mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 癌とミネラル酵素水

癌とミネラル酵素水

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年11月1日 02:42更新

◎地球環境・水質汚染は深刻な状態です。


このコミュニティは健康に必要な
生きた良質の酵素水を紹介しています。

特に、お水は妊婦の方、あかちゃん、
子供の成長には絶対、必要な飲み物です。

わーい(嬉しい顔)人体の血液が酵素水に変われば自己治癒力で
病気を治すパワーが生まれる

◎エンザイム・マテリアルは

地球にに残された貴重な資源で
作られた素材です。

平成9年に天然物では珍しい特許を
取得しています。
PAT.NO2088486号


六本木ヒルズ 毛利庭園の池の水を
ミネラル化して震災時にミネラル水と
して飲める状態にした実績のある
エンザイム・マテリアルを
紹介するブログです。是非、見てください。

http://blog.goo.ne.jp/goo235_001/




◎足跡帳です。

疑問・質問・購入何でも書き込んでください。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=834759957&owner_id=10034361






わーい(嬉しい顔)飲料水について


◎エンザイム・マテリアルで
作られたお水は
天然ミネラル100%
深海の透明度で岩清水のような
まろやかさでおいしいお水です。


◎健康な生活を送るには
どんなに高価な健康食品よりも
良質で生きたお水を
毎日、飲む事をお勧めします。



◎現在、飲まれている人からのお便りです。
病気に関しての報告も含まれています。
http://www.rak3.jp/home/user/takahata650/dialy1.html





◎ガソリンより高いお水が
売れています。健康に大切なお水も
成分が殆ど分からず、高価なお水・
高価な浄水器が良いと思って飲まれて
いませんか??

◎今、売られているお水、浄水器で出来たお水で
成分分析して公表しているお水は殆ど無いのが
現状です。

何故か、元の原水に含まれている
大事な酸素とミネラルを浄水加工で
少なくなり、酸素、ミネラルが絶対増える事が
ないからです。
唯一、原水のミネラルが維持出来ているのが
水道水です。
塩素の投入だけで加工していないからです)


◎最近、六甲のおいしい水が極端なミネラル不足で
公取委から排除勧告が出ましたね・・
お水の中のミネラルは重要で不足すると
魚も飼えません。
植物も成長しない深刻な問題です。
人間が毎日飲んでどうだったのでしょうか??
健康被害も心配ですね・・・











わーい(嬉しい顔)洗濯について

http://blog.goo.ne.jp/sentaku18/

◎洗濯使用はまだ5ヶ月と浅く
試行錯誤していますが,使用して頂いた
マイミク様からは良い結果の報告が
たくさん寄せられています。



◎洗剤は洗っても糟が残ります。肌の弱い人・
アトピー性皮膚炎には洗剤カスはどうでしょうか??
赤ちゃんのお肌には微妙に影響があるのでは??



合成洗剤の恐怖!!
http://www.coara.or.jp/~wadasho/kiken.html


http://www.gosen-tuihou.gr.jp/index_go8.html



◎マイミクさんでエンザイムで洗濯をされている
人からのコメントを紹介しておきます。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=794451908&owner_id=10034361


参考資料
洗濯ドットコム

  http://sentaku-shiminuki.com/






◎お水も洗濯も日常生活で
大事な事です


◎マイミクで紹介させて頂いているのは
エンザイム・マテリアルで作ったお水を
私が12年間飲み続けて難病(頚椎後縦靭帯骨化症)
を克服し、難病指定解除にもなり、今の健康な生活が
出来ているのもエンザイム・マテリアルの
お陰だと思うからです。






試用期間はエンザイムが磨耗するまで
使用可能で後はお金が掛かりません。
我が家では12年使用しています。


わーい(嬉しい顔)
ミネラル酵素水と洗濯が出来る
「健康生活」わくわくセットを
\9000円で販売しています。
http://www.rak3.jp/home/user/takahata650/





わーい(嬉しい顔)浴槽水のミネラル化について



現在
マイミクのモニターさん(家族5人)が
使用してテスト中です。
(東京 ライオンズマンションで使用)

毎日、せせらぎの音が聞こえてきて最高の
贅沢だそうです。


熱帯魚用循環装置(\4000円)を利用しているので
電気代は7Wで24時間循環させても掛かりません。
水道代の節約でミネラル水のお風呂に毎日入れて
費用の削減が出来ると大変喜ばれています。



特に肌の弱い方、アトピーの人は水道水の塩素は
肌荒れの原因になります。

  http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=32326695&comm_id=1992979








