mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > ワッハーブ派

ワッハーブ派

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年4月14日 04:12更新

 
ワッハービ−及びサラフィーの流儀に則り、トップの写真は掲載しておりません。

 但し、管理人はこれらに一部賛同するものの、基本的にスンナに忠実でありさえすればどのような流派であろうが問いません。

イブン・ハンバルやイブン・タイミーヤなど、イスラームの根幹に立ち返る思想家の路線を引き継ぎ、18世紀にムハンマド・イブン・アブドルワッハーブが聖者崇拝など数々のイスラームのスンナ(慣行)からの逸脱を糾弾したイスラーム復古主義であるワッハーブ運動。

 第一次ワッハーブ運動はオスマン帝国の軍人、ムハンマド・アリにより征伐されて頓挫するものの、第一次世界大戦後にはサウード家と手を結んで現代のサウジアラビア王国の建国にまでつながっている。

 意外なことに、アブドルワッハーブ自身が元々、タリーカ(イスラーム神秘主義)の活動家からの転身であったこと、一見逆のように見えて、スーフィズムとワッハービーはイスラーム本来の姿に立ち返る運動として始まったという点では共通しており、両者はコインの裏表である。

 管理人はまだまだ不勉強ですが、ワッハーブ派に関するコミュもなかったので、作ってしまいました。

 これからもっと勉強します。

 キーワード

 アッラー、ムハンマド(SAW),聖クルアーン、ハディース(伝承)、スンナ(慣行)、ハーシム家、ハンバリー学派、アフマド・イブン・ハンバル、イブン・タイミーヤ、ムハンマド・イブン・アブドルワッハーブ、オスマン帝国、ヒジャーズ、マッカ、マディーナ、サウジアラビア王国、サウード家、タフスィール、ビドア(逸脱)、聖者崇拝、スンニー・スーフィズム

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 27人

もっと見る

開設日
2007年4月7日

3704日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!