mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 拷秋勤 "Kou Chou Ching"

拷秋勤 "Kou Chou Ching"

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年10月13日 15:20更新

Website(Mandarin)
http://www.kou.com.tw

MySpace(English)
http://www.myspace.com/koucc

「拷秋勤」、初めて聞いたらおかしい名前だなと思う人もいるだろうが。

「拷秋勤」という名前は農地管理方法「春耕、夏耘、秋勤、冬蔵」から引用されてきた。「秋勤」は農家が収穫時期に汗を流し稲を刈り取る意味で、「拷」は農夫は鎌を持って刈り取る動作の意味である。「拷秋勤」、農家が収穫時期に鎌を持って汗を流し稲を刈り取る姿は音楽を作ってる私達も同じように、種を撒いて、深く耕作し、収穫する日来るまでを期待する。

「拷秋勤」の創始者fishLIN&范姜、2人は街での活動「Lyricist Park」で知合って、対立から協力しあって、そして一緒に音楽創作を学んでいます。学習期間中、素材として本土の文化をヒップ・ホップに融合すると独特な音楽風になると発見した。また、2人は台湾本土文化に対する情熱に加え、本番的な「台湾伝統味あるのラップ」(Taiwan Traditional Rap)を作ると決意した。2003年の夏に「拷秋勤」を成立し、初コンサートに一等賞に受賞、大きい反響を呼び起こす。当時の2人はまさかこんなに面白い感覚はこのまま続けていくとは思いもしなかった。

 2004年、Scratch専攻のDJ「j.little」の入団により台湾初で伝統レコード、漢文、河洛文、客家語をScratchを素材として使われてるグループが生み出す。その後、客座楽手「阿鶏」が入団し、嗩吶、伝統管楽器、弦楽器、アコーディオンが得意の彼の参入で、「拷秋勤」がさらに特別、多元、そして成熟になった。

短い2年間の間、たくさんコンクールまた活動を参加し、2004年、さらに独立楽団の憧れである「貢寮国際海洋音楽祭」に登場し、評判は広がっていった。初めて「拷秋勤」の音楽にあった人もその表してるヒップ・ホップ風に衝撃を受けた!「拷秋勤」の曲は歓笑、反省、警告、揶揄などが表現され、そして、もっとも大切のはその作成のインスピレーシヨンは全部祖国--台湾から得られるので、決して台湾から離れてはしない。

  このために、「拷秋勤」の独特音楽スタイルは、河洛の北管、南管、歌仔戯、客家八音、山歌、江南黄梅調、京劇(北京オペラ)、国楽、また台湾早期民謡、勧世歌、台湾語歌を融合し、創作の素材として用いられる。これは独立音楽のなかで特別音楽スタイルであり、世界で唯一独特のスタイルでも言えるだろう。

今までの努力と伴い、2003年〜2007年の四年間で、音楽業界の方々から大きい評価を得ていた:コンピュータ・ミュージック創作にいい成績を得ている和工作組林強、金曲賞ベスト楽団「交工楽隊」のボス鍾適芳、2002年金曲賞ベスト楽団また国内でblack mental musicの首席楽団閃霊楽団団長Freddy、2004年金曲賞ベスト客家歌手&ベストアルバムに入選された謝宇威、好客楽団団長陳冠宇、創作の鬼才と呼ばれる豬頭皮、台湾音楽を情熱支持するレコードのボス張四十三、独立音楽圏の先輩である濁水渓公社ボーカル小柯、MOJO楽団のボーカルである國璽(前TOLAKU ボーカル)などたくさん人から支持され、そして潮流設計業界の新星でまたは「拷秋勤」のヴィジョンデザインを担当してる設計団隊激芭樂も全力「拷秋勤」を協力する。

成立からまた四年しか立ってないけど、これからまたたくさん四年があるだろう。台湾音楽である伝統的重いイメージと違って、「拷秋勤」の独特音楽創作を感じ、その活発さ、魅力さをじっくり味わってください。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 18人

もっと見る

開設日
2007年4月12日

3701日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!