切博史(月心会/全日本フェザー級2位)
KO 1R2分31秒 ※2ノックダウン
「Krushライト級グランプリ2009〜開幕戦Round.1〜」
2009年7月24日(金)東京・後楽園ホール
Krushライト級グランプリ2009 一回戦 K-1ルール 3分3R延長1R



●VS山本真弘(藤原/全日本フェザー級王者)
判定2−0 ※29−28、28−28、29−28
「Krushライト級グランプリ2009〜開幕戦Round.1〜」
2009年7月24日(金)東京・後楽園ホール
Krushライト級グランプリ2009準々決勝 K-1ルール 3分3R延長1R

開設日
2005年06月25日
(運営期間4110日)
カテゴリ
スポーツ
メンバー数
503人
関連ワード

おすすめワード