◎エンザイム・マテリアルの

はじめに・素材の発見・開発研究・
特長・特性・まとめ

詳しく下段で説明して
います。

特に「まとめ」を
是非、読んでください。





◎[エンザイム・マテリアル]


☆「はじめに」☆



太陽系惑星の一つであるこの地球は「水の惑星」と呼ばれているように、他の星とは違い唯一酸素と水の恵みを受けているきれいな星なのです。また現在の地球が存在するのは、太陽と地球との距離が近くでも遠くでもなく、今の状態がこの地球の万物に恵みを与えてくれた最も大きな要因であると共に、大宇宙のサイクルが現在のままに推移しなければ存続する事自体不可能ではないでしょうか。

この地球の誕生は約46億年前と言われています。約30億年前は単細胞の微生物が海中に発生し、約25億年前は藍藻類が太陽光線を受けて光合成を行い、微量の酸素や糖などの有機物を造ったのです。この事が人類誕生に大きく係わり、それから約20億年経過して生物が生存する為に必要な大量の酸素を造り出したのです。ようやく約4億5千万年前になって海中の微生物から進化した生物が陸上に上がり、肺呼吸とエラ呼吸ができる動物が生まれたと言われています。人類が誕生する以前には、大宇宙のシステムは突発的な出来事を度々受け、それまで生存した生物が滅亡する時代が何回となく地球を襲ったのです。しかし、それらを乗り越えた生物が進化を繰返し現在の繁栄を築いているのです。
しかしこの「水の惑星」の地球は、我々人類に最高のプレゼントを残してくれたのです。太陽系惑星や地球の誕生の話を申しましたのは、バイタルジャパン株式会社が現在活用している物質は、約4億年前以降、海底に沈殿した堆積物なのです。その物質を発見し活用するシステムを造った事実を申し上げると共に、この素材を人類の為に利用させて頂く物質であると思うからです。製品名は、バイタル・エンザイム・マテリアルと命名し素材の特許とシステムの特許を持つ事により、全国の地方自治体や大手企業が使用しているのです。また、システムに入れる素材の使用期間は、長く、全て公式データーの裏付けがあるのです。
現在の地球環境で特に“水と空気”は最悪の状態なのです。我々はあらゆる水中の成分をバランス良い水質にする為に、天然物質100%のエンザイム・マテリアルの活用を、提案致します。今、現在利用している水、また使用した水を、昔のような良い水質にしなければ、この地球は汚れてしまうのです。そうしないと古代にあったように生物が滅亡するような事が待っているかも知れません。人類が現在利用する飲料水も使用済みの排水でも“水はただ”と言う時代は終わったのです。人間の体に必要なバランスの良い水を飲み、そして、排水もまた地球の自然環境にやさしい方流水として流す、そのことが後世の存続に繋がるのではないでしょうか。それが我々現代人の後世への義務ではないでしょうか。



◎「エンザイム・マテリアル」


☆「素材の発見」☆



その、素材の発見は偶然でした。友人から、とても不思議な場所があるので
一度見に来てくれ、と話があったのは、約30年前にもなります。
友人の話では、昔からその土地は“野菜の葉物”“根物”が良く育つ場所で、しかも、近くに湧き水があり、その、小川から引いた水田と畑は、よその田畑が不作でも、日中は殆ど日陰のこの場所は豊作で、しかも その湧き水を飲んだ時に非常においしいと言うのです。

開発者である廣島氏は、将来は自然環境が人間を含めた万物にとって大変なことになる。特に、水関係は、今世紀50年の環境破壊で被害を一番被っている事を実感していたのです。ただ20年前は日本も高度成長期であり自然、環境、水、空気等は“ただ同然”と言う、社会の雰囲気で、話するだけでも抵抗があった時代でした。しかし 自分の信念から“うまい”と言われている全国の水、その、岩石を水に入れると“うまくなる”と言う石を、採取し分析したデーターを数多く収集していました。そんな事で友人や仲間たちは、水を研究しているのは“廣島”と言う話になっていたのです。

友人の話でもあり、大変不思議に思いながら、直ぐにその場所に行き、水質と地質の調査を始めました。その結果、採取した土砂は約4億年前の古代中生代に生成された海底沈殿鉱床が地上に自然隆起した物質だったのです。成分の内容は無水珪酸が主で比率が多いのは“ケイ素”と言う事、その主成分の珪素の型はSi6018の組成で塩基(アルカリ性集団)と言うこともわかりました。その珪素は酸素量を多量に含有する“高分子珪素”で有ることも公的検査機関で分析したところ判明したのです。

