mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > マリと子犬の物語

マリと子犬の物語

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年4月9日 06:53更新

 
2008年のお正月映画 「マリと子犬の物語」 のコミュです。

★映画「マリと子犬の物語」とは…★
新潟県小千谷市を中心とし、死者67人、負傷者 約5000人を出した2004年10月23日 午後5時56分に発生した「新潟県中越地震」(マグニチュード6.8の直下型地震)。
人間が全員避難した山古志村に取り残されながらも、生まれたばかりの3匹の子犬を守り抜き、16日後に救助された柴犬・マリの実話を基に描かれた絵本 「山古志村のマリと三匹の子犬」(文藝春秋刊) を、新潟県及び新潟県長岡市、及び三条市の全面協力のもと、日本テレビと東宝が映画化したものです。

★ストーリー(公式サイトより抜粋)★
山古志村に住む石川家は、役場職員である優一(40)、長男・亮太(10)、長女・彩(5)、祖父・優造(75)の4人家族。一家の愛犬・マリに三匹の子犬が生まれ、喜びに包まれたのも つかの間、新潟県中越地震が発生。仕事で長岡にいた父・優一と学校に行っていた亮太は難を逃れるが、家にいた彩と祖父・優造が倒壊した家の下敷きになってしまう。マリは必死に倒壊した家の中から二人を助け出そうと頑張るが、大きな梁の下敷きになったふたりはマリではどうする事も出来ない……。

自衛隊が救出に来るまでの間、子犬の面倒をみながらも彩と優造のそばを離れず守り続けたマリだが、救助隊のヘリにマリたちを乗せることは出来なかった。マリと子犬たちは山古志村に取り残された。餌もない中、必死に子犬たちを様々な危険から守ろうとする母犬マリ。一方、長岡市の避難所では、マリを助けられなかったことに胸を痛め、その生存を願う彩や亮太の姿があった。やがて、待望の一時帰村の日がやってくる………。

★映画データ★
監督:猪股隆一
キャスト:船越英一郎、松本明子、広田亮平(子役)、佐々木麻緒(子役)、高嶋政伸、小林麻央、小野武彦、宇津井健
原作:桑原眞二 大野一興「山古志村のマリと三匹の子犬」(文藝春秋刊)
劇場:全国東宝系(2007年12月8日公開予定)

★関連サイト★
公式サイト
http://www.toho.co.jp/lineup/maritokoinu/
原作掲載サイト
http://www.bunshun.co.jp/yamakoshi/
がんばれ 山古志村のマリと三匹の子犬たち
http://www.soiga.com/tmp/kyoyu/santogun/08/
 ↑本物のマリを見ることが出来ます☆


*************************

基本的にトピ立ては自由ですが、コミュの説明(目的)にそぐわないと判断できるもの、メンバーなどへの誹謗中傷・広告宣伝(自己紹介を利用しての宣伝もNGです!)・アダルトは問答無用で削除します!!!又、それらの書き込みをした方には予告無く退会頂きますので何卒ご了承下さい。

*************************

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 643人

もっと見る

開設日
2007年5月3日

3797日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!