mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > ミネタ教

ミネタ教

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年11月17日 21:49更新

峯田 和伸(みねた かずのぶ、1977年12月10日 - )

は、山形県東村山郡山辺町出身のミュージシャン。山形市立商業高等学校出身。独特の歌詞とメロディーは多くのミュージシャン、著名人に影響を与えている。学位は学士(経営情報学、東京情報大学)。英検2級取得。 実家は年商数億円を稼ぐ電器屋である。 杏さゆりが大好きであるが、木村カエラや堂真理子など多くの女性アイドル・有名人のことが好きらしい。

(来歴)
1999年にパンク・ロックバンド、GOING STEADYのボーカル・ギター担当のミネタカズノブとしてCDデビュー。人気絶頂時でありながら2003年にバンドは解散。同年、ソロ活動としてエレファントカシマシのトリビュートアルバム『花男』に銀杏BOYZ名義で参加。その後、銀杏BOYZはバンド体制になり、峯田はボーカル・ギターを担当している。2004年1月15日、『君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命』と『DOOR』のアルバム2枚を同時リリース。

ソロ活動中には、映画『アイデン&ティティ』に主人公の中島役で主演を務める。2002年と2005年にはオナニーマシーン、ベースボーカルのイノマーとの共著を2冊「真夜中のふたりごと」「ふたりごと」を発売。DVD「ふたりごと」も発売しており、音楽だけでなく幅広い活動を行なっている。

また2005年、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2005でライブ演奏中に全裸になり、書類送検されるなどの伝説を残した。

2006年、峯田とギターのチン中村、そして自身のブログで募集した一般人女性4名と敏感少年隊としてもデビュー。そして自身のブログに手を加えた単行本、「恋と退屈」を発売。2005年に行ったライブDVDの発売予定。

2007年4月11日に銀杏BOYZドキュメンタリーDVD「僕たちは世界を変えることができない」を発売する。

〜ウィキペディアより

そんな峯田和伸氏を教祖と崇めるコミュニティ。
自由なコミュにしたいので、今のところ制約なしなので好きにトピ立ててして、盛り上がってください。

・銀杏BOYZが好きな人
・GOING STEADYが好きな人
・とにかくアツイ人
・ミネタ並みに変態な人
・パンクロックが好きな人
・銀杏のチケットがなかなか手に入らない人
・頭がおかしい人


【銀杏BOYZオフィシャルサイト】
http://www.hatsukoi.biz/

【峯田和伸の★がぶがぶDIEアリー】
http://blog.livedoor.jp/koi_to_taikutsu/


【検索キ-ワ-ド】
峯田和伸/ミネタ/銀杏BOYZ/GOING STEADY/朝焼けニャンニャン/がぶがぶDIEアリー

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 216人

もっと見る

開設日
2007年3月14日

3758日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!