また、採取した水を分析した結果、微栄養素(ミネラル分)をバランス良く含有していたのです。この微栄養素(ミネラル分)は生命体や全ての万物に大きく影響を与える、と言われている物質なのです。物質は土砂に含まれた養分として、長い時間を経過し水中に溶出していたのでした。

この、微栄養素(ミネラル分)と酸素を多く含んでいた事は、開発を進めていく段階では、あまり重要な意味を持つとは考えなかったのです。しかし、各種のデーターを収集し始めてから、多種・多方面の水質に変化を与えることが出来るのは、前記が関係した重大な意味である事が、後日判明したのです。




◎「エンザイム・マテリアル」


☆「研究と開発」☆



発見した物質が、人体と水質にどのような影響を与えるのか、またどの様な活用と利用が最良かを検討したのです。発見した場所のこと野菜の葉物、根物が良く育つこと、日陰の水田がなぜ豊作なのか、その湧き水を飲用したとき、大変おいしいこと、そのようなことを整理して見ました。
それは、
A、 発見した物質を使い易い形状に変えること。
B, 植物に利用する使用方法を考えること。
C, 水関係に使用する場合の使用方法は、どのようにすればよいか。
その結果、
a.特殊セラミック(1?当たり250平方メートルの多孔質)の製造に成功した。
  この事は、製品を使用する範囲に無限の広がりを持たせる事が判明したのです。
b・植物に、利用する方法は、植物という幅の広い分野での、植物の実験をするの
ですが、生花、ゴルフ場の芝、水耕栽培のトマトでは、根の張り、成長の度合い、
  実のなりかたは、化学肥料を使うよりも、数段上の成果でした。
c・水質を造る、効果的な方法として、今までの、濾過機構で実験をしたが、あまり良い結果が出ず、従来の濾過機構では、いろいろと問題がある事に気付いたのです。そこで弊社独自の循環活性浄化システムの考案に繋がったのです。

それでは名水といわれている“湧き水や”“山の清水”がなぜ、今現在いるかを
考えたところ、雨が降り、その何パーセントかの雨水が何百年か何十年か地
下に浸透し、色々な物質や、岩盤層を通り、不純物を除去され、自然の微栄養素
(ミネラル分)の供給を受け、きれいな清水や、湧き水となって、地表に出るのを
想像したのです。エンザイム・マテリアルも、自然と同様にすれば、
どうだろうと思い、高圧で急速に、素材(エンザイム・マテリアル)に、水を当て
る実験をしたところ、予想よりすばらしい結果が、何回繰り返しても、出て来ます。
公的検査機関で分析した、データーも、今年で27年も“ミネラル”と“酸素の溶出”
が続いているのです。現在の、球状のセラミックになる前にも、色々な形状を造り
ましたが、現在の、球状が完全であると、思っています。その、セラミックは、丸型
多孔質で、その、表面積は、一グラムで250平方メートルにもなるのです。
その物質も、今回、素材特許として認められました。球状の、セラミックに加工されたエンザイム・マテリアルに“高圧”“急速に”水流を当てる、システムは、以前に、特許が認められています。これで、素材とシステムの特許を持った事は、他社の、追随を許さない、製品になったと思っております。




◎「エンザイム・マテリアル」


☆「特 徴」☆



「エンザイム・マテリアルの素材は」
a.本質的に、バイタル・エンザイム・マテリアルは吸着物質ではありません。
b.天然の物質で、製造にも、科学的薬品は、一切使用していません。
c.特殊セラミックの、表面積は、1グラムで約250平方メートルです。
溶出する、各種ミネラルと酸素の働きで、多種酵素群を造り、その酵素と酸素、各種ミネラルの相乗効果により、自然のイオン交換等が行なわれる。
d.浄化活性装置に、使用する素材(エンザイム・マテリアル)は、
濾過機構の資材に比べ非常に少量で、長期間使用できます。
(実績は、27年ですが、磨耗するまで使用できると思っています。)

「エンザイム・マテリアルの素材を活用し
システムで造られた水質の特性は」

a.自然の、イオン交換作用と、化学合成作用で、水中の汚れを分解除去し、生物に必要な養分は、増加しますが、不必要な物質は、減少する。
しかし、不足している養分は、溶出する。
b.必須ミネラルを、水中にバランスよく生成します。例えば、汚れが入ると
嫌気性微生物が増加し、その、嫌気性微生物が増加すると好気性微生物の増加がみられ、嫌気性微生物が減少すると好気性微生物も減少する。
汚れが入らないと、ミネラル分の効果で、水質のバランスを保持する、
そのような効果があります。
c.プラント循環水は、多種の、微栄養素(ミネラル分)を多く含有し、
腐敗しにくい、バランスの良い水質になります。
d.不純物の分解は、溶出するミネラルと、多種酵素と酸素の働きにより、
自然の、イオン交換作用が行われ、水質への、栄養素供給と活性化で、分解されるのです。
e.成分の一つである、無水珪酸が、高分子珪素であると共に、水中への溶存酸素量が、極端に多く数値が“11.8”という事で、研究されている、先生方も、大変注目しています。
f.造られた水は、静菌・殺菌作用があります。
g.造られた水は、全てPH,7,4の弱アルカリの水質となります。





