mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 黒豹「B・マッカーシー」

黒豹「B・マッカーシー」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年2月13日 09:25更新

■ベネディクト・マッカーシー
(Benni McCarthy, 1977年11月12日 - )
南アフリカ共和国出身のサッカー選手。ポジションはフォワード。

国籍 南アフリカ
生年月日 1977年11月12日
出身地 ケープタウン
ポジション FW
身長・体重 184cm・80kg
個人タイトル なし

優れたバランス感覚と強烈なシュート力を武器に若くしてその名を轟かせた南アフリカ代表ストライカー。欧州移籍後、成長に陰りが見られたがFCポルトにおいてその能力を完全開花、南アフリカ史上最高のプレーヤーと言われるストライカー。ボディバランスと強力なシュート力を武器に欧州を渡り歩き、アフリカを代表するストライカーとなった。

19歳でオランダの古豪アヤックスへと入団、このシーズンで9ゴールを挙げて2つのタイトル奪取に貢献する。
翌シーズンには19試合で11得点と大活躍し、スペインのセルタへと渡る。しかしながらリーガ・エスパニョーラの環境に馴染めず、2シーズンで50試合8得点と調子を落としてしまいポルトへとレンタルされる。
移籍したポルトでは本来の調子を取り戻し11試合で12得点と大活躍するもセルタ復帰後はチャンスを生かせずポルトガルへと戻ることとなった。
ポルト復帰後はジョゼ・モウリーニョとの出会いもあり、スーペル・リーガ優勝、リーグ得点王、UEFAチャンピオンズリーグ優勝などの原動力となりヨーロッパにポルト旋風を起こす中心となった。

2006-2007シーズンからはFAプレミアリーグへと移籍、これで南アフリカ、オランダ、スペイン、ポルトガル、イングランドと5リーグを経験することとなった。

南アフリカ共和国代表としては1997年6月のオランダ戦にて弱冠19歳でデビューを果たす。その後はエースストライカーとして活躍、1998 FIFAワールドカップ、2002 FIFAワールドカップに出場している。

■所属クラブ
セブンスターズ(南アフリカ共和国) 1994-1996
アヤックス・ケープタウン・スパーズ(南アフリカ共和国) 1996-1997
アヤックス・アムステルダム(オランダ) 1997-1999
セルタ・デ・ビーゴ(スペイン) 1999-2001、2002-2003
FCポルト(ポルトガル) 2001-2002、2003-2006
ブラックバーン・ローヴァーズ(イングランド) 2006-

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 27人

もっと見る

開設日
2007年4月24日

3563日間運営

カテゴリ
スポーツ