mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > エンドオブザワールド

エンドオブザワールド

エンドオブザワールド

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年4月26日 17:45更新

最初に言っておきます。非常にマイナーな映画です。
(通常パニック映画に分類されていますが,パニック映画ではないと思います)

しかし、この映画はものすごいメッセージを与えてくれます。

観たときがない方がほとんどだと思いますが、ここにいきついたら是非観てください。

本当の幸せとは?そこから感じる戦争への思い。。



あと少しで、100人突破です!みなさんありがとぅ〜。


洋画
ON THE BEACH
2000年アメリカ/オーストラリア


製作総指揮:グレッグ・クート 、ジェフリー M ヘイズ
監督:ラッセル・マルケイ
原作者:ネヴィル・シュート
脚本:デヴィッド・ウィリアムソン 、ビル カービー
撮影:マーティン・マクグラス
音楽:クリストファー・ゴードン
出演者:アーマンド・アサンテ 、レイチェル・ウォード 、ブライアン・ブラウン 、ジャクリーン・マッケンジー 、ビル・ハンター 、グラント・バウラー 、アリソン・ウェッバー 、ティーガン・ウェッバー 、スティーヴ・バストーニ


あらすじ↓


西暦2006年。台湾と中国の紛争が引き金となり、世界は全面核戦争に突入。北半球は放射能汚染で全滅、南半球の一部にわずかな人々を残すだけになっていた。米原子力潜水艦のタワーズ船長は、オーストラリア、メルボルンへ入港した。街は一見穏やかだが、科学者ジュリアンの予想では数ヶ月後には、この街も放射能に汚染される。人々の心を次第に侵してゆく重苦しい絶望感。そんなある日、人間が絶滅したはずの北半球から電子メールが届く。「絶望するな」という謎めいたメッセージ。生き残りの希望をかけて、タワーズ船長は部下とともに地獄のような北への航海に出るのだが、彼らを待ち受けていたのは…。

'59年に製作されたグレゴリー・ペック主演のSFドラマ「渚にて」をリメイクした作品。核戦争により荒廃した地球を舞台に、安住の地を求める人々の姿を壮大なスケールで描く。刻々と迫る終末の日。愛する家族をめぐる胸にせまる人間ドラマ。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 82人

もっと見る

開設日
2005年6月23日

4185日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!