mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > グルメ、お酒 > 駄菓子屋さんにいらっしゃ〜い

駄菓子屋さんにいらっしゃ〜い

駄菓子屋さんにいらっしゃ〜い

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年11月1日 15:45更新

大好きな「駄菓子」は歴史とともに変化してきました。

懐かしい駄菓子が現役で店頭に並んでいると、つい微笑んで、その時代にタイムスリップしちゃうのは私だけでしょうか?

ここで、色んな駄菓子屋さん 一文菓子屋さんでのエピソードや現在の駄菓子情報交換ができればと・・・


駄菓子の歴史ってご存知ですか?(・・?


『発祥』φ(..)メモメモ

江戸時代に、「雑穀(麦・あわ・ひえ・豆)や水飴」などを材料に作られ、庶民に間食として食べられていました。安さから一文菓子と呼ばれていました。

「駄菓子」は、当時の高級菓子との対象でつけられました。関西地方では雑菓子(ざつがし)とも称されています。

『今の駄菓子は?』
現在の駄菓子は、明治時代からの流れを受け戦後の原料難から時代とともに発達してきた物でしょう。種類も甘麩、三角飴、黄な粉飴、ソースセンベイなど種類が豊富であり、選ぶ楽しみと飽きさせない工夫がなされている。中には、クジ引きがついたりと工夫されていました、安価で買う駄菓子は、食べて美味しく、おまけで楽しめることなど、人気の理由でだったんでしょう。


小売している店は駄菓子屋と称される。

駄菓子を扱う問屋などが軒を連ねる場所として、東京の蔵前・川越の菓子屋横町・名古屋の明道町・大阪の松屋町などがある。


だっそう〜です(^^)

お堅い話はここまでで・・・


時代とともに一文菓子屋さんがめっきり減ってしまい、店の片隅に駄菓子コーナーがあったり、街の片隅にちょっこと残ってたりとしますよね〜
寂しい話ですよね〜

次回は・・・ 駄菓子の話していくよ〜

ほなほな よろしくです。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 6人

もっと見る

開設日
2007年3月11日

3557日間運営

カテゴリ
グルメ、お酒
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!