mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 鈴木英明

鈴木英明

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年3月12日 15:02更新

現代音楽作曲家:鈴木英明(すずき ひであき)のコミュニティです。


【プロフィール】
1963年、東京芸術大学音楽学部作曲科卒業、同年第32回日本音楽コンクール作曲部門、音楽之友社作曲懸賞等に入選。作曲を松本民之助、故 宅孝二、指揮を故 山田一雄の諸氏に師事。
5回に及ぶ「個展」をはじめ、第6回大阪の秋国際現代音楽祭、数回にわたる日独現代音楽演奏会、日本の作曲家・出版作品演奏会、サントリー音楽財団コンサート「関西の作曲家」など多数の現代音楽作品演奏会に出品。またオペラ「鬼娘恋首引」(シアトル及びバース招聘作品)をはじめ室内楽曲などがヨーロッパ、アメリカ、オーストラリア、韓国などで演奏されている。2006年夏、city of London festivalに参加、Guildhall New Music FestivalにおいてOpera-Genjiの講演、2台のピアノのための「八木節・貝殻節」、DIMENSION for String Quartetの2作品を演奏。同年秋、オペラ「鬼娘恋首引」を20世紀オペラシリーズ(ザ・カレッジ・オペラハウスにて)改訂初演。また2007年3月「室内楽二人展」(東京オペラシティホールにて)、大阪フィル特別演奏会にて、箏と管弦楽のための「なにわのひびき」(箏:片岡リサ)世界初演(ザ・シンフォニーホールにて)など精力的に活動。
現在、大阪音楽大学名誉教授、日本作曲家協議会会員、「まほるば・21世紀創作歌曲の会」代表、作曲家集団「S'e」代表、国際ピアノデュオ協会理事、同作曲部門審査員、吹田音楽コンクール審査員。


【主要作品】
1992年
●「管弦楽のための唱詠伽陀」(関西フィル特別演奏会)
1994年
●「ピアノのための四つの紋様」(20世紀ピアノ音楽演奏会)
1996年
●「弦楽器群とピアノのためのReflection ?」
2000年
●オペラ「源氏物語」(台本:田辺聖子、関西歌劇団創立50周年)
2001年
●管弦楽と混声合唱のための「未来」(小松一彦指揮、オペラハウス管弦楽団、京都バッハ合唱団)
2002年
●「銀の矢ふれふれ −縄文賛歌−」(豊中混声合唱団創立60周年委嘱作品)
他多数




関西を代表する作曲家、鈴木英明氏について語りましょう!

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 12人

もっと見る

開設日
2007年4月13日

3697日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!