mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > 新たな「声の場」を求めて

新たな「声の場」を求めて

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年9月9日 14:29更新

新たな「声の場」を求めて
…参加者による参加者のための「声」を集めた冊子づくりの提案
(ここでいう参加者とは「声の場」を共有したすべての人のことです。会場で選手として参加した人、観客として参加した人、ライブの「詩のボクシング」になんらかのかたちで参加したすべての人です。)


「詩のボクシング」も10周年をむかえ、次の段階へすすもうとしています。
主催者側(日本朗読ボクシング協会)としては、「選抜式全国大会」や「高校大会」が行われることになっているようです。
では、参加者側はどうでしょう? 何かやれることはないでしょうか?

今まで参加者は、大会が終わった後、希望者のみ集まって、詩のボクシングに参加したり、観戦したりした感想などを述べあうなどして、親交をふかめたりしてきました。また、アンケートを実施して「詩のボクシング」への思いを確認してきました。しかし、まだ語られていないこと、共有できていない「声」があるのではないでしょうか?

「詩のボクシング」は、一部の愛好家のためではなく、広く一般の人々に楽しんでもらうためのイベントありつづけるべきです。そのためには、「詩のボクシング」のような「声の場」「生(ライブ)の場」を共有することで、自分が何を吸収したのか、何を発見したのかを語りあうべきではないでしょうか。自分の内部に吸収したものを伝えていくことも、「声の場」を共有した私たちはしていくべきだと思うのです。

そこで、提案です。「詩のボクシング」も10周年を記念して、参加者・観戦者の「声」をまとめてみたいと思います。「詩のボクシング」をより身近なものにし、なおかつ、人前で何かを表現する(声・言葉を発する)ことの意義を考えられる場、としての冊子をつくりたいと思います。
このこころみが、「詩のボクシング」や朗読などの「声の場」を広げていくためのこころみとなることを希望いたします。

募集する「声」
・「声の場」で新たに発見したこと。…自分の内側に吸収した思いや考えなど。「詩のボクシング」という「声の場」が自分にあたえたものなど。

・過去の選手の朗読についての「声」…朗読の様子、姿、声、パフォーマンスが立ち上がるように、さまざまな人のコメントを掲載する。



募集方法

・ホームページ等で募集。メールで応募してください。
 メールアドレス sfuji39@yahoo.co.jp
 (または、ミクシィのフジサクまで)


発表方法

・手作りの冊子にまとめて、詩のボクシングの会場等で配布してもらえるようにお願いする予定です。希望者には送付いたします。<br>
・冊子は不定期刊行。また、ネット上では発表しません。

主催

 新たな「声の場」を求めて委員会(仮)
             (仮の代表 藤正二)

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 17人

もっと見る

開設日
2007年4月17日

3721日間運営

カテゴリ
その他