mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > □■政経不毛会■□

□■政経不毛会■□

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2010年5月19日 00:55更新

【設立趣旨】

不毛であるとはどういうことか。

考えてみればわたしたちは、不毛な部分を多かれ少なかれ、自己の内部に持っているのではないか。

だがわれわれは、不毛な状態を拒絶する。

幸福やリア充に思いを馳せる。

それは、わたしたちに何をもたらすのか。

内部化された自らの不毛さへの自覚は、強者=リア充へのルサンチマンとなる。

それはニーチェの指摘した「力への意志」、つまり生きることへの原動力である。

不毛な状態の自覚、克服を通じてこそ、われわれは、リア充をも超越した「超人」へとたどり着くことが許されるのではないか。

そして更に、無意識の世界へ押し込められた不毛な自己への自覚は、わたしという主体=コギトを理解せんとする意志に他ならない。

それは有史以来の長きにわたって人類が問い続けた、高尚な知的営為である。

普通の生活では決して気づき得ない不毛な自己の存在に対する自覚、不毛な自己という内在化された他者性への理解は、デリダが目指した現前する「まったき他者」への応答である。

他者としての不毛な自己は、わたしたちに何を問いかけるのか。

わたしたちはこの内在する他者に何をもって応えるのか。

さぁ、不毛について語りたまえ。


【参加要件】

(必須)

・早稲田大学政治経済学部生であること

・不毛であること

・残念ではないこと

(推奨)

・2007年度入学であること

・入学直後なのに疲れていること

・疲れてるオーラを出すまいと必死であること

・でも若干出てしまっていること


*不毛の定義*
政経不毛会では、不毛を

「人間生活にとり、きわめて非生産的な状態」

と定義しております。
現在の社会生活の一部もしくは全部において、あるいは過去の不幸な一時期として、不毛な状態にある、あった方の積極的な参加をお待ちしております。


【活動内容】

・月数回の定例勉強会(という名の飲み会)

・富士樹海ワークキャンプ

・雪山遭難合宿

・桜散りし後の花見大会

・24時間耐久漫喫引きこもり選手権

(定例勉強会=飲み会以外の不毛な活動については未定です)




YOU参加しちゃいなよ!

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 14人

もっと見る

開設日
2007年4月18日

3693日間運営

カテゴリ
学問、研究