mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > ヘシオドス Hesiod

ヘシオドス Hesiod

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年1月26日 16:45更新

生没年不詳。古代ギリシアの叙事詩人。ホメロスが作品の背後に姿を没し、その実在さえ疑われているのに対し、ヘシオドスは実在の人物であり、作品にあからさまに自己を表出する。ギリシア文学における最初の個性とする。彼の作品は宗教的、教訓的な点で著しい特色を示す。

また、ギリシア神話の最も基本的な原典。かってから現代まで欧米文学、美術の多くの主題を提出している点で不滅な価値がある。一般的な評価としては、神話を通じギリシア文化の底流にある人間観を示すと同時に、宇宙の生成過程の記述がある。作品では、一見ナメクジみたいな文章が続くが、記録(ドキュメント)としては一級資料。自然哲学の王様と思います。ミクシーになぜかなかったので創設。基本は野放し。自由闊達な議論を期待しております。

【代表作】
『神統記』
http://omacl.org/Hesiod/theogony.html(テキスト)
『仕事と日』
http://www.animalrightshistory.org/hesiod/cooke/works-and-days-1.htm
http://omacl.org/Hesiod/works.html(テキスト)
二編のみ。他は断片にすぎない。そのうち、『名婦伝』断片は、近年パピルス文書の多量出土により飛躍的に充実。この作品のおおよそを推測することが可能となっております。また、彼の名の下に伝わる『ヘラクレスの楯』は真作ではなく、後代の別人の手による偽作とするのが通説。

【ヘシオドスについて】
紀元前740〜前670年ごろの人。ホメロスと並ぶ二大叙事詩人として後世まで長く尊重。

【関連リンク】
Hesiod, the Homeric Hymns, and Homerica by Hesiodhttp://www.gutenberg.org/etext/348(テキスト)

【写真について】
Roman bronze bust, the so-called "Pseudo-Seneca"

