mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Speedometer

Speedometer

Speedometer

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年11月10日 15:22更新

ロンドン発のジャズ・ファンク・バンド.
スピードメーター.

現在進行形.

◆アーティスト公式サイト:

http://www.speedometer-funk.co.uk/

◆Myspace

http://www.myspace.com/speedometeruk



Speedometer

UKのプレミア・ファンク・バンドは1999年に南東部にある小さなライブハウスで、ザ・ミーターズやザ・JBズなどのアーティストの曲をプレイするカルテットとして誕生した。バンドはすぐにその名を広め、2001年にはホーン・セクションやヴォーカリスト(ザ・スピーデッツ)が加入したことで、今日知られているパワーハウス・ディープ・ファンクのサウンドを実現出来るようになった。
数年に渡りスピードメーターと共に活動してきたアーティストにはジョー・クオーターマン、エディ・ボ、マーヴァ・ホイットニー、シャロン・ジョーンズ、ジェームス・ベル(Highlighters)、リー・フィールズ、ビリー・ウッテンなど数々のUSファンク・レジェンドたちが挙げられ、これらのアーティストたちはオリジナル・ソウル/ファンク・サウンドに対するスピードメーターのエネルギーに圧倒されてきた。
2000年にはファーストシングル「Soul Safari」をSoul Fire Recordよりリリースし、続いてその他のレーベル(Kennel Klub Recordsなど)から数枚の作品をリリースする。限定盤である45回転シングルは直ちにソールド・アウトとなり、ファンクのオーディエンスを確実に増やしていった。それから3年後バンドはBlow It Hard Recordsと組み、スピードメーター初のLPを録音した。
『THIS IS SPPEDOMETER (VOL.1)』は、ヘヴィー・ディープ・ファンクにソウルとラテン・グルーヴがブレンドされた作品に仕上がっており、ファンク・ファンやDJたちがずっと待ち焦がれていた1970年以来のベスト・ニュー・ファンク・アルバムの一つとなっている。
2005年6月には “THIS IS SPEEDOMETER vol II”と同時発売の限定盤シングルのリリース。
...blues interactions,inc.より引用...

◆Members

Leigh Gracie   guitar/percussion

Professor Chris Starmer   drums

Matt Wilding  percussion

Richardo Hindes   bass

Sting Davies  hammond/rhodes

Simon Jarrett   tenor sax

Matt McKay   alto,baritone sax/flute

Neil Penny   trumpet

Ria Currie  lead vocal

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 375人

もっと見る

開設日
2007年4月27日

3508日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!