mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 趣味 > 東京総合車両センター

東京総合車両センター

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年4月12日 21:33更新

 東京総合車両センターとは、旧大井工場(現:西エリア)と旧山手電車区(現:東エリア)が統合して発足した総合車両センターです。
そんな、東京総合車両センターに興味のある方、実際に働いてる方等など、ご自由に参加をどうぞ。
情報交換等もできたらと思います。
(※内部の方は、プレス発表等されていない非公開情報は自重をよろしくお願いします)

 基本情報
表記:東トウ(東京総合車両センター)、東ヤテ(旧山手電車区)

略称:TK(東京総合車両センター)、OY(旧大井工場)

受持車両:
トウE231系
トタ201系、E233系
マト203系、207系900代、209系、E231系
クラ205系、E217系
ウラ209系、E233系
ミツ209系、E231系
コツE217系、E231系
ヤマE231系
ナハ209系
ハエ209系
ケヨ201系、209系
各区所143系
トリ70000系
等の約5000両(西エリア)

配置車両:231系500番代=572両、143系=5両、193系=2両、145系=2両、205系=2両(東エリア)

基本修繕形態:在来車は要部検査、奇数全般検査、偶数全般検査ともに車修場にて修繕。
新系列は車修場にて車体保全と装置保全を、新系列西棟及び東棟で装置保全と指定保全を担当。
東臨70000系のみ指定保全も車修場にて施工。
※極稀に東臨以外の指定保全も車修場に入場する場合あり。

その他:
南車修場の奥には、御料車が保管されていた
(埼玉の鉄道博物館へ移動済み)

 〜歴史〜
 大井工場
1871年 新橋工場設立
1914年 電車の新造、修繕開始
1915年 新橋から現在の大井町に移転し大井工場の名称になる
1950年 電車専門工場になる
1957年 新性能電車の起源モハ90を新造
1997年 新系列電車用修繕設備使用開始
1999年 東京臨海高速鉄道?の車両検査受託
2004年 東京総合車両センターに名称変更

 山手電車区
1909年 新宿電車庫品川派出として開設
1910年 品川電車庫開設
1936年 品川電車区に名称変更
1964年 大崎電車区として現在地に着工
1968年 全面使用開始
1985年 運転部門を分離し、山手電車区と名称変更
1986年 池袋電車区より転入
2004年 東京総合車両センターに名称変更

----------検索用----------
国鉄 日本国有鉄道 JNR JR東日本 東日本旅客鉄道 大井町

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 71人

もっと見る

開設日
2007年4月15日

3728日間運営

カテゴリ
趣味
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!