mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 趣味 > アナルコひなたぼっこ

アナルコひなたぼっこ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年6月19日 12:21更新

蕩尽としてのひなたぼっこ。
自由としてのひなたぼっこ。
解放としてのひなたぼっこ。



ひなたぼっこは人を殺さない。
ひなたぼっこは動物も植物も殺さない。
ひなたぼっこはお金がいらない。
ひなたぼっこは道具がいらない。
ひなたぼっこは搾取をしない。
ひなたぼっこは収奪をしない。
ひなたぼっこは手段ではない。
ひなたぼっこは知識がいらない。
ひなたぼっこは技術がいらない。
ひなたぼっこは情報もいらない。
ひなたぼっこは学歴も会社も役職もいらない。
ひなたぼっこは言葉ではない。
ひなたぼっこは


ひなたぼっこは誰でもできる。
ひなたぼっこは誰とでもできる。
ひなたぼっこは動物とも植物ともできる。
ひなたぼっこは一人でもできる。
ひなたぼっこはどこでもできる。
ひなたぼっこはいつでもできる。
ひなたぼっこは


ひなたぼっこはたのしい。
ひなたぼっこはうれしい。
ひなたぼっこは気持ちいい。
ひなたぼっこはしあわせ。
ひなたぼっこは充溢。
ひなたぼっこは歓び。
ひなたぼっこは自由。
ひなたぼっこは



 〈消費〉のコンセプトの最も徹底した、非妥協的な追求者であったバタイユは、やがてこの〈消費〉の観念の肯定形の転回ともいうべき形式であると同時に、それ自体としていっそう原的な根拠であり地平であるものの表現として、〈至高なもの〉というコンセプトに到達し、三部作の第三部をこのコンセプトを主題として展開している。至高性とは、〈あらゆる効用と有用性の彼方にある自由の領域〉であり、他の何ものの手段でもなく、それ自体として直接に充溢であり歓びであるような領域である。バタイユはこのような〈至高の生〉として、「たとえばそれは、ごく単純にある春の朝、貧相な街の通りの光景を不思議に一変させる太陽の燦然たる輝きにほかならないこともある」としている。
 バタイユはこの朝の陽光という単純な至福のうちに、もっとも奢侈でぜいたくな〈消費〉の極限の一つをみている。他の何ものの手段でもなく、測られずに換算されない生の直接的な歓びの一つの極限のかたちをみている。けれども、この生の「奇蹟的な要素」、「われわれの心をうっとりさせる要素」は、どんな大仕掛けな快楽や幸福の装置も必要としないものであり、どんな自然や他者からの収奪も解体も必要とすることのないものである。
― 見田宗介『現代社会の理論』岩波書店

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 7人

もっと見る

開設日
2007年4月2日

3858日間運営

カテゴリ
趣味
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!