mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > FOMALHAUT

FOMALHAUT

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年3月27日 12:54更新

−「うた」の数だけ、旅がある−
風景について歌うポップス・バンド
FOMALHAUTが好きな人の集い

■「はじめまして」のご挨拶
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=17255803&comm_id=2048160
--------------------------
■the Songs of FOMALHAUT on the web
http://sound.jp/fomalhaut_web/

--------------------------
■プロフィール

ひとり、みずから立つために
高野 竜

「すべての十四歳に良質のPOPSを」をかけ声に、FOMALHAUTは活動しています。
世の中が塗りかわるための原動力は思春期にある、と確信しているからです。
そして十代が大好きだからです。
中二か中三の女の子が、はなうたで口ずさんでくれる
――そんな曲を作りたいものです。
FOMALHAUTとは星の名前。
南の魚座の一等星で、日本では「南のひとつ星」とも呼ばれます。
ひとり、みずから立つために
真夏の雪を降らせるような意志と美とをもって、活動していきたいと考えております。

--------------------------

すべての“十代”に捧げる「うた」
酒井 康志

FOMALHAUTをはじめた時、僕は24歳だった。
メロディを重視し、極限までアレンジを抑え、あくまでシンプルな「うた」として成立する曲作りを目指すこと。
親しみやすく、歌いやすくシンプルで、しかも多様性に満ちていること。
商品として成立することよりも、メッセージとして成立していることを重視し、妥協しないこと。
そのために、十代の頃から親しんできたポピュラー・ミュージックを基盤としつつ、なるべく多様なリズム、多様な調声を心がけ、普遍性と通俗性の狭間に、作り手としての個性の小さな花を咲かせたいと考えた。
このユニットではおもに僕が先に曲を書き、高野竜があとから詞をつけるのだが、出来上がってくるまで自分の曲にどんな詞が付いてくるのか全くわからない。
作詞者と作曲者が別人であることから生まれる微妙な「ズレ」。
FOMALHAUTの創作が最も楽しいのは、出来上がった「うた」が僕のものでも高野のものでもなく、共同作業の結果として作り手の手を離れていく、この瞬間だったりする。
そうして作った「うた」が、願わくば十代の少年少女たちに、ほんの少し前に十代を終えた者として、ささやかな声援になれば、と思っている。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 41人

もっと見る

開設日
2007年4月12日

3665日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!