検索用:ギリシア・ローマ神話、『イリアス』と『オデュッセイア』、古代ギリシア文学、ゼウス、ユピテル、ヘラ、ユノ、アテネ、ミネルバ、シュリーマン、クロノス、古代ギリシア人、ギリシア悲劇、クナウカ、蜷川幸雄、演劇
■プラトン『饗宴』(181p)岩波文庫
■アリストテレス『詩学』(356p中100pぐらい) 岩波文庫
■アウグスティヌス『告白』(329+302p)岩波文庫
■レオナルド・ダ・ヴィンチ『レオナルド・ダ・ヴィンチの手記』(293+362p)岩波文庫
■マキァベッリ『君主論』(390p)中公文庫BIBLO, 岩波文庫
■モア『ユートピア』(210p)岩波文庫
■デカルト『方法序説』(137p)ワイド版岩波文庫
■ホッブズ『リヴァイアサン』(398+471+522+355p)岩波文庫
■パスカル『パンセ』(644p)中公文庫
■スピノザ『エチカ』(295+180p)岩波文庫
■ルソー『社会契約論』(246p)岩波文庫
■カント『純粋理性批判』(371+357+431p)岩波文庫, 平凡社ライブラリー, 以文社
■ヘーゲル『精神現象学』(491+455p)平凡社ライブラリー
■キェルケゴール『死に至る病』(237p)岩波文庫
■マルクス『資本論』(307+536+433+522+285+529+457+329+207p)岩波文庫
■ニーチェ『道徳の系譜』(216p)岩波文庫
■ウェーバー『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』(436p)岩波文庫
■ソシュール『一般言語学講義』(523p)岩波書店
■ヴァレリー「精神の危機」(『ヴァレリー・セレクション(上)』所収, 10編中の1編)平凡社ライブラリー, 1260円
■フロイト「快楽原則の彼岸」(『自我論集』所収)ちくま学芸文庫
■シュミット『政治神学』(208p)未来社, 1890円
■ブルトン『シュルレアリスム宣言』(286p)岩波文庫
■ハイデッガー『存在と時間』(524+490p)ちくま文庫, 岩波文庫, 中公クラシックス
■ガンジー『ガンジー自伝』(512p)中公文庫
■ベンヤミン『複製技術時代における芸術作品』(187p)晶文社クラシックス
■ポランニー『大転換 市場社会の形成と崩壊』(447p)東洋経済新報社
■アドルノ&ホルクハイマー『啓蒙の弁証法』(422p)岩波書店
■アレント『全体主義の起原』(245+308+345p)みすず書房, 計1万4805円
■ウィトゲンシュタイン「哲学探求」(『ウィトゲンシュタイン全集8』所収, 479p)大修館書店, 4725円
■レヴィ=ストロース『野生の思考』(396p)みすず書房
■マクルーハン『グーテンベルグの銀河系??活字人間の誕生』(504p)みすず書房, 7875円
■フーコー『言葉と物』(474p)新潮社
■デリダ『根源の彼方に──グラマトロジーについて』(395+412p)現代思潮新社, 計7980円
■ドゥルーズ&ガタリ『アンチ・オイディプス』(545p)河出書房新社
■ラカン『精神分析の四つの基本概念』(384p)岩波書店
■ウォーラーステイン『近代世界システム』(296p+298p)岩波書店
■ケージ『ジョン・ケージ 小鳥たちのために』(270p)青土社
■サイード『オリエンタリズム』(456+474p)平凡社
■ベイトソン『精神と自然?─生きた世界の認識論』(325p)新思策社
■アンダーソン『想像の共同体』(358p)NTT出版
■本居宣長『玉勝間』(396+330p)岩波文庫
■上田秋成『胆大小心録』(122p)岩波文庫
■内村鑑三『余は如何にして基督信徒となりし乎』(285p)岩波文庫
■岡倉天心『東洋の理想』(221p)講談社学術文庫
■西田幾多郎『西田幾多郎哲学論集I・II・III』岩波文庫
■九鬼周造『「いき」の構造』(190p)岩波文庫
■和辻哲郎『風土』(299p)岩波文庫
■柳田國男『木綿以前の事』(310p)岩波文庫
■時枝誠記『国語学原論』(260p)岩波書店, 絶版
■宇野弘蔵『経済学方法論』(323p)東京大学出版会, 絶版
■ホメロス『オデュッセイア』(394+365p)岩波文庫
■旧約聖書『創世記』(272p)岩波文庫
■ソポクレス『オイディプス王』(160p)岩波文庫, 新潮文庫
■『唐詩選』(386+444+326p)岩波文庫
■ハイヤーム『ルバイヤート』(173p)岩波文庫
■ダンテ『神曲』(327+336+409p)岩波文庫
■ラブレー『パンタグリュエルの物語』(401+546+545+482p)岩波文庫
■シェイクスピア『ハムレット』(414p)角川文庫, 新潮文庫, 岩波文庫, ちくま文庫
■セルバンテス『ドン・キホーテ』(431+393+399+441+437+441p)岩波文庫, 新潮文庫
■スウィフト『ガリヴァー旅行記』(461p)岩波文庫
■スターン『トリストラム・シャンディ』(400+378+319p)岩波文庫
■サド『悪徳の栄え』(346+320p)河出文庫
■ゲーテ『ファウスト』(387+196p)新潮文庫, 岩波文庫
■スタンダール『パルムの僧院』(290+348p)新潮文庫, 岩波文庫
■ゴーゴリ『外套』(110p)
■ポー『盗まれた手紙』(152p)中公文庫
■エミリー・ブロンテ『嵐が丘』(707p)新潮文庫
■メルヴィル『白鯨』(493+495+474p)岩波文庫
■フローベール『ボヴァリー夫人』(500p)新潮文庫
■キャロル『不思議の国のアリス』(191p)ちくま文庫, 岩波少年文庫(書籍情報社からオリジナル版+翻訳の2巻セットが2,100円で発売)
■ドストエフスキー『悪霊』(651+758p)新潮文庫, 岩波文庫
■チェーホフ『桜の園』(173p)岩波文庫, 新潮文庫
■チェスタトン『ブラウン神父の童心』(356p)東京創元社
■プルースト『失われた時を求めて』(全13冊)集英社, 計6万3420円
■カフカ『審判』(301p)ちくま文庫, 新潮文庫, 岩波文庫
■魯迅『阿Q正伝』(208p)角川文庫, 講談社文芸文庫
■ジョイス『ユリシーズ』(687+725+663+620p)集英社文庫
■トーマス・マン『魔の山』(508+690p)岩波文庫
■ザミャーチン『われら』(371p)岩波文庫
■ムージル『特性のない男』(331+331+326+291+311+325p)松籟社
■セリーヌ『夜の果ての旅』(381+427p)中公文庫
■フォークナー『アブサロム, アブサロム!』(343+297p)講談社文芸文庫
■ゴンブローヴィッチ『フェルディドゥルケ』(550p)平凡社ライブラリー
■サルトル『嘔吐』(306p)人文書院
■ジュネ『泥棒日記』(426p)新潮文庫
■ベケット『ゴドーを待ちながら』(196p)白水社
■ロブ=グリエ『嫉妬』()新潮社, 絶版
■デュラス『モデラート・カンタービレ』(153p)河出文庫
■レム『ソラリスの陽のもとに』(317p)ハヤカワ文庫
■ガルシア=マルケス『百年の孤独』(445p)新潮社
■ラシュディ『真夜中の子どもたち』(291+283p)Hayakawa Novels
■ブレイク『ブレイク詩集 対訳』(345p)岩波文庫
■ヘルダーリン『ヘルダーリン詩集』(271p)岩波文庫
■ボードレール『悪の華』(484p)新潮文庫
■ランボー『ランボー詩集』(172p)新潮文庫
■エリオット『荒地』(2編で150p中の1編)大修館書店
■マヤコフスキー『マヤコフスキー詩集』(190p)飯塚書店, 絶版
■ツェラン『ツェラン詩集』(171p)小沢書店, 絶版
■バフチン『ドストエフスキーの詩学』(602p)ちくま学芸文庫
■ブランショ『文学空間』(422p)現代思潮新社

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 50人

もっと見る

開設日
2007年4月13日

3693日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!