mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > ブレア首相

ブレア首相

ブレア首相

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イギリスの元首相、ブレア首相に恋するコミュ!


あんな男前の首相だったなんてイギリス人が羨ましいねえ〜。
国は違うけどそんなん全然気にしない!!!
ブレアファンなら誰でも参加して〜!

※過去形に変更しましたダッシュ(走り出す様)

なかなか楽しい話題はないのですが(政治家だしね)
トピなどどうぞご自由に作ってくださいネ^^

*********************
本名…Tony Blair

生年月日…1953年5月6日

出身地…エディンバラ

学 歴…オックスフォード大学 セント・ジョンズ・カレッジ卒業

職 歴…
1976年  法廷弁護士
1983年  下院初当選(労働党)
1984〜87年  大蔵・経済関係担当野党スポークスマン
1987〜88年  影のエネルギー担当大臣
1988〜89年  影の雇用大臣
1989〜92年  雇用担当野党スポークスマン
1992〜94年  影の内相
1994年7月  労働党党首
1997年5月  英国首相
2001年6月  総選挙に勝利し、政権二期目



スコットランドのエディンバラ生まれ。父親は法廷弁護士、法学教授だった。彼は、オーストラリアのアデレードやイングランドのダーラムで幼年期のほとんどを過ごす。 「スコットランドのイートン校」として知られるエディンバラのフェテス・コレッジを1971年に卒業。(そこでの人間関係で、後に彼が大法官に任命することになるチャーリー・ファルコナーに出会った。ただし、ファルコナーは、グレナールモンドのトリニティ・コレッジ出身。) 彼はオックスフォード大学セント・ジョンズ・カレッジで法律を学ぶ。在学中には「アグリー・ルーマーズ」というハードロックバンドのボーカリストとしても活動した。と同時に、かなり年上の友人ピーター・トムソンから影響を受け、ジョン・マクマレイなどキリスト教社会主義に傾倒する。大学卒業し、ロンドンでの修習後、法廷弁護士となる。また、この司法修習中に、後の大法官デリー・アーヴァインや、後の妻となるシェリー・ブースと知り合う。
(Wikipediaより引用)


家 族…法廷弁護士であるシェリー・ブース夫人と結婚。三男一女

趣 味…読書、サッカー観戦、テニス、スカッシュ、音楽鑑賞


2006年9月7日...1年以内に辞任するとの意向を正式表明
2007年5月10日...退陣の意向を正式に表明。
6月27日にエリザベス女王に辞表を提出すると発表

米国と国連、ロシア、欧州連合の4者による中東和平協議の特使などに就任

開設日
2005年06月16日
(運営期間4124日)
カテゴリ
芸能人、有名人
メンバー数
124人
関連ワード