mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > F/X the movie

F/X the movie

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年5月29日 21:06更新

映画『F/X』シリーズが好きな人のコミュです。


カチンコF/X 引き裂かれたトリック (1986)
原題:F/X: MURDER BY ILLUSION
上映時間:109分 製作国:アメリカ 日本劇場公開日:1986年11月

【スタッフ】
監督:ロバート・マンデル(青春の輝き)
製作:ドディ・ファイド/マイケル・ペイサー/ジャック・H・ウィナー
脚本:グレゴリー・フリーマン/ロバート・T・メギンソン
撮影:ミロスラフ・オンドリチェク
編集:テリー・ローリングス
音楽:ビル・コンティ
 
【キャスト】
ブライアン・ブラウン(ロリー・タイラー)
ブライアン・デネヒー(レオ・マッカシー)
ダイアン・ヴェノーラ
クリフ・デ・ヤング(マーティン・リプトン)
メイソン・アダムス
ジェリー・オーバック
ジョー・グリファシ
マーサ・ゲーマン
アンジェラ・バセット

【物語】
世界のトップレベルの技術を持つ、特殊効果の魔術師ロリー・タイラー。そんな彼のところに司法省の役人と名乗る男がある仕事を持込む。その依頼とは暗黒街の大物デ・フランコの証言を得るための特殊効果を駆使した偽装殺人だった。だが、仕事を終えた後に司法省の裏切りに合い、恋人までも殺され、容疑者として司法省と警察から追われる身となったタイラーは、自分の持てるSFXの技術を駆使して、敵と対決することを決意する。

【解説】
 司法省からの依頼で、重要証人の偽装暗殺を引き受けた特殊効果の第一人者。しかし、仕事を無事終えた主人公に魔の手が迫ってきた。陰謀の渦中に放り込まれた主人公が、持ち前の機転と特殊効果の技術を駆使して戦うというのがユニークな犯罪スリラー。映画製作やSFXの舞台裏なども交えながら手堅くまとまっている。オーストラリア出身のブラウンと、次第に彼のパートナーとなっていくベテラン刑事デネヒー、二人のブライアンのコンビぶりも妙味で、続編「F/X2 イリュージョンの逆転」が製作された。



カチンコF/X2 イリュージョンの逆転 (1991)
原題:F/X2 F/X2: THE DEADLY ART OF ILLUSION
上映時間:108分 製作国:アメリカ 初公開年月:1991/09

【スタッフ】
監督:リチャード・フランクリン(青い珊瑚礁)
製作:ドディ・ファイド/ジャック・ウィナー
製作総指揮:リー・R・メイズ
脚本:ビル・コンドン
撮影:ヴィクター・J・ケンパー
音楽:ラロ・シフリン
 
【キャスト】
ブライアン・ブラウン
ブライアン・デネヒー
レイチェル・ティコティン
ジョアンナ・グリーソン
フィリップ・ボスコ
ケヴィン・J・オコナー
トム・メイソン
ドミニク・ザンプローナ

【物語】
前作の事件から5年が経ち、世界のトップレベルの技術を持つ特殊効果の魔術師ロリー・タイラーは第一線を退いて悠々自適に暮らしている。ある日、恋人の前夫マイク刑事から依頼を受けて、連続殺人鬼をおびきだすためのトリックをセットするが、犯人逮捕の際にマイクが何者かに殺害されてしまう。陰謀の存在を感じたロリーは、警察を退職して私立探偵をしているレオに助けを求めるが・・・。

【解説】
 特殊効果の天才ロリーが、再び事件に巻き込まれる。恋人の前夫マイク刑事に頼まれ、連続殺人事件の調査を始めたロリー。だが彼の前で、マイクは犯人によって殺害されてしまう。ロリーは得意の特殊効果の技術をつかって、犯人を追い詰めていく……。「サイコ2」や「リンク」など異色のサスペンスをものにしてきたR・フランクリン監督だけに期待されたパート2。



わたくし、「心のセガール」こと映画プロデューサー、都築宏明と副管理人さんの「よかいち」さんとで、一生懸命、盛り上げていきたいと思っております。宜しくお願い申しあげます!

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 7人

もっと見る

開設日
2007年5月6日

3702日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!