mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > アシカとオットセイの違い

アシカとオットセイの違い

アシカとオットセイの違い

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年6月20日 16:55更新

よく間違われるアシカとオットセイ。


例)
水族館にて:
アシカってかわいいね〜。
だよね〜!
ほらいるよ!アシカ!!
あっ!ほんとだ〜!
あれ?これ名前オットセイって書いてある。
変な名前だよね〜。
このアシカ・・・。


アシカとオットセイの違い:
同じ鰭脚類のアシカ科に属す。
まず体格はアシカの方が大きく、また顔つき鼻づらが太く短いのがアシカです。さらに、ヒレ状になった前後の脚はオットセイの方が長く、より水中の生活に適応しています。
 中でも最もはっきりした違いは体毛です。彼らの体は、寒さから身を守るために、長い毛と短い毛の二重構造の体毛でおおわれています。アシカでは長い毛1本と短い毛5本が−つの束になっていますが、オットセイでは長い毛1本に短い毛が約50本もあり、より保温効果を高めています。
だそうです。


こんなかわいい奴らの違いや、可愛いさを語りましょう!

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 18人

もっと見る

開設日
2007年4月28日

3514日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!