◎「エンザイム・マテリアル」


☆「特 性」☆


製品名
a.その製品名は、エンザイム・マテリアルと命名。
          酵素 ・   素材
b.エンザイム・マテリアルの素材は特許製品で・素材を活用する
活水システムも特許製品です。
素材の特性
a.約4億年前の古代中生代に生成された海底沈殿鉱床が地上に自然隆起した物質である。

b.自然に生成された物質である珪素は自然イオン交換物質として、実験の結果水質浄化素材として、また今後の環境整備素材として特に優れている事が判明しました。

c.エンザイム・マテリアルの主原料は無水珪酸で、主成分の珪素の形はsi6018という組成であり、塩基(アルカリ性集団)です。

d.この主成分の珪素は多量に酸素(018)を含有する物質です。

e.天然素材を特殊セラミック加工に成功、そのセラミック1グラムあたりの表面積は約250平方メートルと驚異的な数字になります。

f.セラミックの形状は丸型多孔質で、12mmを現在製造しています。

g.特殊セラミックの用途は、今までの弊社使用実験から広範囲な活用が予想されます。






◎[エンザイム・マテリアル]
 


☆「まとめ」☆


研究当初の約5年間は、水問題で実際に困られている飲料水、浴槽水、公園の池と実際の生のデーターを採取して公的検査機関で分析した結果、好結果が得られたのです。
その公的検査機関で分析したデーターを裏付けとして実績を積み重ねてきました。

弊社がもっとも大切にすることは、水に関してどのような事でお客様が困っているか、なのです。その困っている原水を分析し、当社の循環システムで循環後の水を分析する。両方の分析した数値の差を、お客様に確認して頂く事が大切であると思っています。公的検査機関の分析であれば、どの場所で検査されても構いません、と申し上げています。
また、弊社の活水システムを納入した地方自治体や大手企業から水質データーが公表され、各界の博士号を持つ研究者から「世界に例を見ない物質である」と言われています。
天然素材100%で造られたエンザイム・マテリアルが科学的なものより優れているという事に大変興味を持たれ、新たに研究に入られる先生方も数多く居られます。

エンザイム・マテリアルの活水プラントを企業の環境担当の方にご説明する時、現在企業で良く使用する“純粋とは良い水ですか?”と質問しますと“純粋な水ですから良いと思います、との回答を度々受けます。しかし その”純粋な水で魚を飼育し“人間の日常生活で飲用する事が出来ますか?との問いには何故か返答がないのです。純粋とは、無味無臭で栄養分が全くなく、特殊利用する為の単なる物質で、生物が利用するには最も不適当な水なのです。ですから死んでいる水(死水)とも言っており、その水を一般河川に放流する事は産業廃棄物の不法投棄そのものなのです。水の形状はしていますが、人間や生物が求める、本来の水質ではないのです。

従って、現在飲用している水は濾過機構で濾過した水とか、電気的に酸性やアルカリに分けた水を一般の人々は良い水だと思ってしまうのです。濾過機は基本的に吸着させる物質に、除去したい物質を吸着させるだけで、その飽和点が来た吸着物質は、産業廃棄物として破棄するのです。破棄された産廃から今後の公害問題が発生しないとは誰も言えないでしよう。また電気的に分解する物は交通信号のように左右に分けるだけで、分解された水には、元の水に入っていた養分だけで、他の養分は絶対増加しないのです。
エンザイム・マテリアルで造られる水質には、裏付けデーター通り毎回微栄養素(ミネラル分)が、現在まで27年間も溶出しています。この事はシステムに組み込んだエンザイム・マテリアルを1年に一回、弊社が特殊洗浄するだけで、27年間使用が出来ると言う事なのです。以上の事から、この天然素材から得られた好結果のデーターを基に、製品の多角化を図り、21世紀の水質と環境を整える画期的な製品として、お役に立てれば幸いであると考える次第です。




   

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 75人

もっと見る

開設日
2007年3月26日

3775日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!