mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > 恐怖女子高校シリーズ

恐怖女子高校シリーズ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年5月19日 18:35更新

女番長のコミュニティがあるならこの映画のコミュニティがあってもいいじゃない!という事で、池玲子&杉本美樹のセーラ服コスプレが眩しい、エロ&アクションの学園物。恐怖女子高校シリーズのコミュニティを作ってみました。

シリーズ作品

『恐怖女子高校 女暴力教室』1972.09.29  東映京都

[監督]
鈴木則文
[脚本]
掛札昌裕/関本郁夫/鈴木則文
[出演]
杉本美樹/池玲子/三浦夏子/衣麻遼子/丘ナオミ/金子信雄/大泉滉/由利徹
[解説]
関西のある私立女子高校。“賢き妻となり、愛しき母となろう”をモットーに創設されたが、実際には職員も生徒も荒れ放題。3年4組の中田迪子は嵐線会を率いて、同じく2組の福本澄子率いるグループと学園の主導権を巡り対立していた。そこへある日、“乱れ菊のお由紀”の異名を持つ転入生・尾野崎由紀が現れた。迪子たちは互いに争いながら、やがて自らの私欲のために生徒を食い物にする理事長父子を倒す。エスカレートする女子学生たちのハレンチ行状の数々を、アクションとお色気をふんだんに盛り込んで描く。


『恐怖女子高校 暴行リンチ教室』1973.03.31 東映京都

[監督]
鈴木則文
[脚本]
鴨井達比古
[出演]
杉本美樹/渡瀬恒彦/池玲子/金子信雄/今井健二/三原葉子/太田美鈴/田中小実昌
[解説]
「恐怖の女学校」とよばれる希望学園。全国からスケバンが一同に集まり、教頭の石原と風紀委員長の洋子が牛耳るこの学園に、横浜を本拠に関東にその名を轟かせていた“十字架”典子が転校してきた。その目的は洋子たちにリンチされ、殺された自分の片腕・道代の復讐のである。典子は、学園理事長である代議士・佐藤の黒い噂を暴こうとしているトップ屋・若林と出会い、腐った学校をぶち壊すために手を握った。そんなときに典子の宿命のライバル・関東総番長の真紀がやってきた!


『恐怖女子高校 不良悶絶グループ 』1973.09.01 東映京都

[監督]
志村正浩
[脚本]
関本郁夫・志村正浩・鈴木則文
[出演]
池玲子/衣麻遼子/太田美鈴/叶優子/三原葉子/遠藤辰雄/大泉滉/名和広
[解説]
池玲子が腐った学校制度に闘いを挑む「恐怖女子高校」シリーズ第三作。鷹子は「紅ばら会」の新番長に選ばれる。が、父・総太郎とある女性が自動車事故で死亡、それをきっかけに鷹子は絹枝たちに「紅ばら会」を追放される。怒った鷹子は新たに「恐竜会」を結成、二つの会の対立は次第に激しくなった。「恐竜会」のエミリーが米兵に暴行され、反撃するも射殺されてしまう。それに対し「恐竜会」は座り込みの抗議をするが、メンバー全員は退学処分になる。そんななか、総太郎の死の真相があきらかになった。絹枝の父・勇策が黒幕なのを知った鷹子は復讐を誓い勇策一味に立ち向かう。

『恐怖女子高校 アニマル同級生』1973.12.01 東映京都

[監督]
志村正浩
[脚本]
掛礼昌裕/中島信昭
[出演]
池玲子/衣麻遼子/織部ゆう子/田島晴美/一の瀬レナ/金子信雄/大泉滉/成瀬正孝/汐路章
[解説]
札つき女子学生の恐るべき生態と、教育者の影の悪計ぶりを強烈なパンチとエロチシズムで描く。海外留学制度とスポーツが売りの私立・聖和女学院に、5人の転校生がやってくる。その中の一人、小早川一絵は、留学生選考試験に合格するが、実は、その留学の目的は、生徒を売春婦としてアメリカに送り込むものであった。事情を知った一絵は、絶望し、自殺する。“口笛の亜紀”と異名を持つ風花亜紀は、学内の不良グループで結成された“黒バラ会”の番長・紅原竜子にそれらの学校側の悪事を話し、数年前、同じくこの学園からアメリカに渡り、消息不明となった亜紀の姉の恋人・梶原と共に、理事長、教頭らに火破りのリンチを行う。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 61人

もっと見る

開設日
2007年5月3日

3588日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!