mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 室伏広治

室伏広治

室伏広治

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の室伏広治さんを応援しましょうムード

2004年 アテネオリンピック 金メダルおめでとうございますハート達(複数ハート)

2011年 世界陸上韓国 金メダルおめでとうございますハート達(複数ハート)

2012年 ロンドンオリンピックも金メダルを目指してぴかぴか(新しい)

-------------------------------------------
危険・警告重要 参加前にお読み下さいexclamation ×2

禁止室伏さん 及び コミュニティメンバーを
誹謗、中傷するコメントはご遠慮下さい。

禁止トピック内容は重複しないよう、過去トピックをご確認の上、
書き込み下さい。

禁止試合チケット、サイン、サイン入り商品、
写真、オリジナルグッズ等の売買に関する書き込み、
営利目的の活動はご遠慮下さい。
見知らぬ方とネット上の売買取引で万一、トラブルが発生した場合、
mixi及び管理人は責任を負いかねます。

禁止上記に限らず、
管理人が当コミュニティの主旨に不適切と判断する書き込みは
予告なく削除させて頂きます。

皆様が気持ち良く、楽しく参加出来るコミュニティ作りを
どうぞ宜しくお願い致しますぴかぴか(新しい)
万一、ご協力を頂けない方には、やむ得ず
強制退会・アクセスブロック措置を
取らせて頂く場合もございますのでご了承下さい。
運営方針にご不満のある方は、
ご自分の納得いくコミュニティをどうぞご自身でお作り下さい。

各トピックの対応、最新ニュース更新など、
管理人が迅速に対応出来ない場合には、
皆様のフォローを宜しくお願い致します。

-------------------------------------------

★室伏 広治 氏
(むろふし こうじ)

生年月日:1974年10月8日
出身:静岡県
身長・体重:187cm 99kg
血液型:A型
経歴:成田高校、中京大学、
ミズノ入社後、国内留学制度により中京大学大学院へ。
2008年3月 中京大学大学院 博士取得(体育学)
研究テーマは「ハンマー頭部の加速についてのバイオメカニクス的考察」
2012年4月より、中京大学 客員教授 就任。現在、准教授。

紫綬褒章受章。

種目:ハンマー投げ
ベスト記録:84m86(アジア記録/世界歴代3位※2003/6/29プラハ国際にて)
2003年度日本ランキング:1位
2003年度世界ランキング:1位
2004年アテネオリンピック:金メダル
2006年7月 日本選手権12連覇達成
2011年8月 世界陸上韓国:金メダル

ハンマー投げでアジアの鉄人と言われた室伏重信氏の
長男として生まれる。

高校は千葉県成田市の成田高校に進学し、名監督であった故・瀧田詔生監督の下で、1年生の15歳から様々な競技を体験しながら、父重信氏の徹底した指導を受けハンマー投げをはじめる。入学後4月に行われた人生初の試合での記録は、6.35kgの当時の高校生用ハンマーで2回転投げで44m26であった。1991年の高校2年生のときに68m22の高校新記録(6.35kg)、高校最高記録61m76(7.26kg)を樹立。1992年の3年生のときには高校新記録73m52(6.35kg)、高校最高記録66m30(7.26kg)を樹立。
インターハイは、1991年、1992年と優勝している。

1993年、父重信氏が勤務する中京大学に進学。
1995年4月、大学3年生のときに日本人で3人目の70mスローワーとなる71m02を群馬リレーカーニバルでマークした。インカレ4連覇。ジュニア日本記録、学生記録など多くの戦績を残した。

1997年、ミズノ株式会社に入社と同時に中京大学大学院体育学研究科に入学。
多くの教授からのアドバイスを研究とスポーツに生かしてきている。1998年4月、群馬にて長く日本記録を保持してきた父重信氏の記録を塗り替える76m65をマーク。
8月にアテネで行われた世界選手権では初の決勝進出。世界の扉を開いた。

早くから日本の投てき界をリードしてきたが、2000年5月の大阪GPで80mの壁をはじめて破る80m23を投げて優勝し、ハンマー投げ選手として世界のトップ選手の仲間入りを果たした。2003年6月にプラハ行われたグランプリで当時世界歴代3位の記録である84m86をマーク。この記録は過去15年間のなかで、世界最高の記録であった。グランプリ、ゴールデンリーグを含め数々の試合で優勝し、グランプリファイナル、グッドウィルゲームでも優勝。日本人初の快挙を成し遂げてきた。

世界選手権では、好敵手ポーランドのシモン・ジョルコフスキーとの好勝負を繰り広げた01’エドモントン大会で銀。03’パリ大会では、大会直前の怪我を克服して銅メダルを勝ち取った。

オリンピックでは04’アテネ大会で日本人の投てき選手として初めて金メダルに輝いた。これはマラソン以外の競技では陸上競技戦後初の金メダル。男子ではベルリンオリンピック(1936年)、三段跳びの田島直人さん以来の快挙である。

現在、2012年ロンドンオリンピックを目指すとともに、
研究とスポーツの両立による相乗効果を実感する中、
スポーツ界や社会に向けてフィードバックすることを目標としている。


★Koji Murofushi Official Web
http://www.kojimurofushi.net/index.html
★Mizuno Track Club
http://www.mizuno.co.jp/mtc/
★室伏広治応援同盟 Fan site
http://www.hairsalon-yagi.jp/indexkm.htm

開設日
2005年06月14日
(運営期間4127日)
カテゴリ
スポーツ
メンバー数
2255人
関連ワード