mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > ヴァージン・スーサイズ

ヴァージン・スーサイズ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年7月2日 08:38更新

この映画を見たことがある人。感想を述べましょう。
私は切なくて・・・好きです。





監督■ ソフィア・コッポラ
製作■ フランシス・フォード・コッポラ
ジュリー・コスタンゾ
ダン・ハルステッド
クリス・ハンレイ
脚本■ ソフィア・コッポラ
出演者■ キルスティン・ダンスト
音楽 ■Air
撮影■ エドワード・ラックマン
編集■メリッサ・ケント
ジェームズ・リヨンズ
配給■ 東北新社
公開■ 2000年4月21日 2000年4月22日
上映時間■ 97分
製作国■アメリカ
言語 英語


『ヴァージン・スーサイズ』(The Virgin Suicides)は
1999年のアメリカ映画で、ソフィア・コッポラの初監督作品。
原作はアメリカの作家、ジェフリー・ユージェニデスが1996年に発表した
「ヘビトンボの季節に自殺した五人姉妹」(早川書房)である。

『ヴァージン・スーサイズ』(The Virgin Suicides)
直訳すると「汚れのない自殺」とか「乙女の自殺」という意味になる。


■あらすじ
1970年代、アメリカ郊外の町。
数学教師と敬虔なクリスチャンのリズボン夫妻の間には、
13歳から17歳までの年子で美しい5人姉妹がいた。

近隣の少年たちは皆、彼女たちに憧れていた。
だが、空にヘビトンボが飛びかう美しい6月のある日、
末っ子のセシリアが手首を切ってしまう。
手首を切った理由を聞かれ「死にたかったわけではない。自分を消したかった。」と話すセシリア。
一命をとりとめたセシリアだったが、
家に戻ってから数日もしないうちに2階から身を投げて外の柵に刺さり死んでしまう。

さらに、新学期が始まってから、
四女のラックスが学園の人気者トリップと過ちを犯すという事件を起こす。
リズボン夫人は娘の不始末に激怒し、姉妹たちを家に閉じ込めた。

外界から隔離された少女たちと何とかコンタクトしようとする少年たち。
だが、そんな彼らの想いもむなしく、姉妹たちは自らの命を絶つのだった。


*管理人が調べた結果です↑間違い、追加などメッセージくださいませ*

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 805人

もっと見る

開設日
2005年6月3日

4438日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!